電子書籍

【電子書籍おすすめ比較】どこがいい?読み放題サイト12社を徹底解説

電子書籍の読み放題サイト12社を徹底比較
フリーマン
フリーマン
どうも、独学ブロガーのフリーマンです。

動画見放題や音楽聴き放題の定額サービスが一般的になってきている中で、電子書籍が読み放題になるサービスも実はたくさんあります。

本屋まで行かなくても雑誌やマンガ、小説などの本・書籍をスマホやタブレットで手軽に楽しむことができます。

古くなった雑誌が多くなると処分するのも大変ですが、電子書籍ならその必要はなくエコにもなりますよね。

ぱんけろん
ぱんけろん
でも電子書籍サービスってどこがいいの?

そこで今回は、雑誌やマンガが定額読み放題になる電子書籍サービスを比較して、おすすめできるサイトをまとめて解説していきます!

ここでご紹介する各読み放題サイトでは「無料お試し期間」があるので、気になったところがあれば気軽に試されてみて下さいね。

なお、電子書籍の読み放題サービスの他に、単体購入向けにおすすめな「電子書籍ストア」も一部ご紹介しています。

そもそも本や雑誌の電子書籍サービスとは?

電子書籍をタブレットで読む人

ぱんけろん
ぱんけろん
そもそも電子書籍ってなに?

電子書籍について、まだあまり知らない方も多いかもしれません。

そこでまず簡単に説明しておくと、電子書籍とは紙の単行本や小説、雑誌や写真集などを電子データ化したもの。

スマホやタブレット、パソコンがあれば画面上に表示して書籍を読むことができます。

 

本屋に行って紙の本や雑誌を買うのが一般的でしたが、インターネット上から電子書籍を探せるので、外に出掛ける必要はありません。

電子書籍をダウンロードすることで、ネットに繋がっていない場所でも読めるので、いつでもどこでも好きなタイミングで楽しめるが特徴でもありますね。

 

電子書籍は基本的に販売しているサイトで購入することができますが、雑誌やマンガが読み放題になるサービスも数多く提供されています。

定額料金を支払うことで様々な書籍が読み放題になるので、単体で購入するよりもかなりお得になるメリットがありますよ。

雑誌やマンガを毎月1~2冊読んでいる方には、おすすめのサービスと言えますね。

本・雑誌の電子書籍の定額読み放題サービス12社【比較表】

現在、本や雑誌の電子書籍を読み放題サービスとして提供している12社で、それぞれの内容を一覧にしてわかりやすく比較してみました。

サービス取り扱い月額料金
(税抜)
無料期間
楽天マガジン雑誌380円31日間
Tマガジン雑誌400円1ヶ月間
dマガジン雑誌400円31日間
タブホ雑誌500円24時間
※1
ブック放題雑誌
マンガ
500円1ヶ月間
マガジン☆WALKER雑誌
マンガ
500円初月
Yahoo!読み放題雑誌
マンガ
462円最大
2ヶ月間
ブックパス雑誌
マンガ
書籍
562円
※2
30日間
シーモア読み放題雑誌
マンガ
書籍
780円
(税込)
※3
7日間
Kindle Unlimited雑誌
マンガ
書籍
980円
(税込)
30日間
FODプレミアム雑誌
マンガ
動画
888円1ヶ月間
U-NEXT雑誌
マンガ
書籍
動画
1,990円31日間

※1:タブホはアプリ版限定で24時間の無料お試しとなります。
※2:ブックパスは総合コースの料金になります。
※3:シーモア読み放題はライトコースの料金になります。

こうして比較してみると、雑誌のみを楽しむだけなら「楽天マガジン」「Tマガジン」「dマガジン」が大差なくお得ですね。

雑誌以外にもマンガが読みたい方や、小説やビジネス本も読みたい方などそれぞれあると思います。

なお、各読み放題サービスには「無料お試し期間」があるので、まずは実際に体験してから最終的に良かったサービスに絞るのが確実ですよ。

【ジャンル別】本・雑誌の電子書籍おすすめ読み放題サービス

ジャンル別のおすすめ読み放題サービス

フリーマン
フリーマン
ジャンル別でおすすめサービスを先に紹介しておくよ!

このあとに電子書籍の読み放題サービス12社をそれぞれ詳しく解説しますが、ここではジャンル別に考えたおすすめサービスを先にご紹介します。

どこを利用するか迷われている方は参考にされてみて下さいね。

「雑誌のみ」に特化して選ぶなら…

雑誌の読み放題なら、先にお伝えしたように「楽天マガジン」「Tマガジン」「dマガジン」がコスパに優れています。

それぞれのサービスをわかりやすく比較してみました。

Tマガジン楽天マガジンdマガジン
月額料金
(税抜)
400円380円400円
雑誌数450誌以上250誌以上250誌以上
支払い方法クレカクレカクレカ
利用台数制限アプリ5台
ブラウザ1台
アプリ5台
PC2台
アプリ5台
PC1台
ダウンロード
ポイント還元0.5%
(Tポイント)
1%
(楽天ポイント)
1%
(dポイント)
無料期間1ヶ月間31日間31日間

※2019年10月5日時点の情報になります。

雑誌読み放題に関しては、今まで楽天マガジンとdマガジンの2強だったんですが、2019年5月にスタートしたTマガジンも優秀ですね。

基本的に主な人気雑誌はどこも扱っていますが、Tマガジンではコミック誌・タウン情報誌・成人向け雑誌など取り扱いが幅広いです。

その分、雑誌数が450誌以上と圧倒的に多いことが魅力です。

 

月額料金は楽天マガジンがややお得ですが大差はないので、雑誌のラインナップで選ぶならTマガジンがおすすめですね。

ただ、新刊の自動ダウンロードがないため、使い勝手では他2社にやや劣る面もあります。

あとは各社でポイント還元がありますし、貯まったポイントは支払いに使えるので、利用中のポイントと合わせて読み放題サービスを選ぶとお得ですよ。

「マンガ・コミック」で選ぶなら…

雑誌もそこそこ読みつつ、メインはマンガ・コミックを楽しみたい…という方は、「ブック放題」か「シーモア読み放題」がいいですね。

それぞれ提供されているジャンル別のタイトル数で比較してみます。

ブック放題シーモア読み放題
冊数約2万約2.2万
(約5.7万)
少女マンガ1,7741,583
(1,588)
女性マンガ2,7792,714
(2,757)
少年マンガ815534
(535)
青年マンガ2,3062,506
(2,882)
BL348
(2,851)
TL
(2,769)
ハーレクイン85
(85)
コミック誌1968
(104)
オトナ2,963
(5,746)

※2019年8月1日現在、独自調べによるタイトル数になります。
※シーモア読み放題の()内は「フル」コース登録時のものです。

ブック放題は月額500円で、雑誌・るるぶ・約2万冊のマンガが読み放題です。

対してシーモア読み放題は「ライト」コースが月額780円で、雑誌や小説・実用書・約2.2万冊のマンガが読み放題。

「フル」コースなら月額1,480円とやや高めですが、BL・TL・オトナ向けマンガなども楽しめるようになります。

 

ブック放題の方が割安なんですけど、マンガの取り扱いタイトルは全体的にマイナー作品が中心ですね。

シーモア読み放題では映画化・ドラマ化・アニメ化された人気作品の取り扱いもあります。

料金がそこまで気にならない方は、BL・TL・オトナ向けマンガも読めるコースがおすすめできますが、まずは読みたい作品があるかチェックしてみるのがいいですね。

※今ならシーモア読み放題フルを継続利用すると、特典として「30%OFFクーポン」がプレゼントされます。

キャンペーン期間:2019年9月2日~11月30日(23:59)まで

「小説・実用書」で選ぶなら…

雑誌やマンガも読むけど、小説や実用書の方が読む機会が多い…という方は、「Kindle Unlimited」がおすすめです。

先にご紹介したシーモア読み放題でも小説・実用書の取り扱いはありますが、全体で300~600タイトルほどしかありません。

対してKindle Unlimitedでは、

【Kindle Unlimitedのタイトル数】

  • 小説:20,000以上
  • 趣味・実用書:10,000以上
  • ビジネス本:10,000以上

※2019年9月18日現在の取り扱いタイトル数になります。

和書12万冊以上が読み放題のうち、80,000冊以上が一般書籍になっています。

ちなみに「ブックパス」も取り扱いは比較的多いですが、

【ブックパスのタイトル数】

  • 小説:1,482
  • 趣味・実用書:3,857
  • ビジネス本:1,236

※2019年8月1日現在の取り扱いタイトル数になります。

このように読み放題のラインナップで比較すると、Kindle Unlimitedが圧倒している状況ですね。

240誌以上の雑誌も読み放題になりますし、これだけコンテンツが充実していて月額980円というのは利用しない手はありません。

Kindle Unlimitedは「30日間無料」ですから、まずは気軽に読み放題サービスを体験されてみて下さい。

※2019年8月2日から3ヶ月299円で利用できる「キャンペーンプラン」が開始されています。

通常だと「月980円×3ヶ月=2,940円」かかるので、お得なうちに利用するのがおすすめです。

「動画コンテンツ」も楽しむなら…

読み放題はあくまでもサブコンテンツとして、主に動画作品を楽しみたい…という方は、「FODプレミアム」がおすすめです。

FODプレミアムは動画配信サービスなんですが、月額888円とそこまで高くない水準でありながら、

  • 対象動画3万本以上が見放題
  • 人気雑誌100誌以上が読み放題
  • 毎月更新の対象マンガが無料で読める
  • 書籍全品20%ポイント還元
  • 毎月100pt+8の付く日は400pt付与

FODプレミアム会員であれば、一部のマンガと雑誌が読めて動画も見れるようになります。

さらに毎月最大1,300ポイントも獲得でき、電子書籍購入に利用したポイントは一律20%分ポイントバック。

これはかなりお得な会員特典ですね。

 

もちろん、購入した電子書籍はFODプレミアムの月額コースを解約しても楽しむことが可能です。

読み放題だけでなく、マンガ購入を検討している方にもおすすめのサービスです。

なお、AmazonアカウントでFODプレミアムに登録すると、初回1ヶ月間は無料でサービスを利用できますよ。

本・雑誌の電子書籍おすすめ読み放題サービス12社を紹介

ここからは電子書籍読み放題サービス12社をそれぞれ紹介していきますね。

読み放題サイト12社
  1. 楽天マガジン
  2. Tマガジン
  3. dマガジン
  4. タブホ
  5. ブック放題
  6. マガジン☆WALKER
  7. Yahoo!読み放題
  8. ブックパス
  9. シーモア読み放題
  10. Kindle Unlimited
  11. FODプレミアム
  12. U-NEXT

それぞれ順に特徴を解説していくので参考にして頂ければと思います。

①:雑誌専門の読み放題サービス「楽天マガジン」

楽天マガジンの公式ページ

楽天マガジン
月額料金(税抜)月額プラン380円
年額プラン3,600円
サービス内容雑誌読み放題
電子書籍の数250誌以上
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント最大7台)
無料お試し期間31日間

※2019年10月5日時点の情報になります。

「楽天マガジン」は楽天が運営している電子書籍の読み放題サービス。

ファッション・美容・ビジネスなど、全11ジャンル250誌以上の雑誌を専用アプリで楽しむことができます。

月額料金は380円(税抜)とコスパが抜群に良く、年間プランなら月計算300円になるのも魅力の1つ。

 

スマホアプリを使わなくても、パソコンのブラウザから大画面で雑誌を見ることも可能。

楽天マガジンは「オフライン対応」なので、ダウンロードしておけばネット環境がなくても雑誌が楽しめるのも嬉しいポイントです。

無料お試し期間が31日間あるので、まずは気軽に試してみて下さいね。

楽天マガジンの特徴
  • 月額料金が業界最安級
  • オフライン環境でも雑誌が読める
  • スマホアプリが見やすく使いやすい
  • 楽天ポイントが貯まる・使える

▼31日間無料/いつでも解約OK▼

楽天マガジンを無料体験する

【楽天マガジン】公式はこちら

②:雑誌専門の読み放題サービス「Tマガジン」

Tマガジンの公式ページ

Tマガジン
月額料金(税抜)400円
サービス内容雑誌読み放題
電子書籍の数450誌以上
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント最大6台)
無料お試し期間1ヶ月間

※2019年10月5日時点の情報になります。

「Tマガジン」はTSUTAYAが運営する新参の雑誌読み放題サービスです。

2019年5月に開始したばかりですが、すでに取り扱う雑誌数は450誌以上と非常に充実したラインナップ。

定番な人気雑誌をはじめ、コミック雑誌やタウン情報誌、オトナ向け雑誌なども読み放題になっています。

 

また、Tマガジンのサービス利用でTポイントが貯まり、料金の支払いにポイントを使うこともできます。

雑誌をアプリで閲覧する際は「タテ読み・ヨコ読み」ができるので、これは個人的に使いやすいと感じた機能ですね。

気になった雑誌があれば、TSUTAYA onlineショッピングで在庫確認やオンライン購入することもできますよ。

Tマガジンの特徴
  • 月額料金が400円と割安
  • 雑誌のラインナップがかなり豊富
  • スマホアプリで雑誌を閲覧しやすい
  • Tポイントが貯まる・使える

▼1ヶ月間無料/いつでも解約OK▼

Tマガジンを無料体験する

【Tマガジン】公式はこちら

③:雑誌専門の読み放題サービス「dマガジン」

dマガジンの公式ページ

dマガジン
月額料金(税抜)400円
サービス内容雑誌読み放題
電子書籍の数250誌以上
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント最大6台)
無料お試し期間31日間

※2019年10月5日時点の情報になります。

「dマガジン」はNTTドコモが運営している電子書籍の読み放題サービス。

メジャーな人気雑誌を中心に250誌以上を取り扱っていて、バックナンバーを合わせると1,600冊以上が読み放題になります。

読み逃した雑誌やもう一度読み返したいときにはdマガジンが便利ですね。

 

また、検索機能で読みたい記事だけをまとめ読みしたり、よく読まれている人気記事もランキングで確認できます。

dポイントクラブ会員であれば、WEB入会時に500円分のdポイントも貰えるのでお得!

ちなみにドコモユーザー以外でもdマガジンが利用できますよ。

dマガジンの特徴
  • 月額料金が400円と割安
  • ドコモ以外でも利用OK
  • バックナンバーが豊富
  • dポイントが貯まる・使える

▼31日間無料/いつでも解約OK▼

dマガジンを無料体験する

【dマガジン】公式はこちら

④:雑誌専門の読み放題サービス「タブホ」

タブホのページ

タブホ
月額料金(税抜)500円
サービス内容雑誌読み放題
電子書籍の数900誌以上
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント最大3台)
無料お試し期間24時間
(アプリ版のみ)

※2019年10月5日時点の情報になります。

「タブホ」はOPTiMが運営を行っている電子書籍の読み放題サービス。

人気ジャンルからニッチなジャンルなど900誌以上の豊富なラインナップで、バックナンバーを含めると2,900冊以上!

特に旅行に役立つガイドブックが充実しているので、お出かけの際にはとても便利ですね。

 

また、アプリで雑誌をダウンロードすれば、7日間はオフラインで見ることもできます。

人気ランキングやクチコミランキングがあるので、みんなが興味のある雑誌も簡単にチェックできます。

タブホのアプリ版なら24時間無料お試しができますよ。

タブホの特徴
  • 800誌以上とラインナップが豊富
  • 旅行時のガイドとして便利
  • クチコミを参考に雑誌選びができる
  • アプリ版はオフライン対応

▼アプリ版なら24時間無料▼

タブホを無料体験する

【タブホ】公式はこちら

⑤:雑誌+マンガ・るるぶも読み放題「ブック放題」

ブック放題のページ

ブック放題
月額料金(税抜)500円
サービス内容雑誌・マンガ読み放題
電子書籍の数雑誌200誌以上
マンガ2万冊以上
ぷるる100冊以上
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント最大6台)
無料お試し期間1ヶ月

※2019年10月5日時点の情報になります。

「ブック放題」はソフトバンクが運営を行っていて、雑誌だけでなくマンガも読み放題になる電子書籍サービス。

ブック放題は何といっても、「最新雑誌」や「豊富なマンガ」を読めるのが魅力!

200誌以上の人気雑誌を発売当日から読むことができ、20,000冊以上の名作マンガを全巻楽しむこともできます。

 

旅行ガイド「るるぶ」も100冊以上あるので、これだけの電子書籍が月額たった500円(税抜)で読み放題なのは嬉しいですね。

また、「しおり機能」によってデバイスの連携が可能なので、どのデバイスからでも続きから内容を読むことができるのも便利!

オフラインにもしっかり対応しています。

ソフトバンクユーザー以外でも利用できるので、まずは無料期間を活用してサービスを体験してみるのがいいでしょう。

ブック放題の特徴
  • 発売当日から最新雑誌を読める
  • マンガの電子書籍が豊富
  • デバイスを変えても続きから読める
  • ソフトバンク以外でも利用OK

▼1ヶ月間無料/いつでも解約OK▼

ブック放題を無料体験する

【ブック放題】公式はこちら

⑥:マンガ雑誌も読み放題「マガジン☆WALKER」

マガジンウォーカーのページ

マガジン☆WALKER
月額料金(税抜)500円
サービス内容雑誌・マンガ読み放題
電子書籍の数80誌以上
(マンガ雑誌多数あり)
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント最大5台)
無料お試し期間初月
(最大1ヶ月間)

※2019年10月5日時点の情報になります。

「マガジン☆WALKER」はブックウォーカーが運営する読み放題サービス。

取り扱っている電子書籍は、主に「マンガ・アニメ」「ゲーム」「声優」などのジャンルが豊富。

ビジネスやスポーツ、ファッション雑誌などは少ないですね。

 

アニメやゲームファン向けのマンガ雑誌が多く、20代~40代の女性向け雑誌も数多くラインナップされています。

一般的なジャンルを幅広く扱っているわけではありませんが、マンガ雑誌に関してはおすすめの電子書籍サービスですね。

無料お試し期間は「初月」になっているので、月初めに利用開始した方がお得になりますよ。

マガジン☆WALKERの特徴
  • マンガ雑誌のラインナップが豊富
  • 女性向け雑誌も多い
  • アプリならオフラインで読める

▼初月無料/いつでも解約OK▼

マガジン☆WALKERを無料体験する

【マガジン☆WALKER】公式はこちら

⑦:雑誌読み放題以外にも特典多数「Yahoo!読み放題」

Yahoo!読み放題のページ

Yahoo!読み放題
月額料金(税抜)462円
サービス内容雑誌・マンガ読み放題
電子書籍の数雑誌110誌以上
マンガ1.3万冊以上
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント1台まで)
無料お試し期間最大6ヶ月間
(変動する場合あり)

※2019年10月5日時点の情報になります。

「Yahoo!読み放題」はYahoo! JAPANが運営している電子書籍サービスで、Yahoo!プレミアム会員になると読み放題が楽しめます。

ビジネス・スポーツ・趣味などに関する110誌以上の雑誌や、少年マンガを中心に13,000冊以上をラインナップ。

ブック放題と比べるとやや劣る感じもありますが、月額料金はこちらの方が安いですね。

 

また、Yahoo!プレミアムの会員になると電子書籍の読み放題だけでなく、「Yahoo!ショッピングのポイント優遇」「ヤフオク!が制限なし」などの特典もあります。

読み放題はオフライン非対応なので、ネット環境が必ず必要になる点には注意しておきましょう。

無料期間は比較的長めなので、じっくりサービスを試してみるのがいいですね。

Yahoo!読み放題の特徴
  • 雑誌以外に少年マンガも豊富
  • Yahoo!プレミアムの特典も受けられる
  • 無料お試し期間が長め

▼最大6ヶ月間無料/いつでも解約OK▼

Yahoo!読み放題を無料体験する

【Yahoo!読み放題】公式はこちら

⑧:BL・TLの読み放題が充実「シーモア読み放題」

シーモア読み放題の公式ページ

シーモア読み放題
月額料金(税込)フル1,480円
ライト780円
サービス内容雑誌・マンガ・書籍
読み放題
電子書籍の数【フル】
マンガ・書籍など5.9万冊以上
【ライト】
マンガ・書籍など2.2万冊以上
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント最大5台)
無料お試し期間7日間

※2019年10月30日時点の情報になります。
※ライトコースはBL・TL・オトナコミック・ライトノベル対象外です。

「シーモア読み放題」は、NTTのグループ会社であるエヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社が運営する電子書籍の読み放題サービス。

選べるコースが2つ用意されていて、「読み放題フル」では59,000冊以上のマンガ・電子書籍が楽しめます。

読み放題の取り扱いだけで言えば業界トップクラスのラインナップですね。

 

シーモア読み放題は特にBL・TL関連に強いので、ここを目当てに利用しているユーザーも多いです。

コミックシーモアでは「本棚アプリ」が提供されているので、作品をダウンロードして楽しむことも可能。

また、読み放題会員であればお得なポイント・クーポンが貰えるキャンペーンもあります。

※今ならシーモア読み放題フルを継続利用すると、特典として「30%OFFクーポン」がプレゼントされます。

キャンペーン期間:2019年9月2日~11月30日(23:59)まで

シーモア読み放題の特徴
  • 2つの読み放題コースから選べる
  • 読み放題フルの品揃えは業界トップクラス
  • アプリでダウンロードが可能
  • 読み放題会員はお得な特典あり

▼7日間無料/いつでも解約OK▼

シーモア読み放題を無料体験する

【シーモア読み放題】公式はこちら

⑨:雑誌+マンガ・小説なども豊富「kindle Unlimited」

Kindle Unlimitedのページ

Kindle Unlimited
月額料金(税込)980円
サービス内容雑誌・マンガ・書籍
読み放題
電子書籍の数雑誌240誌以上
マンガ/書籍12万冊以上
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント最大6台)
無料お試し期間30日間

※2019年10月5日時点の情報になります。

「Kindle Unlimited」はAmazonが運営を行っている読み放題の電子書籍サービス。

240誌以上ある雑誌の他、マンガ・小説・ビジネス本・実用書など12万冊以上の幅広い書籍が読み放題。

洋書に関しては120万冊以上と膨大な数になっています。

 

人気タイトルやおすすめなどは「Kindle Unlimited:読み放題ストア」から気軽に探せますよ。

電子書籍を読むためには「Kindle端末」が必要じゃないかと思われがちですが、実は以下の「Kindle読書アプリ」を無料ダウンロードすればOK!

Kindle読書アプリ
Kindle読書アプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

パソコンから書籍を読みたい場合は「Kindle Cloud Reader」を使いましょう。

「Kindle Unlimited」のアイコンがある書籍はすぐに読むことができるので、使い慣れていない初心者さんでも簡単ですね。

ただ、書籍をダウンロード保存しておけるのは最大10冊までなので、削除⇒ダウンロードが少し面倒に感じるかもしれません。

まずは30日間の無料お試しで、読み放題サービスを体験されてみて下さい。

※2019年9月3日より3ヶ月299円で利用できる「キャンペーンプラン」が開始されています。

通常だと「月980円×3ヶ月=2,940円」かかるので、無料体験済みで対象の方はお得なうちに利用するのがおすすめです。

Kindle Unlimitedの特徴
  • 幅広いジャンルの書籍が楽しめる
  • Kindle端末がなくても書籍が読める
  • キーワード検索で探しやすい

▼30日間無料/いつでも解約OK▼

Kindle Unlimitedを無料体験する

【Kindle Unlimited】公式はこちら

⑩:スタイルに合わせて選べる読み放題「ブックパス」

ブックパスの選べる2つの読み放題コース

ブックパス
月額料金(税抜)総合コース562円
マガジンコース380円
サービス内容雑誌・マンガ・書籍
読み放題
電子書籍の数【総合コース】
マンガ・書籍など4万冊以上
【マガジンコース】
雑誌300誌以上
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント1台まで)
無料お試し期間30日間

※2019年10月5日時点の情報になります。

「ブックパス」はau(KDDI)が運営を行っている電子書籍の読み放題サービス。

ブックパスでは雑誌をはじめ、マンガ・小説・写真集など多彩なジャンルが豊富に揃っています。

総合コースでは4万冊以上が読み放題になり、マガジンコースは雑誌専門ですが楽天マガジンと同様の料金で300誌以上が楽しめます。

 

また、書籍を購入したい場合は「アラカルト機能」を使うことで、1冊ごとにすぐ買うこともできます。

アプリ版ではダウンロードができ、読んでいる最中の書籍は「本棚機能」で簡単に見つけることができるのも便利。

ブックパスは2018年7月4日よりauユーザー以外でも利用可能になったので、どのキャリアでも無料お試しができますよ!

ブックパスの特徴
  • 2つの読み放題コースから選べる
  • マガジンコースは業界最安級
  • 使いやすい便利機能も充実
  • auユーザー以外でも利用OK

▼30日間無料/いつでも解約OK▼

ブックパスを無料体験する

【ブックパス】公式はこちら

⑪:マンガ+動画がお得に楽しめる「FODプレミアム」

FODプレミアムの電子書籍に関するページ

FODプレミアム
月額料金(税抜)888円
サービス内容雑誌・マンガ・動画
読み放題&見放題
電子書籍の数雑誌100誌以上
マンガ15万冊以上
動画配信数約3万本
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント最大5台)
無料お試し期間1ヶ月間

※2019年10月5日時点の情報になります。

「FODプレミアム」はフジテレビが運営する定額見放題の動画配信サービスですが、定額料金内で電子書籍サービスも利用することができます。

動画配信は国内ドラマを中心にアニメやバラエティ、FODオリジナル作品も多数配信しています。

FRIDAYやFLASHなどの人気雑誌が100誌以上に加えて、15万冊以上のマンガも楽しめるので、動画サービスも電子書籍も利用したい方におすすめですね。

 

また、FODプレミアム会員なら毎月更新される対象マンガを無料で読むことも可能。

有料の電子書籍はすべて一律20%ポイント還元されるので、5冊買ったら1冊が実質無料で読めますね。

ただ、ダウンロード機能がないので、オフライン環境で動画視聴や書籍閲覧はできません。

会員特典として8の付く日(8日・18日・28日)に400ポイント、さらに毎月100ポイントが貰えるので、動画・書籍購入がとてもお得ですよ!

FODプレミアムの特徴
  • 定額内で動画・書籍が楽しめる
  • 無料で読めるマンガが毎月更新される
  • 電子書籍の購入で一律20%還元
  • 会員特典でお得なポイントが貰える

▼1ヶ月間無料/いつでも解約OK▼

FODプレミアムを無料体験する

【FODプレミアム】公式はこちら

※無料体験は「Amazonアカウント」で登録した場合が対象です。
※無料期間中に最大1,300ポイント分の書籍が楽しめます。

⑫:雑誌読み放題と豊富な動画を配信する「U-NEXT」

U-NEXTの書籍ページ

U-NEXT
月額料金(税抜)1,990円
サービス内容雑誌・マンガ・書籍・動画
読み放題&見放題
電子書籍の数雑誌70誌以上
マンガ/書籍34万冊以上
動画配信数約15万本
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント最大4台)
無料お試し期間31日間

※2019年10月5日時点の情報になります。

「U-NEXT」は株式会社U-NEXTが運営を行っている定額動画サービスで、電子書籍も提供する国内最大級のサイトです。

動画コンテンツだけで15万本以上、雑誌は週刊誌・ビジネス・美容など70誌以上、そして少年・少女マンガや小説など34万冊以上を扱っています。

雑誌や書籍は「BookPlace Reader」という無料の専用アプリで読むことができます。

 

U-NEXTは動画も書籍もオフライン対応なので、ダウンロードしておけばいつでもどこでも楽しめますよ。

月額料金はやや高めの1,990円(税抜)ですが、会員なら毎月1,200円分のポイントが貰える特典あり!

さらに初回登録時には600ポイントがプレゼントされるので、お試し期間中だけでもかなり楽しめます。

とにかく色々とコンテンツが揃っているので、お試ししておいてまず損はありません。

U-NEXTの特徴
  • 動画も書籍も豊富なラインナップ
  • 毎月1,200円分のポイント付与
  • 登録時に600ポイント貰える
  • オフライン再生・閲覧可能

▼31日間無料/いつでも解約OK▼

U-NEXTを無料体験する

【U-NEXT】公式はこちら

本・雑誌の電子書籍読み放題サービスを無料体験する際の注意点

これから本・雑誌の電子書籍読み放題サービスを無料お試し体験しようと考えている方は、以下の注意点は先に理解しておきましょう。

  • 無料期間終了後は基本的に自動更新される
  • アプリからの解約は基本できない
  • 解約した瞬間からサービスが利用できなくなる

無料体験中にサービスに満足できなかった方は、「継続利用はやめておこう…」と考えるかと思います。

そこでもし、そのまま解約手続きを行わないと有料会員へ「自動更新」される仕組みになっています。

なので、無料期間内で利用することをやめたい場合は、スマホ・PCどちらにしても公式ページから解約手続きを行って下さい。

 

アプリから解約しようと考える方もいるんじゃないかと思いますが、基本的にアプリ内からの解約はできないので注意しておきましょう。

解約手続き自体は、どこの読み放題サービスでも1~2分ほどあれば終わる簡単なものです。

例えば「Tマガジン」の場合なら公式ページに移動してログイン後、画面左上メニューから「アカウント登録情報」⇒「請求履歴」に進みます。

Tマガジンの解約手順1:「アカウント登録情報」の「請求履歴」をタップ

そうすると、「雑誌読み放題 有料サービス解約」の項目があるので、『解約する』ボタンからすぐに手続きできます。

Tマガジンの解約手順2:「解約する」をタップ

なお、無料期間中に読み放題サービスを解約すると利用料金はかかりません。

ただ、無料期間中の解約に関しては「解約直後」から読み放題サービスが利用できなくなります。

事前にダウンロードした雑誌なども解約と同時に読めなくなります。

 

なので無料期間中の場合は、できるだけ長く体験しようとすると、期限が近づいてきたタイミングで解約するのがベストですね。

ただ、自動更新されてしまったら元も子もないので、なるべく余裕を持って手続きを行うようにして下さい。

読み放題ではなく電子書籍ストアで単体購入するのもアリ

フリーマン
フリーマン
単体購入したい方向けのサービスも紹介しておくよ。

読み放題サービスは毎月定額制なので、あまり読まない月があったりすると、ちょっと勿体無いですよね。

自分の読みたいタイミングや、欲しい電子書籍が販売されたときだけ利用したい方も多いかと思います。

そんなときには、色んな電子書籍を単体購入することができる「電子書籍ストア」が便利です。

 

電子書籍ストアは1分ほどの無料会員登録を済ませておけば、月額料金なしで購入した書籍を好きなタイミングで楽しめます。

イメージとしては、購入した書籍をネット上の本棚に管理しておく感じですね。

書籍購入時はポイント優遇があったり、色々な割引サービスも用意されていますよ。

 

電子書籍ストアには無料書籍も豊富に揃っているので、無料でマンガなども楽しめますし、お財布にもやさしいですね。

ここではおすすめな電子書籍ストアをご紹介しておきますね。

電子書籍購入の割引多数あり「BookLive!(ブックライブ)」

BookLive!の詳細ページ

BookLive!の特徴
  • 取り扱いは76万冊以上と幅広い品揃え
  • 1.3万冊以上の無料書籍あり
  • 無料会員登録で50%OFFクーポン付与
  • 会員ランクによって最大3%のTポイントが貯まる
  • 割引クーポンが必ず当たるガチャが1日1回利用できる

BookLive!」は凸版印刷グループの電子書籍ストア。

TSUTAYA・東芝・日本電気・三井物産の大手企業から出資を受けていて、電子書籍ストアの中でも日本最大級を誇る規模です。

少年少女マンガや小説にビジネス書、雑誌や写真集など品揃えがとにかく豊富ですね。

BookLive!では、無料会員登録するだけで全作品対象の「50%OFFクーポン」が貰えるので、最新の話題作が半額で読めるのも魅力!

マンガの話題作が写った画像

1日1回クーポンガチャも回せるので、20%OFFなどの割引クーポンをゲットできる機会もよくあります。

こうして毎日何かしらの割引が適用されるのは嬉しいですね。

また、BookLive!は電子書籍購入でTポイントが還元される特典付き。

 

会員登録時は還元率0.5%スタートですが、前月の累計購入金額に応じて最大3%までアップします。

書籍をまとめ買いすると、Tポイントが10%還元されるのでさらにお得ですね。

他にも毎日更新される「激安コーナー」があったり、無料コーナーも充実したラインナップなので、書籍の単体購入ならBookLive!がおすすめです。

マンガの品揃えは世界最大級「eBookJapan(イーブックジャパン)」

ebookjapanの公式ページ

eBookJapanの特徴
  • 取り扱いは58万冊以上でマンガが豊富
  • 2,000冊以上の無料マンガあり
  • 初回ログインで50%OFFクーポン付与
  • Tポイントが貯まる・使える

ebookjapan」はYahoo!JAPANグループが運営していて、創業18年の老舗電子書籍ストアです。

著作権者や出版社から信頼を得ているサービスなので、利用者から見れば安心できますね。

ebookjapanは2019年2月にサイトをリニューアルして一新していますね。

 

ebookjapanはマンガコンテンツに強く、王道系から絶版マンガや入手困難なものまで、マンガだけで言えば世界最大級の品揃え!

マンガ雑誌も豊富に扱っています。

また、ebookjapanでは一般的な表紙表示ではなく、オリジナル背表紙表示で本棚に管理できるのがとても魅力的です。

マンガが本棚で管理されている画像

実際に紙のマンガを買って本棚に並べているかのように管理できるので、本棚のギャラリーを眺めているだけでも楽しいですよね。

ついつい全巻買い揃えたくなっちゃいそう…笑

また、ebookjapanは「Yahoo! JAPAN ID」で簡単にログインすることができ、初回ログイン時には50%OFFクーポンが貰えてお得ですよ。

▼初回ログインでクーポンGET▼

ebookjapanを使ってみる

【ebookjapan】公式はこちら

本・雑誌の電子書籍の読み放題サービスおすすめ比較まとめ

ぱんけろん
ぱんけろん
電子書籍サービスってこんなにあったんだね!
フリーマン
フリーマン
まずは無料お試しで自分に合ったサービスを見つけよう。

電子書籍のおすすめ読み放題サービス12社を紹介しましたが、それぞれの利用用途に合わせて活用するのがいいですね。

雑誌以外には興味がないなら「Tマガジン」や「楽天マガジン」が割安でムダがありません。

雑誌の他にマンガコンテンツも興味があるなら、「ブック放題」が月額500円で利用しやすいです。

 

どの読み放題サービスを使うか迷ったら、とりあえず無料体験してみるのが早いですし、実際に利用してみないことには判断できないことも多いですね。

電子書籍は仕事の移動時間や休憩時、スキマ時間などでも気軽に読める便利なサービス。

ぜひ読み放題サービスを日々の生活に取り入れてみて下さいね!

電子書籍おすすめ読み放題サービス

【雑誌の読み放題】なら…

【マンガ・コミックの読み放題】なら…

【小説・実用書の読み放題】なら…

【動画も一緒に楽しむ】なら…

▼こちらも合わせてどうぞ▼

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール