当ブログと運営者について
仮想通貨

ビットポイントの口座開設から本人確認までの手順と審査にかかる時間

ビットポイントの口座開設手順を画像付きで解説!

フリーマン
フリーマン
どうも、独学ブロガーのフリーマンです。

これまでに数々の仮想通貨取引所を口座開設してきましたが、ここ最近人気が上昇してきている「ビットポイント(BITPoint)」も開設することにしました。

取引所の口座開設はメールアドレスがあれば簡単にできますが、入出金や取引をするには本人確認が必要です。

本人確認には審査が行われますが、どれくらいの時間がかかるのか気になっている方も多いでしょう。

ぱんけろん
ぱんけろん
そもそもどうやって口座開設したらいいの?

仮想通貨初心者の方であれば、こういった疑問もあるんじゃないかと思います。

そこで今回はビットポイントを実際に口座開設して、本人確認まで行った手順を画像付きでわかりやすく解説していきます!

※2018年9月30日16時までに「新規口座開設+5万円以上入金」で、3,000円相当分のビットコインが貰えるキャンペーン中!

ビットポイント口座開設の流れと準備物

まずはビットポイントの口座開設の流れはこのようになっています。

口座開設の流れ
  1. 口座開設申込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 開設審査と完了通知書の郵送
  4. 通知書受取り後にログインと追加情報入力
  5. ビットポイントで取引開始

オンラインで申し込みを行って、郵送物を受け取ったら取引できるイメージですね。

ビットポイントでは「現物取引」「レバレッジ取引」「FX取引」ができますが、それぞれに専用口座が用意されています。

何においてもまずは、ビットポイントの現物取引にあたる「総合口座」から開設します。

また、申し込みをスムーズに進めるために、以下の書類(画像データ)も準備しておきましょう。

いずれかの書類を準備
  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(顔写真入りページと住所記載ページ)
  • 住民基本台帳カード(写真入り・表面と裏面)

スマホなどで撮影して必要書類の画像データが用意できたら、ビットポイントの口座開設を進めていきます。

ビットポイントで口座開設する手順

ここからビットポイントの口座開設手順を画像付きで紹介していきますね。

ちなみにパソコン画面で説明していきますが、スマホでも基本的な手順は同じです。

手順1:公式ページにアクセスして規約等を確認

まずはビットポイントの公式ページにアクセスしましょう。

▼公式ページはこちら▼

ビットポイント

そうすると以下の画面へ移動するので、『いますぐ口座開設!』のボタンをクリックします。

ビットポイントの口座開設手順1

次に申し込み種別を選択できる画面になるので、個人の方は「個人のお客様」の該当する国籍で『お申し込み』ボタンをクリックします。

ビットポイントの口座開設手順2

次に本人確認書類の確認画面が表示されるので、チェックしたら下部の『口座開設申込み』ボタンをクリックしましょう。

ビットポイントの口座開設手順3

ビットポイントの総合口座開設にあたっての「約款等の確認」が表示されるので、内容に同意できるならすべて「はい」にチェックします。

ビットポイントの口座開設手順4

続いて「確約」に関する内容も確認して、問題ないならすべてに「チェック」してから下部の『情報入力へ』ボタンをクリックします。

ビットポイントの口座開設手順5

手順2:お客様情報を入力を行う

口座開設に必要な個人情報などを入力していきます。

ビットポイントの口座開設手順6

入力項目
  1. 氏名:自分の名前
  2. 性別:自分の性別
  3. 国籍:すでに選択されています
  4. 米国納税義務:「私は米国市民~ではありません」にチェック
  5. 生年月日:自分の誕生日
  6. 住所:お住まいの住所を郵便番号から入力
  7. 電話番号:自宅or携帯
  8. メールアドレス:フリーメールでもOK
  9. 取引契約締結の主目的:任意のものを選択

すべての項目を入力したら、下部の『確認へ』ボタンをクリックしましょう。

そうすると入力内容の確認画面が表示されるので、間違いがないかを一通り確認したら『本人確認書類へ』ボタンをクリックします。

ビットポイントの口座開設手順7

ビットポイントで本人確認を行う手順

ここからはビットポイントで本人確認を行うために、本人確認書類をアップロードしていきます。

本人確認書類のアップロード

「顔写真付き」の書類と「顔写真なし」の書類とでは提出物が異なります。

顔写真付きの書類を提出する場合は、注意事項などを確認して画面下部の『アップロードへ』ボタンをクリックします。

ビットポイントの口座開設手順8

ここであらかじめ準備しておいた本人確認書類の画像データを選択しましょう。

ビットポイントの口座開設手順9

※アップロードできるのは5MB以内のjpg・png・gif・pdf等のファイル形式になります。

最後に画面下部の『アップロード』ボタンをクリックすれば、ビットポイントの口座開設申し込みが完了となります。

ビットポイントの口座開設手順10

あとはビットポイントが開設審査を行うことになりますが、審査が完了すると登録メールアドレスにお知らせメールが届きます。

ちなみに、口座開設申し込みが完了したときに、以下のようなメールがビットポイントから送られてきます。

【BPJ】ビットポイント総合口座開設申込受付のお知らせ

この度は、ビットポイント総合口座開設のお申込みをいただき誠にありがとうございます。

弊社にて審査完了後、お客様のご登録メールアドレスへ「【BPJ】ビットポイント総合口座開設通知送付のお知らせ」を送信いたします。
もうしばらくお待ちください。

この時点では、ログインパスワードなどがわからないので、ビットポイントにログインすることはできません。

まずは開設審査に通過することを待ちましょう。

ビットポイント総合口座の開設審査にかかる時間

ビットポイントの総合口座開設の申し込み、本人確認が完了したのは「7月25日17時」頃でした。

その後に以下のメールが届きます。

【BPJ】ビットポイント総合口座開設通知送付のお知らせ

この度は、ビットポイント総合口座開設のお申込みをいただき、誠にありがとうございます。

お客様の口座開設手続きが完了し、ログインパスワード等のお取引に係る重要な情報を記載した『ビットポイント総合口座開設完了のお知らせ』をご登録住所へ「簡易書留(転送不要)」にてご郵送いたします。
本書面がお手元に届き次第、弊社ホームページ(取引サイト)へ「ログイン」が可能となります。

ビットポイントからこのメールが送られてきたのは「7月27日16時」頃です。

なので、開設審査にかかった時間は「2日」ということですね。

審査通過後に簡易書留ハガキが3日程度で届く

ビットポイントから届くハガキ

ビットポイントから届いたハガキには、

  • お客様コード
  • ログインID
  • 初回ログインパスワード
  • お客様専用入金口座

などの重要な情報が記載されています。

これでビットポイントへログインすることができます。

ビットポイントのパスワード変更及び各情報入力

初回ログイン後のパスワード変更・取引暗証番号の設定

さっそくハガキに記載された「ログインID」「初回ログインパスワード」を使って、ビットポイントにログインしましょう。

ビットポイントのログイン画面

ログインできたら「新しいパスワード」と、取引に必要な「取引暗証番号」を設定して『次へ』ボタンをクリックします。

ビットポイントのパスと暗証番号の設定

  • 新しいパスワード:半角英数字記号で16文字以下
  • 取引暗証番号:4桁の半角数字

※口座開設後20日間はパスワードの再設定ができないので、変更したパスワードは忘れないように注意。

勤務先情報・出金先金融機関の登録

続いて職業や年収などの勤務先情報と、ビットポイントからの出金先として利用する銀行口座を入力して、下部の『次へ』ボタンをクリックします。

勤務先と出金金融機関の登録

金融機関は「住信SBIネット銀行」などのネットバンクがおすすめです。

投資経験・申込経緯を選択

口座開設にあたっての確認事項として「投資経験」「申込経緯」を聞かれるので、それぞれ選択できたら『申込内容の確認』ボタンをクリックします。

投資経験・申込経緯を選択

申込経緯は「その他」を選択して、「きにぶろぐ.comから」と記載して頂けるとありがたいです。

最後にすべての入力内容を確認して、問題がなければ下部の『登録』ボタンをクリックで、ビットポイントの管理画面へ移動するはずです。

ビットポイントの管理画面

これでビットポイントでの総合口座開設がすべて完了となり、入出金や仮想通貨取引が行えるようになります。

レバレッジ口座・FX口座も開設される方は

ビットポイントの総合口座開設が完了すると、仮想通貨の「現物取引」のみが行えるようになります。

レバレッジ取引・FX取引を行うためには、それぞれの専用口座を開設する必要があります。

レバレッジ・FX口座開設をする方法

ビットポイントの管理画面上部メニューの「口座管理」⇒「各種口座開設状況」へ移動します。

ビットポイントの口座管理

そうすると、それぞれの口座開設状況が確認できるので、任意の口座の「申込み」から開設手続きを進めていきましょう。

ビットポイントの口座開設状況

レバレッジ・FX取引は大きな利益が得られる分、損失リスクも大きくなるので十分注意して取引を行って下さいね。

仮想通貨初心者の方は、まず現物取引で始めることをおすすめします。

ビットポイントの二段階認証も設定しておこう

二段階認証とは、取引所のセキュリティを強化して、不正ログインや不正出金などを未然に防ぐ対策の1つ。

簡単に説明すると「ログインID」「パスワード」以外に、もう1つ認証番号を用意するイメージですね。

ビットポイントでは、その認証番号の通知方式を2種類から選択できます。

  • メール通知:登録メールアドレスで認証番号を受け取る
  • SMS通知:ショートメッセージで認証番号を受け取る

現時点では、二段階認証に便利な認証アプリ「Google Authenticator」には対応していません。

ビットポイントでは、デフォルトで二段階認証が「メール通知」になっていますが、設定内容の確認または変更を行っておきましょう。

二段階認証の確認・設定変更する方法

まずはビットポイントにログインして、画面右上にある『ユーザー設定』をクリックします。

二段階認証の設定方法1

そうすると「共通」の設定項目に二段階認証があるので、ここでどのタイミングで認証するかの「種類」と「通知方式」の確認・設定変更ができます。

二段階認証の設定方法2

「送金(送付)」「取引暗証番号変更」は二段階認証必須なので、チェックを外すことはできません。

安全性を高めるために「ログイン」「出金」にもチェックすることをおすすめします。

通知方式は使いやすい方で問題ありませんが、ここでは初期値の「メール通知」にしておきますね。

設定したらそのまま一番下までスクロールして、『登録』ボタンをクリックしましょう。

二段階認証の設定方法3

そうすると以下の画面がポップアップされるかと思います。

二段階認証の設定方法4

今設定変更したユーザー設定を完了させるために、二段階認証変更前の通知方式で認証番号を取得&入力する必要があります。

例えばSMS通知へ変更したなら、メール通知で認証番号を取得&入力すれば登録完了になる流れですね。

「認証番号取得」をクリックして、受け取った認証番号を入力したら、『登録』ボタンをクリックします。

これで二段階認証の設定変更は完了となります。

ビットポイントの口座開設方法まとめ

ぱんけろん
ぱんけろん
口座開設ができたよ!
フリーマン
フリーマン
さっそく入金や取引を始めていこう。

ビットポイント口座開設の申し込みから審査通過まで2日、ハガキが届くまでに3日ほどなので1週間以内には取引が開始できますね。

仮想通貨投資で利益チャンスを逃さないためにも、口座開設して取引できる準備を整えておくことも大事です。

ビットポイントは取引手数料もかからないので、取引時にムダな手数料を支払う必要もありません。

お得なキャンペーンも開催されていたりするので、タイミングも考えて上手く口座開設していきましょう。

▼公式ページはこちら▼

ビットポイント

▼こちらも合わせてどうぞ▼

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール