当ブログと運営者について
動画配信サービス

動画(見放題)サービスのおすすめTOP5!17社を比較してわかった選び方も解説

対象動画サービス17社の超厳選TOP5をご紹介!

フリーマン
フリーマン
どうも、独学ブロガーのフリーマンです。

映画やドラマ・アニメなどを定額で楽しめる「動画見放題サービス」が普及した為、パソコンやスマホのようなデバイスでも手軽に視聴できる時代です。

DVDなどをお店まで行ってレンタルする手間が省けるメリットがあったり、動画視聴中に広告などが表示されることなく快適に楽しめます。

動画見放題サービスは「dTV」や「U-NEXT」、「Hulu」といった有名どころも合わせて10種類以上のサービスが提供されています。

ぱんけろん
ぱんけろん
どこが使いやすいんだろう。
フリーマン
フリーマン
選択肢が多すぎて悩んじゃうよね。

そこで今回は、人気どころの動画見放題サービスを中心にして、17社の中からおすすめできる5社と選び方を解説していきたいと思います。

動画見放題サービスの選び方の基準は?

動画見放題サービスと言えば、定額料金を支払って好きな動画をストレスなく楽しめるものですが、それぞれのサービスによってコンテンツ内容や特徴を違ってきます。

ぱんけろん
ぱんけろん
実際に利用してみないことにはわからないよ。
フリーマン
フリーマン
そんな人向けに無料お試し期間が用意されているよ!

この無料お試し期間は、定額サービスがあるところなら基本どこでも用意されているので、まずは実際に試してみるのが一番手っ取り早いですね。

ですがその前に、動画見放題サービスを選ぶ基準について知っておいても損はありませんし、ある程度の情報は知っていた方が自分に合う動画サービスを探す際にも役立ちます。

フリーマン
フリーマン
そこで最低限は抑えておきたいことを紹介するよ!

動画配信数(作品数)の多さやジャンルはどうか

動画配信数とジャンル

最も違いがわかりやすいのは「どれだけ配信数が多いか」なんですが、動画サービスによっては10万作品以上あるところもあります。

もちろん多ければ多いに越したことはないですし、それだけ観たい動画が見つかる可能性も高くなるので、選ぶときの基準の1つになりますね。

ぱんけろん
ぱんけろん
配信数が多いと検索にもヒットしやすいよね。

それから「どんなジャンルを扱っているか」も結構重要なんです。

例えば国内の映画やドラマを観たいのか、それともアニメやバラエティ番組が観たいのか、それとも海外作品を中心に観たいのかなどなど。

フリーマン
フリーマン
この辺は好みによるところもあるね。

一概に動画見放題サービスといっても、すべてのジャンルに強いわけではないので、自分が選んだサービスがどのジャンルに強いのかをしっかり見極めていきましょう。

動画サービス利用にかかる月額料金はいくらか

月額料金

これからサービスを継続利用していくことを考えるなら、毎月の維持費となる月額料金のことも考慮する必要があります。

ぱんけろん
ぱんけろん
お金はできるだけ安く抑えたいなぁ。
フリーマン
フリーマン
そうだよね。金額は様々なんだけど大体1,000円くらいが平均かな。

安い動画見放題サービスなら月1,000円以下ですが、高いところだと月2,000円くらいになるので、ここは負担を感じない金額を目安にするのがいいでしょう。

ぱんけろん
ぱんけろん
高いほうがサービスの質がよかったりするの?

普通に考えれば料金が安いと低品質、対して料金が高いと高品質と思われがちですが、動画サービスに限ってはその通りではありません。

たしかに月額料金が高ければ、利用できるコンテンツが増えたりして便利になるんですが、そのコンテンツが自分の本当に求めているものでないと意味がありませんよね。

フリーマン
フリーマン
自分にとって必要なコンテンツが提供されているかも考えておこう。

動画がダウンロード機能に対応しているか

ダウンロード機能

動画見放題サービスでは「ストリーミング再生」という、インターネット経由で動画再生を行う仕組みを採用しています。

このストリーミング再生はオンライン上で行うために通信量が発生するので、契約中のネット回線によっては通信制限にかかってしまう場合もあります。

ぱんけろん
ぱんけろん
なんか動画再生がよく止まるんだけども。
フリーマン
フリーマン
それ通信制限がかかってるね。
ぱんけろん
ぱんけろん
読み込みが遅いんだけども。
フリーマン
フリーマン
それも通信制限だよ。

こんな経験をしたことがある方も多いかもしれません。

そんな心配をなくすことができるのが「ダウンロード(DL)機能」で、一度パソコンやスマホなどにダウンロードしておけば、ネット環境下でなくても不安なく動画を視聴できます。

オフライン環境で視聴することになるので、通信量の節約にもなって一石二鳥です。

フリーマン
フリーマン
これなら外出先でも観ることができるね。

オンライン環境でも十分問題なく視聴することもできますが、もし通信制限に不安を持っている方は考慮しておくといいかと思います。

動画配信以外にも欲しいコンテンツがあるか

動画配信以外のコンテンツ

動画見放題ですから映画やドラマの動画を観ることが目的ではありますが、それ以外にも利用できるコンテンツはあります。

例えばミュージックライブやカラオケなどの音楽コンテンツ、漫画・コミックなどの電子書籍や雑誌の読み放題になりますね。

あとはスポーツの生中継に特化したサービスなんかもあります。

フリーマン
フリーマン
動画を観るだけじゃなくて、色々楽しみたい人も中にはいるよね。

あくまで動画サービスのおまけ感覚なところもありますが、予想以上にコンテンツが充実していることも多いので、こういった付加価値が欲しいという場合は基準の1つに入れておきましょう。

動画見放題サービス17社の比較表

比較表を見る前に、上記でご紹介した動画見放題サービスを選ぶ基準を再度まとめておきます。

  • 動画配信数(作品数)の多さやジャンルはどうか
  • 動画サービス利用にかかる月額料金はいくらか
  • 動画がダウンロード機能に対応しているか
  • 動画配信以外にも欲しいコンテンツがあるか
ぱんけろん
ぱんけろん
ふむふむ。頭に入ったぞ。

このうち、「配信数」「月額料金」「ダウンロード(DL)機能」について、プラス「無料期間」を含めて17社で比較表を作成してみました。

動画見放題
サービス
動画配信数/
月額料金(税抜)
無料期間/
DL機能
U-NEXT約13万
月1,990円
31日
TSUTAYA TV約3.2万
月933円
30日
Hulu約5万
月933円
2週間
FODプレミアム約2万
月888円
1ヶ月
dTV約12万
月500円
31日
プライム・ビデオ約3.5万
月325円(税込)
30日
Netflix非公開
月650円~1,450円
1ヶ月
au ビデオパス約1万
月562円
30日
dアニメストア約2.4千
月400円
31日
ビデオマーケット約20万
月500円or980円
初月
WOWOW約3千
月2,300円
加入月
Rakuten TV約4万
基本無料(定額あり)
31日
ゲオTV約1.3万
月980円
22日
Abemaビデオ非公開
月960円
1ヶ月
Paravi約8千
月925円
加入月
GYAO!約8千
基本無料

DMM 見放題chライト約7千
月500円
2週間

配信数に関しては今後も追加されていく可能性があるので目安程度ですが、現状では結構な差がありますね。

無料期間はキャンペーン中で長くなっているところも含みます。

また、月額料金を支払うことで基本は定額見放題となりますが、1つ注意しておきたいのが「PPV」という課金の仕組みです。

ぱんけろん
ぱんけろん
初めて聞いたけどなんの略なの?

PPVとは「PayPalView(ペイパービュー)」の略称です。

定額見放題とは別にレンタル(課金)が必要になる動画コンテンツのことで、主に最新作がそれにあたりますが、金額の平均は500円ほどです。

フリーマン
フリーマン
定額料金だけではPPV作品は観れないってことだね。

PPVはどこの動画見放題サービスでも同様に存在することがほとんどですが、その割合には差があることも理解しておきましょう。

料金全般の支払い方法は主に「クレジットカードの引落し」が採用されていて、中にはスマホのキャリア決済が可能なサービスもあります。

フリーマン
フリーマン
クレカはハードルが高いって人にはありがたいよね。

観たい動画を検索できる機能を活用

動画の検索機能

ぱんけろん
ぱんけろん
この映画が観たいんだけど、どこの動画見放題サービスで観れるか知らない?
フリーマン
フリーマン
それならいい方法があるよ!

そこで活用したいのが以下の2つ。

ここで気になるタイトルを検索することで、どの動画見放題サービスで対応しているか、定額見放題かPPV(課金)かがすぐにわかります。

ぱんけろん
ぱんけろん
めっちゃ便利だ!

比較情報.comだけでも十分な検索量ですが、中には「定額」と書いているのに「PPV」だったこともあるので、JustWatchでも検索して確認しておくのがいいかもしれません。

JustWatchはスマホアプリ版も用意されているので、活用される方はこちらからダウンロードが可能です。

JustWatch映画・テレビ番組
JustWatch映画・テレビ番組
開発元:JustWatch GmbH
posted withアプリーチ

動画見放題サービスのおすすめTOP5

動画見放題サービスについて十分に理解して頂いたところで、いよいよ今回の記事の本題となる17社から厳選したおすすめTOP5をご紹介していきます。

ぱんけろん
ぱんけろん
色々理解できたけど、ちょっと前置きが長かったよ。
フリーマン
フリーマン
それは申し訳ない。

それでは第5位から順にご紹介していきますね。

おすすめ第5位:au ビデオパス

おすすめ度
特徴①マルチデバイスで場所を選ばずに楽しめる
特徴②月額料金が562円という低コスト
特徴③毎月最新作を1本無料で視聴できる
特徴④全国の映画館で鑑賞料の割引を受けられる
特徴⑤見放題プランはauユーザー以外も利用可能

au ビデオパス」はauユーザー向けの動画配信サービスで作品数は1万ほど(一部PPVあり)ですが、マルチデバイスに対応しているので視聴場所を選ばず楽しめます。

2018年8月2日からauユーザー以外でも、見放題プランの利用が可能に!

 

今までの話題作を中心に安定したコンテンツの品揃えと、毎月最新作が1本無料でレンタルできる540円分のポイントも貰えます。

月額料金は562円(税抜)と他社に比べて低コストですし、スマホのキャリア決済も可能なので学生にもおすすめのサービスです。

おすすめ度
特徴①海外作品に関しては業界トップクラス
特徴②追加料金なしで全ての作品が楽しめる
特徴③リアルタイム配信で最新作がすぐ観れる
特徴④フルHDに対応しているので動画が高画質
特徴⑤無料期間が2週間とやや短い

Hulu」はアメリカ発の動画配信サービスなので、海外の映画やドラマに関しては圧倒的な品揃えになっています。

日本テレビがHuluの国内事業を買収したことで、国内のドラマやアニメも充実していますし、見逃し配信にも対応しています。

 

ポイントなどの特典はありませんが、レンタル作品(PPV)がないので、月額料金だけで5万作品以上のコンテンツをすべて楽しむことができます。

追加料金なしで動画視聴できるのは嬉しいですね。

おすすめ第3位:FODプレミアム

おすすめ度
特徴①フジテレビ系の人気ドラマなどが見放題
特徴②最新ドラマ・バラエティの見逃し配信
特徴③20%還元特典や毎月1,300ポイントが貰える
特徴④ドラマが主体なので映画作品の配信数は少ない
特徴⑤無料お試しは「Amazon Pay」で登録が必要

FODプレミアム」は動画配信数自体はそれほど多くはありませんが、フジテレビ系列の国内番組を中心に独占コンテンツも配信しています。

最新のドラマやバラエティ番組の見逃し配信も行っているので、話題作を見逃してしまっても安心して楽しむことができます。

 

最近の人気雑誌が読み放題になる他、電子書籍を購入すると一律20%還元されるのでお得ですね。

8の付く日は400ポイント+毎月100ポイントが貰えるので、計1,300円分を利用できますよ。

おすすめ度
特徴①動画配信数は12万作品以上と豊富
特徴②月額料金が500円という圧倒的な安さ
特徴③最新作はレンタルが多いがdポイントが使える
特徴④画質は良いとは言えないが気にならない程度
特徴⑤キャリア決済はドコモユーザーだけ

dTV」はドコモユーザー向けのサービスなんですが、他のキャリアからでも動画サービスを楽しむことが可能です。

約12万作品以上(一部PPVあり)の映画やドラマ・アニメなどが視聴できるだけでなく、月額500円(税抜)というコスパも申し分ありません。

ダウンロード対応なので外出時でも動画が楽しめる他、カラオケができるコンテンツもありますよ。

 

ただ、ドコモユーザーがdポイントを使える以外、他キャリアのポイント優遇はないので新作レンタル時は追加課金が必要です。

とはいえ、月500円で豊富な動画作品が見れることを考えると、お得な動画サービスと言えますね。

ちなみに、「dTVチャンネル」というリアルタイム配信を行う動画サービスもあります。

こちらは30チャンネル以上のテレビ番組を楽しめるサービスで、dTVとセット登録で料金がお得になるので、一度確認されてみて下さいね。

おすすめ第1位:U-NEXT(ユーネクスト)

おすすめ度
特徴①動画配信数が13万作品以上と豊富
特徴②最新作の配信スタートが他より早い
特徴③動画以外に漫画・書籍・雑誌も読み放題
特徴④レンタル作品も多いがポイントで楽しめる
特徴⑤月額料金は他社に比べてやや高め

U-NEXT」は配信数が13万作品以上(一部PPVあり)と業界でもトップクラスの豊富さ。

最新映画などの最新作に関してはDVDリリースと同時期に配信スタート、中には先行配信される場合もありますね。

他社の動画サービスと比べて配信のタイミングが早いのもU-NEXTの特徴です。

 

月額料金は1,990円(税抜)と少し高めですが動画コンテンツの他にも、漫画や書籍などが33万冊以上、雑誌も70誌以上が読み放題です。

U-NEXT会員であれば、毎月1,200円分のポイントが貰えるので、最新作のレンタル作品やマンガ・書籍の購入にも利用可能。

実質的には月790円で楽しめるサービスと言えますね。

初回の無料体験時は600円分のポイントも貰えるのでお得ですよ。

おすすめ動画見放題サービスまとめ

動画見放題サービスの17社で比較したうち、月額料金が最も安かったのは「Amazonプライム・ビデオ」の325円(月計算)。

配信数が最も多かったのは「ビデオマーケット」の約20万作品ですね。

 

プライム・ビデオはあくまでも「プライム会員の数ある特典の1つ」なので、動画関連に特化しているわけではありません。

プライム会員にメリットを感じる方なら利用する価値は十分ありますね。

 

ビデオマーケットは約20万作品と圧倒的なボリュームなんですが、大抵の動画がPPV作品なので基本的には課金して楽しむという感じ。

そういったことも含めて5つに厳選しているので、扱うジャンルに差はありますが総合的に使いやすいかと思います。

あとは好みによって利用するサービスが分かれるかと思うので、ここでの情報や無料期間を上手く利用して動画見放題を楽しんでいきましょう!

おすすめ動画サービスTOP5
  1. U-NEXT:どのジャンルにも強い
  2. dTV:業界最大級の動画配信数
  3. FODプレミアム:国内ドラマが豊富
  4. Hulu:海外ドラマが豊富
  5. ビデオパス:毎月新作映画が1本無料

▼こちらも合わせてどうぞ▼

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール