仮想通貨

ソシャゲの課金をBitpet(ビットペット)に使ったら誰でもお金が稼げる

ソシャゲの課金をBitpet(ビットペット)に使ったら誰でもお金が稼げる

 

どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

ソシャゲ(ソーシャルゲーム)って色々ありますが、誰でも一度はハマるゲームの1つや2つはあるでしょう。

 

私も20歳前後くらいのときは毎日のように、スマホ画面を開いてはずっと遊んでいましたね。

なんせ時間が潰せるし、一度夢中になってしまうと時間も忘れるくらいだし。

でもそんなときに必ずやってくるのがゲーム内課金。

 

ただ、そんなときに考えてほしいのが「そのゲームって課金してお金が貰えるの?」ということ。

タイトルにもあるように、「Bitpet(ビットペット)」というゲームに課金したら誰でも稼げるようになる仕組みがあるんですよ。

 

そこで今回は「ソシャゲに課金するならBitpet(ビットペット)に使った方がいいよ」っていう話をしていきます。ソシャゲの重課金者は特に必見です!

そもそもなぜソシャゲに課金してしまうのか

Bitpet(ビットペット)について話す前に、ちょっと根本的なことから整理しておきますね。

ソシャゲに課金する理由は私の経験だとこんな感じです。

  • ゲーム内では負けたくない
  • 時間を短縮して早く育てたい
  • 強いアイテムを揃えたい
  • プレミア的なキャラが欲しい
  • 期間限定品を手に入れたい
  • ガチャを回したい病になる
  • キャンペーンでセール中になっている

他にも色々あるとは思いますが、私はこんな理由でソシャゲに課金していたのを覚えていますね。(今はやってません)

基本的にスマホで気軽に遊べるゲームって、「無料でプレイさせてユーザーを集めて課金に誘導」がベターですし、みんな喜んで罠にハマるわけですよ。

私もガッツリとハマりました。それはもう深ーーーい落とし穴に。笑

 

ソシャゲを毎日やっていたときは月に5万円~10万円くらいは平気で使っていて、高校生時代の頃に親から「今月の携帯代7万円ってどういうこと!?」って怒られた記憶が。

ゲームってどんな時代になってもやっぱり上を目指したいものですし、その欲求が強いほど課金の誘惑には勝てませんね。

 

ソシャゲに課金しても1円にもならない

徹夜でソーシャルゲームをしていた眠そうな男性

 

ソシャゲの課金はその場の欲求は満たされるかもしれませんが、そこから得られるものって「満足感」「達成感」「優越感」くらいじゃないですか。

それがなくなったら、ソシャゲに課金するメリットはまずないですよね。

  • 課金してもすぐ弱くなる
  • ゲームに飽きたら課金が全て無駄になる
  • 強くなっても貰えるのはゲーム内のものだけ
  • 課金した分のお金は絶対返ってこない

強くなったアカウントを売買するとかは抜きにして、基本はソシャゲで使ったお金は自分の元に返ってくることはないです。

まぁそれでもいいと考えているなら無理に止めませんが、普通に考えたらお金をただ浪費しているだけですよね。

 

私みたいに30歳が近づいてくると、若い頃のように大胆なお金の使い方はできないし、将来のための資産をどう作るかを考えることが多くなるわけですよ。

人って年を重ねるとしっかり成長していくもんなんですね。(当たり前か。笑)

 

なので、ただお金を消費していくだけで自分に金銭的アドバンテージがないなら、今やっていることを見直した方がいいですね。

特に今回のソシャゲの課金はそれにあたります。

 

今はもうゲームで遊んでお金を稼ぐ時代です

そろそろ本題に入っていきますが、ズバリ言うと「ゲームで遊んでお金を稼ぐ」っていうのは、割と知られていることです。

よくYouTubeでゲームの攻略動画なんかで稼いでいる人もいますが、最近ではライブストリーミング配信ができるTwitch(ツイッチ)が期待されていますね。

 

ただ、今回の「ゲームで遊んでお金を稼ぐ」はそういうのじゃなく、純粋にゲームをプレイしてお金を稼ぐもの。

ゲームを遊んで楽しみながらお金も稼げるようになるって、「そんな上手い話しがあるの?」と思いましたか?

 

でも今やネットでお金が稼げることだって当たり前の時代ですから、今後も新しい稼ぎ方が出てきてもおかしくないでしょうし、ゲームで稼げるようになっても不思議じゃありません。

それだけのスピードで時代は進歩しているということですね。

 

そこで今期待されているのが「Bitpet(ビットペット)」という、今年の3月2日にリリースされたブロックチェーンゲームです。

 

Bitpet(ビットペット)は仮想通貨を稼ぐ育成ゲーム

育成ゲームBitpet

 

ブロックチェーンとは簡単に言うと、ネットワーク情報を保管・管理することができるシステムで、仮想通貨の基盤となっているものです。

このブロックチェーン上で動くゲームがBitpet(ビットペット)になりますね。

 

Bitpetはマインクラフトのようなデジタルペットを育成するゲームで、普通のゲームとは違って仮想通貨のイーサリアム(ETH)を使って遊びます。

このBitpetでは主に以下のことができます。

  • ビットペットの購入
  • 所有するビットペットの販売
  • 所有するビットペットの強化
  • 所有するビットペットの合成
  • レースゲームへの参加(3/17リリース予定)

まだリリースして間もないゲームなので、今後はさらに遊べる要素が増える可能性がありますが、現段階ではこれらの機能が利用できます。

この辺で察しのいい人は大体わかると思いますが、要するに仮想通貨のイーサリアムを使って、ビットペットを集めて販売することでイーサリアムを稼ぐというもの。

 

Bitpetのマーケットプレイス

 

このように様々なユーザーが保有するビットペットたちが販売されています。

もちろんイーサリアムはあとで日本円にして現金化することも可能なので、お金としての価値は当然ありますからね。

Bitpetは始まったばかりでまだ参入者はかなり少ない状況ですが、今後の期待感が大きいので利用者も増加傾向にあります。

 

また、今までにリリースされたブロックチェーンゲームで人気になっているのは、「Crypto Kitties(クリプトキティズ)」という猫を育成・売買するゲームもありますね。

ですが今回のBitpetはそれを凌ぐ人気が出ると期待されているほど。

 

ブロックチェーンゲームは大半が日本語未対応ながら、このBitpetはしっかり日本語対応済みで非常に遊びやすいという特徴もあります。

私も実際にプレイしてみましたが、まだ機能が少ないながらも想像以上に面白みがあって、これからちょっとハマりそう。笑

Bitpetの詳しい特徴や始め方、遊び方などは以下の記事でわかりやすく画像付きで解説しているので、よければ参考にしてみて下さい。

今からBitpetを始めたい方はこちら

Bitpet(ビットペット)の始め方・遊び方の手順を図解!ゲーム内容も解説

 

また、3月22日にレースゲームもリリースされて、今まで以上に盛り上がりを見せています。

 

bitpetのレースゲーム

 

このレースは毎日約1分ごとに開催されるので、待ち時間もほとんどなく初心者でも楽しめる仕様になっています。

上位3位までに入賞すれば賞金も貰えるので、気になる方は一度公式サイトを覗いてみて下さいね。

 

Bitpet(ビットペット)は課金した分稼げるチャンスがある

Bitpet(ビットペット)の醍醐味は、ゲームを遊んで仮想通貨を稼げるところですが、課金した分だけ稼げるチャンスがあります。

というのも、このゲームはまずビットペットを購入しないと始まらないので、基本はゲーム内通貨の「POP」を使うんですが、これはイーサリアム(ETH)と1:1で交換できます。

要は「POP=ETH」ということですね。

 

でもなぜ課金した分だけ稼げるようになるのか?その理由は「レアビットペットが手に入りやすくなるから」です。

ソシャゲで言うところの「強いアイテムがあったら欲しくなるよね。」という感じ。

 

レアビットペット

 

ゲーム内では色々な種類のビットペットがいますが、その中にこんな感じで星の付いたレベルの高いレアペットもたくさん存在します。

レアを手に入れるには購入(ガチャ)をしたり、2匹のペットを合成したりすることが必要になります。

 

購入にも合成にも課金(POP)を使うので、より多くの課金をするほどレアペットを獲得する可能性が高まるということ。

ソシャゲの課金者ならある程度想定できることですが、もの珍しいビットペットを発見したら、欲しくなる人ってたくさんいますよね。

 

そしてBitpetでは所有ペットの販売価格を自分で自由に設定することができる!

 

ビットペットの販売価格の設定

 

こんな感じで始値・終値と販売期間が設定でき、予想手数料は売却時に引かれるものです。

実際に売れるかどうかは別として、1万円でも5万円でも10万円でも設定可能なので、例えば1,000円で手に入れたビットペットを5,000円で販売することもできます。

 

販売ページを見ると、100万円以上の価格になっているペットもザラにいます。笑

まぁでもすでにペット販売で実際に成功されている方もいるようですね。

これからBitpetで遊ぶ人の人口も増えていくでしょうし、そうなればもっと高額で売却できる可能性も十分ありますよね。

ゲームで課金してもこうして課金分以上が稼げるということが凄い!

 

これを知ったら普通のソシャゲに課金しているのがアホらしくなってきませんか?

課金するお金があるならBitpetに使った方が、何倍も見返りに期待できて十分なお金稼ぎもできると思いますし。

レアビットペットを獲得できるかは運要素な部分もありますが。

 

ゼロから始めるにはどうすればいいの?

Bitpet(ビットペット)の育成ゲームを始めるためにはイーサリアムが必要になります。

ちなみにBitpetに登録するだけなら無料でできるので、まだ始める気がなくても登録だけして、どんなゲームなのか感覚を掴むだけでもいいと思いますよ。

今からちゃんとゲームを始めたいという場合は、まずイーサリアムを購入するために仮想通貨取引所へ登録する必要があります。

イーサリアムを扱っている有名な取引所は、

などなどありますが、私の場合は割安な価格で通貨が購入できるザイフを利用することが特に多いですね。

なのでまずは取引所に登録してからイーサリアムを手に入れましょう。

取引所の口座開設には1週間程度かかるのでお早めに。


Zaifの口座開設方法はこちら

まとめ

今現在もソシャゲに課金している人は、どれくらいの規模になるかはわかりませんがかなり多そうですね。

特に若者世代はゲームが生活の中心になっている人もいるでしょうし、最近はなんでも課金できるようなものが多いので、ついお金を使ってしまうものです。

 

でもそんなお金をBitpet(ビットペット)のようなゲームに使えば、誰でも稼げるチャンスが出てきます。

無課金では遊べませんが、ソシャゲに課金するお金があるなら十分遊べるゲームです。

 

上手くいけば課金分以上が返ってきますし、その流れを作ることができたらお金を増やしながらずっと遊べますからね。

ただ消費するだけのものに使っていても仕方がないので、どうせならお金が稼げるゲームをしてみてはいかがでしょうか。

利用者が増えると競争率も高くなるので、今のうちに始めておくのが吉ですよ!

 

Bitpetの始め方や遊び方について

Bitpet(ビットペット)の始め方・遊び方の手順を図解!ゲーム内容も解説

Bitpetで上手く稼ぎたい人向け

Bitpet(ビットペット)で効率良く稼ぐには?お小遣いが欲しい人必見!

Bitpet(ビットペット)の攻略!プレイしてわかった分析結果のまとめ

\SHARE/

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、なんとか8ヶ月目で月間6万PV達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール