当ブログと運営者について
仮想通貨

Bitpet(ビットペット)の始め方・遊び方の手順を図解!ゲーム内容も解説

仮想通貨で育成ゲームが楽しめるBitpet(ビットペット)で遊んで稼ぐ!

 

どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

仮想通貨はゲームで遊んで稼ぐ時代にステップアップしています!

 

仮想通貨で遊べるブロックチェーンゲームがかなり増えてきているようで、私も仮想通貨ユーザーとしてかなり気になっていました。

ただ、どこのゲームも日本語版がなくてなかなか手を出せないでいたんですが、2018年3月2日に「Bitpet(ビットペット)」という日本語対応の育成ゲームがリリースされたんです。

 

これなら頭の悪い私でも楽しめるぞ!っと考えて、早速遊んでみることにしました!

もうすぐ新しい機能も追加されるようなのでその辺も踏まえた上で、Bitpetがどんな育成ゲームなのか、イチから始める手順や遊んで稼ぐ方法をご紹介しますね。

興味を持った方は、ぜひBitpetの育成ゲームで遊んでみて下さい。

仮想通貨で遊べる育成ゲームBitpet(ビットペット)とは

仮想通貨で遊べる育成ゲームBitpet

Bitpet(ビットペット)はDApps(分散型アプリケーション)ゲームの1つで、今人気となっているのが「CryptoKitties」でしょう。

DAppsを簡単に説明するなら、誰かにコントロールされることなく、システムが自動で動いているもの!って感じになります。

 

このBitpetではどんなことができるのかというと、ビットペットの「購入」「販売」「強化」「合成」などですね。

まぁとりあえず見た感じは「とにかく可愛らしいペットで遊べる!」って思ってもらえればいいかな。笑

 

Bitpetがそこらにある普通の育成ゲームと違うのは、

  • イーサリアム(ETH)で遊んで増やせる
  • 手に入れたビットペットは販売できる(レアは高額で取引される!)
  • レースで競わせて勝ったら賞金(ETH)が貰える

という遊べてETHも稼げるゲームだということ!

ただ、Bitpetで遊ぶためにはイーサリアムを使う必要があるので、そもそも仮想通貨を持っていないと遊べない。

これは仮想通貨ゲーム全般で言えることだけどね。

 

Bitpetの育成ゲームでは普通のビットペットだけじゃなくて、希少性のあるレアペットも存在するので、もしレア度の高いビットペットを手に入れたら高額で取引できることもある。

Bitpetのゲームで稼げる

ゲームって聞くとどうしても上を目指したくなったり、欲しいアイテムなんかがあったらつい課金しちゃうときってないですか?

スマホアプリのゲームにハマっていたときは、普通に月5万円とか使っていた記憶が。笑

 

Bitpetは世界規模のゲームなので、探せば高くても買いたいって人は絶対いると思うんですよね。

レアなビットペットはそんなに手に入りそうにないイメージですが、購入するだけじゃなくて2匹を合成して作ることもできます。

Bitpetのの合成

こういうところもなかなか楽しい部分ですし、合成すると普通は素材がなくなりますが、Bitpetでは合成素材のビットペットは失わずにそのまま残ります。

手に入れたペットが減らないのはかなり嬉しいですよね。

 

また、新機能のレースゲームも登場して、ビットペットを競争させることで賞金も獲得できるようになりました。

この辺はまた後で詳しく書いていますが、仮想通貨の育成ゲームであるBitpetはリリースしたばかりですが、今でも十分楽しみながら稼げる期待感のあるゲームですね。

それに利用者が多くなると競争率が上がるので、参入者の少ない今のうちに始めておくのがいいかなと。

育成ゲームのBitpet(ビットペット)を始めるには

Bitpet(ビットペット)がどういうゲームなのかがザッとわかったところで、「どうやって始めるの?」ってなると思います。

まずはBitpetに無料会員登録する必要があるので、ここを進めていかないと育成ゲームが遊べません。

 

それと仮想通貨取引所のように2段階認証の設定もできる為、その辺も含めて手順をわかりやすく図解していくので、Bitpetで早速遊びたい方は参考にされてみて下さい。

最近のアップデートでログインボーナス機能が実装されたので、ビットペットや育成・強化チケットなどが無料で貰えますよ!

ビットペットのログインボーナス

Bitpet(ビットペット)に会員登録する手順

それではまずBitpetの公式ページへアクセスしましょう。

▼ここから移動できます▼

Bitpet(ビットペット)

公式ページに移動したら左メニューの「うさぎ?マーク」を選択して、ログイン画面が表示された下に『会員登録ページに移動』のリンクがあるのでこれをクリックします。

 

Bitpetの会員登録手順1

 

続いてユーザー情報の入力画面になるので、メールアドレスやパスワードなどを入力していき、『会員登録』ボタンをクリックします。

 

Bitpetの会員登録手順2

 

ペンネームは好きな名前を入力しますが、ブロックチェーンゲームは基本的に世界規模なので、日本語ではなく英字が推奨ですね。

「お勧めした人のコード」は任意入力なのでお任せしますね。

 

次に入力したメールアドレスにBitpetから認証用メールが届くので、メール内に記載の『メール認証』をクリックします。

 

bitpetの会員登録手順3

 

そうすると画面上部に「会員登録が完了されました。」とメッセージが表示されるので、『OK』をクリックしたらBitpetへの登録は完了です。

そのままログイン画面になるので、アドレス&パスワードを入力して『ログイン』ボタンをクリックしましょう。

 

bitpetのログイン画面

 

ちなみにペンネームやパスワードは、画面右上にあるアカウントの「設定」から変更が可能です。

 

Bitpetの2段階認証を設定する手順

Bitpetのセキュリティ強化のために、早速画面上部の『OTPをオンにしてください。』という赤い帯のメッセージをクリックします。

OTPとはワンタイムパスワードのこと。

 

bitpetのOTP設定手順1

 

「ETH ウォレット管理」の画面になりますが、下側に『OTP 設定』ボタンがあるのでこれをクリックします。

 

bitpetのOTP設定手順2

 

「OTP 活性化」の画面がポップアップされるので、スマホの認証アプリ(Google Authenticatorなど)で表示されたQRコードをスキャンします。

 

bitpetのOTP設定手順3

 

「OTP Secret key」に表示されたコードは、スマホ端末以外のオフライン環境下で保管しておくと、端末の紛失時の対策になるのでメモなどで保管するといいですね。

QRコードをスキャンするとアプリにBitpetのアカウントが追加されるので、そこの表示された6桁の認証コード(OTP)とパスワードを以下に入力し、『OTP 活性化』ボタンをクリックします。

 

bitpetのOTP設定手順4

 

そうすると「OTPが活性化されました。」とメッセージがポップアップするので、ハングルで書かれた文字をクリックします。

 

bitpetのOTP設定手順5

 

これでBitpetのOTP設定がオンになり、2段階認証の設定は完了となります。

これで必要な設定は終わったので、早速Bitpetの育成ゲームを楽しみましょう!

 

イーサリアムをPOPトークンに変えよう

Bitpetに登録した段階ではビットペットを1匹も持っていないので、ゲーム内通貨のPOPを使って購入することになります。

POPは仮想通貨のイーサリアム(ETH)と1:1で交換できるので、今所有中のイーサリアムをBitpetに入金していきます。

 

まだ、イーサリアムを所有していないという人は、取引所の「Zaif(ザイフ)」なら他よりも安く購入できます。

ちなみに私もZaifでETHを購入してBitpetへ送金しました。

主要取引所からの詳しい送金方法については、以下の記事でまとめているので、わからない方はこちらも参考にして頂ければと思います。

取引所から通貨を送金するには

仮想通貨の送金・受け取りを主要取引所8社で行う手順を画像付きで図解

 

イーサリアムをBitpetへ入金する手順

取引所でイーサリアムを手に入れたら、Bitpetの画面右上のアカウントから『ETH ウォレット設定』をクリックします。

 

bitpetへイーサリアムを入金する手順1

 

そうすると2段階認証(OTP)を設定したときの画面になるので、ここの「ETH 今日加入した会員」に表示されているのが、ETHウォレットアドレスになります。

 

bitpetへイーサリアムを入金する手順2

 

これが自分のBitpetアカウントに送金するためのアドレスになるので、間違えないよう正確にコピーします。

あとは利用されている各取引所などの送金画面で、コピーしたETHアドレスを貼って任意の数量をBitpetへ送金すれば入金完了です。

これでビットペットが買えるようになりましたね!

 

Bitpet(ビットペット)で早速ペットを手に入れよう

いよいよビットペットを購入するわけですが、「どんな買い方ができるの?」と迷う部分もあったので、簡単に説明しておくと現状で使える購入方法は以下の3つ。

  1. オークション(キャラが切れるまで)
  2. マーケットプレイス

これらの方法でビットペットを購入していきます。

 

1:オークション

bitpetのオークション

 

オークションでは色々と珍しいビットペットが販売されていて、この販売元は運営になっているので、ペットの価格帯は比較的リーズナブルなことが特徴ですね。

最安値のビットペットを見てみると「0.022POP=約1,800円」だったので、ランダムボックスよりはお高めになっています。

 

ビットペットを選択すると、現在のオークション状況やペットの能力などが確認できます。

 

bitpetのオークションのペット詳細

 

もし入札する場合は「入札」ボタンをクリックするだけ簡単なんですが、どうやらキャンセルはできないようなので、その辺は注意しないといけません。

オークションでは必ずレアペットが手に入りますが、希少性が高い上に数がなかり少ないので、競り落とすのは難しいですね。

 

2:マーケットプレイス

bitpetのマーケットプレイス

 

マーケットプレイスは、ビットペットを所有している個人ユーザーが売りに出しているところです。

オークションではないのですぐに欲しいビットペットを購入できるんですが、価格が3つの購入方法の中で最も安定していないです。

販売価格はなんせユーザーが決められますからね。

 

ビットペットを選択するとオークション同様に詳細が見れます。

 

bitpetのマーケットプレイスのペット詳細

 

ビットペットはたくさん販売されているので、探せばこんな感じで「0.015POP=約1,200円」で購入できるペットもいます。

ただ、マーケットプレイスは時間の経過とともに価格が上昇していく可能性がある。

 

なので購入するなら、販売されてから間もない時期のビットペットを選ぶのがいいですが、実は逆に価格を下げていく設定もできるのでその辺に見分けは難しいかも。

ただし、掘り出しペットもよく出てくるのでマーケットは確認しておいた方がいいですよ。

 

特に現在はマーケットで見た目の良い(属性の良い)ペットを購入するのが主流になってきています。

もちろん自分のビットペットを販売することもできます。

 

2匹以上のビットペットを持ったら合成しよう

ビットペットを2匹手に入れたら、新しい子供を産むために合成してみましょう。

合成する場合は、Bitpetの左メニューにある「うさぎマーク」を選択して、自分の所有している好きなペットをクリックします。

 

そうするとビットペットの詳細画面になるので、『合成』ボタンをクリックします。

 

Bitpetの合成手順1

 

次に選択したビットペットと合成する相手を選択する為、『ビットペットを選ぶ』ボタンをクリックして好きなペットを選びます。

 

Bitpetの合成手順2

 

2匹のビットペットが選択できたら、あとは下にある『合成する P0.008』ボタンをクリックしますが、合成には「0.008POP=約600円」がかかります。

 

Bitpetの合成手順3

 

また、カプセル(子供?)が出てくるまでに1日くらいかかりますが、合成するビットペットによって多少時間が前後するようです。

ボタンをクリックすると「合成確認」の画面がポップアップされるので、問題がなければ『合成する』ボタンをクリックします。

 

Bitpetの合成手順4

 

これで合成は完了するので、自分の保有するビットペットと並んでカプセルが表示されているはずです。

 

Bitpetの合成手順5

 

ここでカプセル下の「開設しました P0.0100」ボタンで、カプセルが開くまでの時間をカットすることもできます。

ただ、「0.01POP=約800円」かかるので、お金を取るか時間を取るかですね。

Bitpetさん、この育成ゲームって課金するとこ多くない?笑

 

ここは「待つのも楽しみの1つだな。」と思える人は待ちましょう。

約24時間経つとカプセルがブルブル震えているのでクリックしてみると、

 

合成したビットペット

 

両方の親要素を見事に併せ持った子供が生まれてきました。(レアじゃないよ)

販売目的で今後合成を行っていくのであれば、見た目がインパクトのあるペットや特徴的なデザインのペットなどを合成させることも考えていきましょう。

 

レースゲームに勝ってPOP(ETH)を稼ごう

bitpetのレースゲーム

 

Bitpet(ビットペット)では3月22日から「ビットレース」という新機能が追加されています。

このレースゲームは自分の好きなペットを参加させるだけで、あとはペットが自動で走るので特に何か操作できるものではないです。

ペットの頑張りを見守る的なゲームですね。

 

レースは5匹1組で順位を争うんですが、見事上位3位までに入賞すれば賞金として仮想通貨が貰えるんです!

 

ビットレースの賞金

 

実はレースに参加するには参加費なるものが必要で、ペットのレベル(星の数)によって費用が変わりますが、星なしなら最低の0.01POPになっています。

つまり、3位までに入賞すればマイナスになることはなく、2位以上で必ずプラスになる仕様。

 

星なしペットでも1位になれば約1,000円ほどが稼げますし、星1つペットになれば1位の賞金額は「0.125POP=約10,000円」になり、星2つならさらに!という感じ。

また、1レースの間隔は1分程度とかなりのハイペースで行われているので、1日に何回でも参加できます。

 

レースゲームなのでペットのステータスの1つである「敏捷」が高い方が有利になるんですが、勝ちやすいのは「筋力」「敏捷」「体力」が高いペットのようです。

このゲームに参加させたペットは数時間はステータスが低下するので、足の速いペットを多く持っていた方が賞金獲得のチャンスは上がります。

 

新規参入でもすぐに楽しめる上に賞金獲得も可能なゲームなので、ペットをゲットしたら参加させてみて下さいね。

 

まとめ

今回のような仮想通貨で遊べるブロックチェーンゲームがたくさん登場しているので、これからは仮想通貨売買ではなく、ゲームで遊んで稼いでいく流れになるでしょうね。

特に仮想通貨に対してイマイチよく理解できない人や、投資することに不安や心配がある人にとって、Bitpet(ビットペット)のようなゲームは気軽に始めやすい。

 

なんせ投資だと考えるのとゲームだと考えるのではイメージが全然違いますし、感じるハードルの高さも変わってきますからね。

それにBitpetは今までの内容を見てもらったらわかる通り、基本的には日本語にほぼ対応済みなので、「英語はちょっと。」っていう人も遊びやすいですよ。

現に私がその苦手なひとりだったんで。笑

 

ブロックチェーンゲームで遊んで稼ぐ方法ならたくさんあるので、仮想通貨自体にあんまり興味がなくても、利用してみると案外面白いかもしれません。

また、現状では基本的に海外発信のゲームばかりですが、今後は日本発のブロックチェーンゲームが出てくる可能性もありますし。

 

そうなってくると本格的に面白いことが起こりそう。

Bitpetは実際に利用してみて遊びやすいなぁと感じたので、今後のアップデートにも期待しながら長く遊んでいけるかなと思います。

▼公式ページはこちら▼

Bitpet(ビットペット)

あわせて読みたい
Bitpet(ビットペット)で効率良く稼ぐには?お小遣いが欲しい人必見!
Bitpet(ビットペット)で効率良く稼ぐには?お小遣いが欲しい人必見! ※この記事は3月26日に更新した内容になります。 どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_...
あわせて読みたい
Bitpet(ビットペット)の攻略!プレイしてわかった分析結果のまとめ
Bitpet(ビットペット)の攻略!プレイしてわかった分析結果のまとめ ※この記事は3月26日に更新した内容になります。 どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_...

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール