お金の悩み解決

お金の悩みランキングベスト10!辛い問題を解決する方法と必要な行動

お金の悩みランキングベスト10!辛い問題を解決する方法と必要な行動

フリーマン
フリーマン
どうも、独学ブロガーのフリーマンです。

お金の悩みって人間なら誰でも抱えているもので、そう簡単に解決できるものでもないですし、お金のことって本当に苦労が絶えませんよね。

悩みと言えば金銭関係以外にも、人間関係や精神的な内面の部分、容姿のコンプレックスなど色々ありますが、やはりお金の悩みを優先して解決したい人は多いでしょう。

金銭面が安定するとゆとりが生まれて心も穏やかになり、気持ちが安定することで心境にも大きく変化を与えます。

 

お金の悩みが解消できれば、問題となっている悩みの大部分を解決できるかもしれません。

そこでお金の辛い悩みの根源となるものをランキング形式にしてまとめたので、当てはまるものがないか確認されてみて下さい。

問題の解決方法なども合わせて解説しているので、ぜひ実践して頂ければと思います。

お金の悩みランキングベスト10~4

さっそくですが、お金の悩みランキングベスト10~4までを見ていきましょう。

ベスト10:余剰資金の使い道がわからない

分かれ道で迷う男の子のイラスト

お金がないという悩みではなく、余裕のあるお金を持っているけど何に使ったらいいかがわからない人の悩みです。

余剰資金とは使ってしまっても生活に支障が出ないお金のことですが、ちょっと贅沢な悩みかもしれませんね。

 

自由に使えるお金があるからといって、自分の欲しいものや消費するものなどに使ってしまうと、すぐに失ってしまうだけで無駄遣いでしかありません。

例えば家電製品やブランド品などを買ったり、旅行に行ったり高級料理を食べたりと欲求を満たすことはできますが、これはあくまで一時的にすぎません。

 

人の欲求というのは際限がないので、せっかく手に入れた余剰資金なんですから、より多くの余剰資金を作るための資金とした方が今後のためにもなります。

余剰資金を有効活用するためには

有効的な使い道としては「投資」がありますが、FXのようなハイトレードな方法ではなく、長期的に積立していく「資産運用」がおすすめです。

資産運用は「長期・積立・分散」を基本として、将来的な資産構築を目指す投資方法。

資産運用サービスはいくつかありますが、現在ではすべての運用を一任できるロボアドバイザー「ウェルスナビ」なども提供されています。

もし銀行にずっと眠っているお金(余剰資金)がある方は、将来的な不安を解消するために資産運用を始めておくのが望ましいですね。

ベスト9:税金を安く抑えたい

重い税金を背負った男性会社員のイラスト

税金は生活する上で必ず関わってきますし、支払いから逃れる方法はないので長期間にわたって付き合っていくことになります。

職業や所得額によって税金額は変化しますが、様々な税金があるので毎年の固定費を考えるとかなりの支払いになりますよね。

 

被扶養者であれば103万円まで控除されるので基本的に税金の支払いはありませんが、サラリーマンの人はそうも言ってられません。

ここ最近では副業などによって年間総所得が増え、次年度の所得税や住民税が上がってしまう場合も…

 

先にご紹介した「資産運用」でも、投資によって得た利益に対して、約20%の税金がかかることも理解しておく必要がありますね。

投資による節税対策

実は投資によって節税効果が得られる「iDeCo(イデコ)」「つみたてNISA」というサービスもあります。

iDeCoは投資した掛け金が「全額所得控除」され、会社員なら年間8~9万円の節税効果、利益は「非課税」になるメリットがあります。

つみたてNISAも利益が「非課税」になり、金融庁が厳選した投資商品へ投資することができます。

  • iDeCo:月5,000円~/60歳まで引出不可
  • つみたてNISA:月100円~/いつでも引出OK

それぞれ証券会社で運用できるサービスですが、個人的にはネット証券の「楽天証券」が使いやすいので実際に利用していますね。

間接的な節税対策も

直接的な節税ではありませんが「ふるさと納税」も返礼品が貰えるため、税金の負担を大幅に減らすことができます。

ふるさと納税は実質2,000円の負担で30~50%還元、翌年の確定申告後に所得税が還付され、住民税が控除されるメリットもあります。

ふるさと納税は「ふるなび」「さとふる」などのサイトで行うことができます。

ベスト8:資産運用の方法が難しくてわからない

金のなる木のイメージ画像

資産運用とは自分の資産であるお金を運用してさらに資産を増やすことですが、多くの人はどのように運用すればいいか、どんな方法があるのかを知りません。

本人には資産運用をしたいという気持ちがあれど、方法自体がわからないので実際には行動できていない…という悩みを持っている人もいますよね。

 

投資と聞くとまだまだ難しいイメージがあったり、投資方法によっては大きく損失を出してしまう場合もあります。

今までに資産運用を経験したことがない方は、投資に関する知識は当然ありませんし、なかなか行動できない方も多いかもしれません。

一般的によく知られている株式投資は、100万円単位のお金が必要なのでそう簡単に始めることはできません。

初心者向きな投資サービス

先ほどもご紹介したロボアドバイザー「ウェルスナビ」は初期投資10万円、1万円~積立することができ、すべての運用は完全自動になります。

ただ、税金対策なども考慮すると「楽天証券」のiDeCo・つみたてNISAもおすすめです。

まずはこの辺の資産運用サービスから利用していきましょう。

現在では投資経験や知識がなくても運用できるサービスが提供されているので、まずは少額から始めていくのがいいかと思います。

ベスト7:老後のことを考えると不安でしょうがない

将来の不安を感じている少女

20代後半から30代の方は、特に自分の老後を不安に感じているんじゃないでしょうか。

その不安要素の元となっているのは「年金」だと思いますが、そもそも将来年金が貰えるという保証はないですし、年金だけではゆとりある生活はできないでしょう。

 

年金の支給は2ヶ月に1回なので、もし1ヶ月間にすべて使い切ってしまったら、残りの1ヶ月はどう生活するんだって話ですからね。

支給される金額もそうですが、収入源が1ヶ所だけというのもかなり不安になるところですし、今から将来の資産構築をしておく必要があります。

 

年金はあくまでも「不確定な備え」と言えるので、老後の生活を安定させるためには他にも収入源を確保しておきましょう。

今から老後に備える考え方

年金があてにできない今、20代・30代のうちから「積立投資」をして余力資金を増やしておくことが重要になります。

金融庁も「長期・積立・分散」による投資を推奨しているため、自分や家族を守る行動が必要とされています。

老後のことはあまり想像できませんが、早め早めの積立投資による「備え」を始めることが望ましいと言えますね。

ベスト6:貯金・貯蓄が上手くできない

瓶の中に貯まっているお金

お金を貯蓄(貯金)をしたいと思っても、現実はなかなか上手くいかないものなので、お金が意外と貯まりませんよね。

その原因としては入ってくるお金が少ないか、誘惑に負けて使いすぎてしまうかでしょう。

 

特に20代のときは仕事盛りであって遊び盛りでもあるので、給料を貰っても結局ほとんど使ってしまうもの。

貯金や貯蓄することに意識はあっても、結局数日しか続かないこともありますよね…

本気でお金を貯めるなら

これから本気を出して貯蓄すると決意する方は、

  • 口座に振込された時点で一部を別口座に移す

これはいわゆる「前貯金」をして、強制的に使わない環境にする方法です。

給与口座1つでお金を管理するのが根本的な原因なので、貯金専用の別口座を用意して徹底的に管理するのがおすすめですよ。

個人的にはネットバンクの「楽天銀行」などは、お金の動きを管理しやすいので便利ですね。

この環境に慣れてくると、毎月必要なお金の範囲が見えるだけでなく、今までムダに使っていたお金を将来のために投資できるようになります。

ベスト5:お金を節約することができない

領収書の内容を計算している風景

これは貯蓄(貯金)ができないことと精通している内容でもありますが、節約ができないということはどこかに無駄なお金が流れているということ。

その根源たる行動を改善、または流れていったお金が必要な出費なのか、必要であればそこから削減できないかを見直すことが大切ですね。

 

人はただ生活するだけで様々な出費がかさむものですが、それだけに節約できるポイントもたくさんあります。

水道光熱費やスマホ代、インターネット料金や食費、賃貸の家賃や車のガソリン代など、一見固定費と思われるところに「無駄なお金」が存在するものです。

 

節約するということは、日々の生活から無駄を洗い出すいい機会になるので、今まで考えていなかった人はぜひ取り組んでいきましょう。

見直すべき固定費

水道光熱費は使いようによって変動し、得られる節約効果は低いので最優先ではありません。

まずは大きな効果が期待できる「スマホ代」「ネット回線」から見直すことをおすすめします。

例えばスマホは「キャリア⇒格安SIM」に変更、ネット回線は「ひかり⇒ポケットWi‐Fi」に変更で月5,000円以下にできます。

キャリアスマホだと、基本料+データプラン次第で月額1万円を超えますし、ネットの固定回線は高いところだと月7,000円ほどかかります。

仮にこれを格安SIM「mineo」の最小プラン(au)、ポケットWi‐Fi「NEXTmobile」の30GBプランにすると月額4,800円。

スマホ+ネット回線は大きな見直しを図れるポイントなので、固定費を節約するから検討してみて下さい。

ベスト4:今よりもっと稼いで収入を増やしたい

お札の山に埋もれている男性のイラスト

今の生活に満足している人はあまり多いとは言えないでしょう。

だからこそ、お金に対する大きな欲求を持っている人は少なくありませんよね。

収入は多ければ多いに越したことはないですから、稼ぎたいという強い気持ちは誰しも持っていることです。

 

お金を稼ぐことに関して難しいと感じている人もいるかもしれませんが、ただ単純に稼ぐだけなら誰でも簡単にできます。

どんなに才能がなくても性格に難がある人でも、できる仕事というのは探せばたくさんありますから、誰でも行動すればお金は稼げます。

ですが、「こんな仕事は嫌…」「雇われたくない…」「楽してお金が欲しい…」と、理想的な環境を求めている方は、そう簡単に収入は増やせません。

単発で手軽にお金を得たいなら

継続性はありませんが、一時的に10万円ほどのお金を作ることは可能です。

例えば「無料口座開設」や「クレジットカード発行」で、1件あたり数千円~数万円を稼ぐ方法があります。

ネットに詳しい方なら、誰もが一度利用したことのある真っ当な方法です。

在宅で収入を増やすなら

アルバイトなどをしなくても、パソコン1台あれば自宅に居ながらお金を稼ぐこともできます。

特別な資格やスキルがなくても、こういったサービスに登録して月数万円~数十万円を得ている方はたくさんいます。

本業が忙しくてあまり時間が取れない方は、副収入を得る方法としておすすめですね。

ネットで収入源を作れる副業は他にもたくさんあるので、まずはどんな方法があるのかチェックされてみて下さい。

お金の悩みランキングベスト3~1

ここからはお金の悩みの中でも特に多いベスト3~1をご紹介していきます。

この辛い問題を解決するための足掛かりとなれば幸いです。

ベスト3:浪費癖が直らない

買い物を楽しむ男性のイラスト

これは誰もが一度は経験するであろう大きな問題であり、浪費癖が一度ついてしまったら流水の如くお金が右から左に流れてしまいます。

こうなってしまうと欲求の抑制ができなくなってしまうので、欲しいと感じたらそれが必要でないものでもつい買ってしまうんですよね…

 

目新しい家電製品やオシャレな洋服、面白そうなゲームや健康グッズなど、世の中が便利になっていく反面、誘惑してくるモノも増えていく。

他にも美味しそうな料理や魅力的な旅行先もたくさんありますし、世の中は常にお金を使わせようと様々なサービスを展開してきます。

 

このままの生活が続いてしまうと、結果的にお金が入っても消費の繰り返しで「浪費貧乏」になってしまう原因となります。

浪費してしまうのは日々のストレスが関係している場合もありますが、お金に対する価値観や考え方も影響していると言えます。

浪費癖を解消するために

浪費は一時的なストレス発散や幸福感・満足感が得られますが、後になって冷静に考えると後悔と喪失感が残ります。

モノに執着しても、将来的に自分を助ける資産となる可能性は限りなく低いので、今あるお金をどう使うべきか、その価値観を根源から理解するのがおすすめですね。

少し難しく感じますが、「お金持ち」と「貧乏人」の思考は180度違うので、お金持ちの価値観を身につけると浪費対策に繋がります。

今限りある満足感を優先するか、今は物欲を抑えて将来的に数十倍・数百倍の幸福感を得るか、自分の望むべき道を見誤らないようにしましょう。

ベスト2:借金が減らない

債務に苦しむ男性のイラスト

借金を一度も経験せずに生活できている人は少ないんじゃないかと思います。

若くしてお金の使い方を知り、正確に収入と支出のバランスを管理できている方は、借金とは無縁かもしれません。

 

ですが、消費者金融や銀行のカードローン、クレジットカードなどお金を借りる手段が多様化したことで、気軽な気持ちで借りてしまうことも多い…

キャッシングだけでなく、ショッピングでもクレジット払いができるわけですから、現金感覚で使ってしまうと、いつの間にか多額の支払いになる場合もあります。

 

また、パチンコや競馬などのギャンブルに一度ハマってしまうと、過度の依存症となって勝てないとわかっているのに、どうしてもやめることができない…

私自身も以前はパチンコ・スロットにどっぷりハマって、借金に借金を重ねて人生が崩壊する寸前になった経験もあります。

もうこうなると自分で感情が制御できないので、その場の流れでどんどん借金が増えるだけで、とにかく悪循環な生活になります。

ギャンブルに限らず日々の生活費が足りなくなって、どうしても借りるしか選択肢がなくて、雪だるま式に増えた借金が減らないこともよくある話。

多額の借金がある方は

すでに複数社から借金を抱えている場合は、毎月高額な返済に加えて重なった利息で元金がほとんど減らない事態になります。

2~3社以上で100万円単位の借金があるなら、そのまま返済を続けるより一度減額できるかを確認した方がいいです。

場合によっては大幅の減額、または返済金利0%にできる可能性があります。

例えば、全国で借金解決実績のある「ミネルヴァ法律事務所」では、匿名・無料で診断を受けることができます。

その後に電話・メールで無料相談することも可能なので、借金問題は一人で抱え込まずに早めに相談するのが望ましいですね。

ベスト1:収入が上がらない

変化のない収入を表すグラフ

これは会社員の人やパートなどをしている主婦の人、アルバイトをしている学生など、職業柄を問わずにほとんどの人がこの悩みを抱えているんじゃないでしょうか。

何年続けても給料が安いままで昇給もわずかな金額、働ける時間には限りがあるので思うように稼げない、時給が安くて労働時間に対して割に合わないなどなど。

 

毎月の収入に対する悩みを挙げればキリがありませんから、どうにかして収入を今よりも上げたいと考えている人も多いはず。

お金を稼ぐこと自体は難しくないんですが、本業がある以上はなかなか副業に裂く時間が取れないと嘆く人もたくさんいます。

 

ですがよくよく考えてみると、そもそも自分が身体を張ってお金を稼ぐだけがすべてではありません。

固定観念にとらわれない方であれば、今の自分にできる稼ぎ方を見つけて収入を上げている方もたくさんいます。

身を削って残業を行っても、時間に見合った対価が得られるとも思えません。

収入増加に向けて

個人的には「時間給」「固定収入」だけでは限界があると強く感じています。

昇給などに期待できない今、「これから」を意識した時間の使い方が収入を大きく左右します。

1つの収入源に頼らず、最低でももう1つ本業以外の「柱」をイチから作る方が、収入アップの近道になりますよ。

1つの例として、私の場合は「柱=ブログ」に時間を投資し、1年間で大きな収入源を作ることができました。

自分の価値を正しく知る

自分の「市場価値」を正しく認識していないと、正当な年収が得られていない可能性があります。

市場価値というのは社会的な「存在価値」を意味し、本来貰うべき想定年収を知ることができます。

転職サイト「MIIDAS」なら、本格的な無料診断を行うことが可能です。

自分の価値を客観的に知る機会は早々ありませんし、まずは自らが持っている価値を理解することが重要だと言えますね。

転職による年収アップにも期待できるので、一度活用されてみて下さい。

お金の悩みは他力ではなく自力で解決するもの

フリーランスの男性イラスト

お金のことで悩んでいても結局のところ、自分以外の誰かが解決してくれるということは決してありません。

アドバイスや多少の手助けをしてくれることはあっても、実際に解決できるのは自分自身の行動だけです。

 

仮に自分以外の力だけでお金の悩みを解決できたとしても、その結果になんの意味があるんでしょうか。

他力本願になってしまうと常に誰かの支援がなければ成り立たなくなり、いずれ周囲の支援がなくなった時に困るのは自分自身…

 

お金の上辺だけの悩みを解決したところで、最終的にツケが回り回って自分に返ってくるので、再びお金に悩まされる日々に逆戻りです。

他力はあくまでも自分の力として吸収するための手段として考え、お金の本質的な悩みを解決することを目指して自力で行動していくことが大切ですね。

 

何事も自分で経験してから改善を行い、そこから得られた結果は自分の財産となりますから、悩みに対して行動することはとても価値あることだと思います。

行動することが悩み解決の第一歩となる

山頂に座って景色を眺める女性

ここでご紹介してきたお金の悩みやその問題に対しての解決方法などは、あくまでも私の考え方になるのでそこに正解や不正解はありません。

記事に書かれた内容を参考にしたことで上手く結果に繋がる人もいれば、そうでない人も当然いるでしょう。

 

ですが、1つ確信できることは結果が出る出ないが重要ではなく、行動しなければどの道解決することはできないということ。

「悩みはあるんだけど動くのは面倒くさいな。」という人は、悩んでいる時間が勿体無いので、今すぐ悩むことをやめてまずは行動してみるべきです。

 

行動する気がないのなら解決もできませんし、悩んでいても仕方ありませんからね。

本気でお金の悩みを解決する気持ちがあるなら、人はどう足掻いても目標のために行動するはずです。

少なくても私はそうだったので、今も目標を達成するために行動していますが、まずはその第一歩を踏み出してみることから始めていきましょう。

お金の悩みランキングまとめ

お金の悩みランキングベスト10をご紹介しましたが、あなたに当てはまる内容はありましたか?

人は生きていれば色んな悩みを経験することになりますが、その中でもお金関係はズバ抜けて大きな悩みの根源となりますよね。

 

特に長期的な悩みになるので、毎日のように考えていると精神的にもかなり疲れますから、できれば早急に解決したいところです。

お金の悩みが解決できるように、できる限り参考になる内容にまとめたつもりですが、あなたの悩み解決になっていれば幸いです。

▼こちらも合わせてどうぞ▼

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール