当ブログと運営者について
仮想通貨

リップルはビットバンク一択?今後買い時に悩まない積立投資がおすすめ!

リップルの積立投資はビットバンク一択?

フリーマン
フリーマン
どうも、己の自由力を高めているフリーマンです。

日本でも非常に人気のあるファンの多い仮想通貨の1つがリップル(XRP)でしょう。

数多く存在するアルトコインの中でもリップルは特に将来性に期待されているので、興味を持っている方は多いかもしれませんね。

そこでリップルの購入先としておすすめなのが、仮想通貨取引所の1つである「ビットバンク」です。

ぱんけろん
ぱんけろん
でもビットバンクってどんな取引所なのか知らないよ。

仮想通貨を初めて始められる方の中には、ビットバンクをよく知らないという方もいるかと思います。

なので今回は、リップルの購入先としておすすめなビットバンクの特徴と、買い時に悩まない積立投資をする方法を解説していきます。

「リップルをどこで買ったらいいかわからない。」「リップルの購入のタイミングがわからない。」という方は参考にして頂ければと思います。

リップルは今後どんな将来性があるのか?

リップルの将来性

ぱんけろん
ぱんけろん
そもそもリップルって?
フリーマン
フリーマン
じゃあ、まずリップルの特徴や将来性を解説するね!

リップルの主な特徴としては、

  • 時価総額ランキング3位
  • 国際送金の高速化
  • 送金手数料のコストダウン
  • 有名大企業が数多く提携

というように、現在の金融システムの問題を改善することを目的とした仮想通貨になっています。

それにリップルはあの天下のGoogleや、金融の最大手でもあるSBIグループなどが出資するほどの通貨なので、世界的にも注目を集めていますね。

 

今の金融システムで国際送金をしようとすると、複数の銀行を経由する必要があるので多くの手間とコストがかかります。

今の国際送金システム

そこでリップルのネットワークを利用することで、手間とコストを大幅にカットしてスムーズな送金が行えるようになります。

リップルネットワーク

このように金融革命を起こそうとしているわけですから、時価総額も3位と人気が高くなっていることもうなずけますね。

そして「秒速で1億円を稼ぐ」と有名な与沢翼さんは、そんなリップルの将来性をいち早く察知して投資した結果、獲得資産は20億円以上になったそうです。

あわせて読みたい
リップルで20億円を突破!?驚愕の資産を築いた仮想通貨の投資法とは
リップルで20億円を突破!?驚愕の資産を築いた仮想通貨の投資法とは Twitterで仮想通貨のツイートを見ていると、「えぇぇー!?」と驚くべき内容が書かれているのを発見してしまいました。 ...

リップルは2018年6月時点で価格が70円台とかなり安いので、今後の将来性にも十分期待ができる通貨と言えますね。

リップル購入はなぜビットバンクなのか?

ぱんけろん
ぱんけろん
ビットバンクで買うとどんなメリットがあるの?
フリーマン
フリーマン
それじゃあ、次にビットバンクの特徴も解説していくよ!

ビットバンクのメリット・デメリット

ビットバンクのメリット・デメリット

ビットバンクのメリットとデメリットを詳しく紹介すると長くなるので、知っておくべきポイントだけをまとめておきますね。

ビットバンクのメリット

  • 仮想通貨ニュースサイト「BTCN」を運営
  • リップル(XRP)の取引量が世界No.1
  • 取扱通貨ペア全て取引手数料無料
  • スプレッドなしの取引所形式で売買可能
  • セキュリティに強く安全性が高い
  • 操作性に優れた設計で使いやすい

ビットバンクのデメリット

  • リップル以外の取引量が最大手よりまだ少ない

ビットバンクは今まで取引量が少ないという課題がありましたが、利用者の増加に伴って全体的に改善されつつあります。

それと実はリップルに限って言えば、ビットバンクが取引量世界No.1を誇っていることを知らない人は多いかもしれません。

リップルの取引量世界No.1

海外取引所として最大手の「バイナンス」を抑えての1位となっていますね。

ビットバンクのセキュリティは、「2段階認証」「金融庁認可済み」「コールドウォレット管理」「マルチシグ対応」と体制もしっかりしています。

また、売買はすべて取引所形式(板取引)になるので割安でリップルなどを購入できる他、取引手数料も無料と無駄のない取引ができるのも大きな魅力です。

 

リップルはビットバンクの他に、運営元が大手で人気のある「GMOコイン」でも手数料無料で購入できますが、販売所形式での売買なので実質的には割高になります。

今後期待されている「SBIバーチャルカレンシーズ」でもリップルが取り扱われますが、こちらも販売所形式なので現状ではビットバンクが一番おすすめですね。

ビットバンクの口座開設方法

フリーマン
フリーマン
取引所の口座開設は基本的にどこも似たような方法になるよ!
  1. ビットバンクへアクセス
  2. メールアドレス・パスワード登録
  3. 基本情報の入力
  4. 本人確認書類のアップロード
  5. 郵送されるハガキを受け取る
  6. 口座開設完了

仮想通貨取引所の口座開設は、申し込みの混雑状況によって時間がかかる場合がありますが、私の場合は1週間程度だったのでこの辺が目安かと思います。

ぱんけろん
ぱんけろん
申し込み方法とかよくわからないよ。
フリーマン
フリーマン
それならわかりやすく口座開設手順も紹介しているから、記事を参考に進めるといいよ!

\ビットバンクで口座開設/

口座開設手順公式ページ

リップルを積立投資した方がいい理由

フリーマン
フリーマン
仮想通貨は積立投資ととても相性がいいよ!

仮想通貨市場はまだまだこれから成長していく可能性を秘めている市場です。

仮想通貨は2018年6月時点で1600種類以上あり、そのすべての通貨を合わせた総時価総額は約38兆円になっています。

仮想通貨の総時価総額2018年6月時点

ぱんけろん
ぱんけろん
これって多いの少ないの?

約38兆円と聞いてもイメージがしづらいと思いますし、世界企業の時価総額TOP5と比較してみました。

2018年6月時点

  1. アップル:約100兆円/アメリカ
  2. アマゾン:約87兆円/アメリカ
  3. マイクロソフト:約83兆円/アメリカ
  4. アルファベット:約83兆円/アメリカ
  5. フェイスブック:約61兆円/アメリカ

日本トップのトヨタ自動車は37位:約21兆円

仮想通貨の市場規模を一企業と比較すると、日本国内よりは大きく世界的に見るとそこまで大きくはないという感じですね。

次に世界の証券取引所の時価総額TOP5をみてみましょう。

2018年2月時点

  1. ニューヨーク証券取引所:約2,500兆円/アメリカ株式
  2. ナスダック:約1,200兆円/アメリカ株式
  3. 東京証券取引所:約700兆円/日本株式
  4. 上海証券取引所:約700兆円/中国株式
  5. ロンドン証券取引所:約400兆円/イギリス株式

ユーロネクストと香港取引所も5位タイの時価総額があります。

株式の証券取引所と仮想通貨市場を比較すると、現状の規模がどれほどの大きさかがわかりますね。

つまり、今の仮想通貨は国内トップの企業クラスの大きさはあるが、投資における市場規模としては圧倒的に小さいということです。

なのでこれから仮想通貨は大きく伸びていく可能性があるので、将来性に期待できるリップルは特に成長率が高いと予想できます。

今のうちからコツコツと積立を進めていくことで、将来的に大きなリターンが得られるかもしれないので、長期的な運用に向いている積立投資がおすすめなんです!

リップルをビットバンクで積立購入する方法

フリーマン
フリーマン
ここからはリップルを積立する方法を解説していくよ!

毎月自動で積立する設定ではなく、あくまでも手動で購入する方法になるのでその辺は注意して下さい。

それではビットバンクでリップルを積立購入する方法を解説していきますね。

ビットバンクの口座をまだお持ちでない方は、まず口座開設の申し込みから始めていきましょう。

\ビットバンクで口座開設/

口座開設手順公式ページ

口座開設済みの方は、まずビットバンクの口座へ積立資金を入金する必要があります。

方法がよくわからないという場合は、以下の記事で詳しく解説していますので参考にして頂ければと思います。

あわせて読みたい
ビットバンクの入金・出金方法は?手数料は?
ビットバンクの入金・出金方法は?手数料無料で反映が早い銀行口座も紹介! リップラーがこよなく愛する仮想通貨取引所の「ビットバンク(bitbank)」ですが、仮想通貨を購入するにはまずビットバンクに...

PCからリップルを積立する手順

PCを利用してリップルの積立を行っていく場合は、まずビットバンクにログインしましょう。

入金がまだの方はアカウント画面左メニューの「入金」⇒「日本円 (JPY)」から、ビットバンクへ入金を済ませておきましょう。

積立資金の準備ができたら画面左上にある「BTC/JPY」を選択し、出てきた通貨ペアの中から『XRP/JPY』をクリックします。

PCからビットバンクでリップルを積立購入する手順1

そうするとリップルのトレード画面に移動するので、画面右側に表示された注文画面から自分の積み立てたいリップルを購入します。

PCからビットバンクでリップルを積立購入する手順2

  1. 「成行」を選択
  2. 「買い」を選択
  3. 「JPY」半角数字で金額を入力
  4. 「注文」をクリック

※金額を入力(例:1000)するとXRPの数量が自動入力されます。
成行買い注文の購入可能額は資産の70%までです。

フリーマン
フリーマン
ちなみに「指値」はリップルの価格を指定して購入する方法だよ。

例えばリップルの価格が現在70円だとすると、80円まで高騰したら買い注文が成立するというイメージです。

投資経験が浅いうちは、注文した価格帯ですぐに成立する成行注文を利用するのがおすすめですね。

あとはこの手順を毎月一定の間隔で続けていくことで、リスクを分散させながらコツコツリップルに積立投資する流れになります。

積立投資の一例
  • 毎月の積立総額:3,000円
  • リップル購入日:10日/20日/30日に各1,000円
  • 購入する時間帯:10時or22時

あくまでも手動による積立投資なので、できるだけ明確にルールを決めておくと淡々と投資を続けることができるかと思います。

積立投資は価格変動に左右されない投資スタイルを維持するのが基本なので、価格が上がっても下がっても一定のリズムで積み立てるのがポイントですね。

スマホアプリからリップルを積立する手順

次にスマホアプリを利用してリップルの積立を行っていく場合は、まずスマホにビットバンクのアプリをダウンロードします。

こちらからすぐにダウンロードできます。

bitbank ビットコイン&リップル ウォレット
bitbank ビットコイン&リップル ウォレット
開発元:bitbank,Inc
無料
posted withアプリーチ

アプリを起動したらPCと同様にビットバンクにログインして、トレード画面上部の通貨ペアから『XRP/JPY』をタップします。

スマホアプリからビットバンクでリップルを積立購入する手順1

続いて画面下部の4つのメニューの中から、『注文』の項目をタップして先に進みます。

スマホアプリからビットバンクでリップルを積立購入する手順2

そうするとPCと同様の注文画面が表示されるので、同じ手順でリップルの買い注文を行っていきます。

スマホアプリからビットバンクでリップルを積立購入する手順3

  1. 「成行」を選択
  2. 「買い」を選択
  3. 「JPY」半角数字で金額を入力
  4. 「注文」をクリック

※金額を入力(例:1000)するとXRPの数量が自動入力されます。
成行買い注文の購入可能額は資産の70%までです。

ビットバンクはPCでもスマホアプリでも、注文方法がとてもシンプルで非常に使いやすいですね。

あとはリップルの将来の成長に期待して淡々と積立を行っていくだけです。

仮想通貨を自動積立したい方は

ぱんけろん
ぱんけろん
積立投資を自動で行う方法はないの?
フリーマン
フリーマン
リップルはできないけど、Zaifコイン積立なら主要通貨の自動積立は可能だよ!

Zaifコイン積立

これは仮想通貨取引所の「ザイフ」が提供している積立サービスですが、これは買いたい通貨と金額を一度設定すれば、あとは引き落としから買付まで自動で行ってれます。

積立対象通貨は以下の4種類となっています。

  • ビットコイン(BTC)
  • モナコイン(MONA)
  • ネム(XEM/NEM)
  • イーサリアム(ETH)

リップルがないのは残念ですが、時価総額1位のビットコインや2位のイーサリアムなどに積立できるのは嬉しいですね。

もしリップル以外にも手間なく積立投資していきたいという方は、Zaifコイン積立も活用することを検討されるといいかと思います。

\仮想通貨の自動積立/

Zaifコイン積立詳細を見てみる

Zaifコイン積立については以下の記事でもまとめていますので、気になる方は参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
仮想通貨を積立するZaifのコイン積立が初心者におすすめな理由と注意点
仮想通貨を積立するZaifのコイン積立が初心者におすすめな理由と注意点 どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。 国内の仮想通貨取引所の中でも「...

リップルのレバレッジ取引なら

ぱんけろん
ぱんけろん
リターンを狙えるレバレッジをかけて買いたいよ。
フリーマン
フリーマン
それならDMM Bitcoinがおすすめになるよ!

DMM Bitcoinの公式ページ

DMMグループが運営を行っている取引所「DMM Bitcoin」では、取り扱っている銘柄全てでレバレッジ取引(最大5倍)が利用できるようになっています。

レバレッジ対象通貨はリップルを含めて7種類あります。

  • リップル(XRP)
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ネム(XEM/NEM)

レバレッジは最大5倍なのでそこまで大きくない分、初心者の方にも比較的利用しやすくなっていますね。

ただし、DMM Bitcoinは「販売所形式」での売買が基本なので、取引所形式よりも割高になることに注意が必要です。

とはいえ、高すぎるレバレッジは不安に感じていたけど、現物よりワンランク上のリターンにも期待できる手ごろな投資を探されている方にはおすすめです。

\今なら口座開設で1,000円貰える/

DMM Bitcoinの公式ページ

ビットバンクでリップルの積立投資まとめ

ぱんけろん
ぱんけろん
リップルの購入はビットバンクがいいんだね。

リップルは今後まだまだ将来性に大きな期待が持てる注目通貨です。

国内取引所ではまだリップルを取り扱っているところも少ないので、これから上場していくことになればさらに高騰することも予想されますね。

仮想通貨市場全体のことを考えても現時点ではかなり市場規模も小さいので、今から「ビットバンク」で積立しておくのがいいかもしれません。

 

一度にまとめて投資するとそれだけ損失リスクも大きくなりますし、買い時のタイミングを見定めるのは非常に難しいですよね。

仮想通貨は投資の中でも特に価格変動が激しいので、無理な投資を行っていると取り返しのつかない事態にもなりかねません。

なので、買い時を意識しなくてもいい積立投資で、リップルを毎月少額からコツコツ積立して将来的な利益を狙っていくのがおすすめですよ!

\ビットバンクで口座開設/

口座開設手順公式ページ

▼将来有望な他の通貨も見ておこう▼

あわせて読みたい
将来性のあるアルトコインTOP10
将来性のあるアルトコインTOP10!2018年注目のおすすめランキング 仮想通貨と言えばビットコインがよく知られている通貨ですが、その他にもアルトコインと呼ばれる通貨が1,600種類以上存在します...

▼取引所選びの参考にしよう▼

あわせて読みたい
仮想通貨取引所おすすめランキングTOP5
【2018年最新】仮想通貨(ビットコイン)おすすめ取引所ランキング 最近流行りの仮想通貨(ビットコイン)投資を始めたいけど、どこの取引所を利用したらいいかわからないとお困りではないでしょうか。...

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール