bitbank(ビットバンク)口座開設の全手順を画像付きで図解!2段階認証設定なども解説 – きにぶろぐ.com

初心者ブロガーのフリーマンです。未経験から始めたワードプレスやSTINGER8などの使い方からカスタマイズ方法、アフィリエイト関連の内容を中心に、雑記にわたって気になることを楽しく発信するブログです。



仮想通貨

bitbank(ビットバンク)口座開設の全手順を画像付きで図解!2段階認証設定なども解説

  2018/02/09  2018/02/19

bitbank口座開設の全手順を画像付きで図解!

 

どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

人気の仮想通貨取引所に圧倒されて影を潜めている「bitbank(ビットバンク)」ですが、実は安全性が高くてアルトコインも安く購入できる優秀な取引所なんです。

 

最近になってからは、セキュリティに対する意識が高まったことで人気が急増していて、登録ユーザー数も伸びてきていますね。

特にbitbankは仮想通貨ユーザーが大好きなリップル(XRP)や、ライトコイン(LTC)などの通貨を板形式で安く購入できることが大きなメリットです。

 

今後も利用者が増えれば、混雑して口座開設が完了するまでに時間かかかってしまう可能性もあるので、登録するなら早い方がいいかもしれませんね。

そこで今回は口座開設をされる方向けに、申し込み時の全手順を画像付きでわかりやすく図解するので、参考にしながら進めてみて下さい。

 

※2018年6月30日まで取り扱う全通貨ペアで取引手数料無料のキャンペーン中なので、今のうちに取引しておくとちょっとお得になります。

スポンサーリンク

bitbank(ビットバンク)の口座開設の流れ

bitbankの口座開設の流れは、ザッと以下のような感じで進めていくことになります。

  1. bitbankの公式サイトにアクセス
  2. メールアドレスとパスワードでアカウント登録
  3. 基本情報の登録
  4. 本人確認書類のアップロード
  5. bitbank口座開設の登録手続き完了
  6. 郵送されるハガキに記載の暗証番号を入力する

取引所の口座開設を行う際に、今後bitbank以外にも複数利用する場合もあると思いますが、メールアドレスやパスワードは極力被らないようにして下さい。

すべての取引所で同じものを使うと、セキュリティ低下に繋がるので資産の安全を第一に考えるようにしましょう。

 

また、bitbankではハガキに記載の暗証番号を入力しないと入出金や売買ができないので、必ず受け取って入力を済ませるようにして下さいね。

 

bitbank(ビットバンク)のアカウント登録手順

ここでご紹介していくbitbank口座開設の手順は、パソコン画面を使ったものになりますが、スマホやタブレットでも基本的な手順に変わりはありません。

それではまず最初に、bitbankの公式サイトにアクセスしましょう。

 

メールアドレスとパスワードを入力する

上記リンクからbitbankのページに移動したら、今後利用するメールアドレスを入力して、『無料口座開設』ボタンをクリックします。

 

bitbankの口座開設手順1

 

画像認証を行った後に「メールを送信しました。」とメッセージが表示された画面に切り替わります。

 

bitbankの口座開設手順2

 

先程入力したメールアドレス宛にbitbank.ccからメールが届くので、その内容に記載されているURLリンクをクリックして下さい。

 

bitbankの口座開設手順3

 

次にbitbankのログイン時に使用するパスワードを決める画面に移動するので、8文字以上の英数字記号で入力し、利用規約・取引ルール・リスク事項を確認したらチェックして『登録』ボタンをクリックします。

 

bitbankの口座開設手順4

 

これでbitbankのアカウント登録は完了です。

 

スポンサーリンク

bitbank(ビットバンク)口座開設の手順

ここからはbitbankの口座開設に必要な情報を登録していきます。

 

基本情報を登録する

bitbankのアカウント画面に表示されている基本情報を登録していきます。

 

bitbankの口座開設手順5

 

氏名や住所などをすべて入力できたら、下部にある『次に進む』ボタンをクリックします。

 

bitbankの口座開設手順6

 

続いて取引の目的と職業を選択して、「外国の重要な公的地位にある者に該当しません。」の方にチェックしたら、『確認』ボタンをクリックします。

 

bitbankの口座開設手順7

 

入力内容の確認画面が表示されるので、ひと通り目を通して問題がないようであれば『登録』ボタンをクリックします。

 

bitbankの口座開設手順8

 

本人確認書類をアップロードする

基本情報の登録ができたら、『本人確認書類のアップロードに進む』ボタンをクリックして確認書類データの提出に移ります。

 

bitbankの口座開設手順9

 

本人確認として利用可能な書類の中から、提出できるものを選択して下さい。

 

bitbankの口座開設手順10

本人確認が可能な書類使用上の注意点
運転免許証裏面の提出も必要
パスポート顔写真面と所持人記入欄を提出
住民基本台帳カード裏面の提出も必要
在留カード裏面の提出も必要

 

提出する書類が決まったら、下部から表面と裏面のデータをそれぞれ選択して『アップロード』ボタンをクリックしましょう。

 

bitbankの口座開設手順11

 

もう一度確認が求められるので、問題なければ『この内容で登録する』ボタンをクリックします。

 

bitbankの口座開設手順12

 

次の画面で「本人確認書類のアップロードが完了しました」と表示されるはずです。

 

bitbankの口座開設手順13

 

これでbitbankの口座開設の手続きは完了となり、書類審査には1営業日かかるようでその後に、1週間程度で登録住所宛にハガキが郵送されるかと思います。

 

郵送されるハガキに記載の暗証番号を入力する

ハガキが届いたら、bitbankのアカウント画面左メニューにある「登録情報」から、暗証番号の入力を行います。

口座開設をしてからまだハガキが届いていないので、ここは後日追記する予定です。

 

追記:1週間ほどでハガキが届いたので暗証番号を入力しようと思ったら、すでに認証が完了していました。

本来なら「暗証番号で有効化」というボタンから有効化の作業を行うんですが、ハガキが届いてから暗証番号を入力しなくても、1営業日程度で自動的に有効化されるようです。

 

というわけで、bitbankの口座開設が完了して入出金や売買がこれで可能になります。

 

bitbank(ビットバンク)口座開設後に設定すること

bitbankの口座が開設できたら、早速以下の設定を行って下さい。

  • 二段階認証の設定
  • SMS認証の設定

取引所のセキュリティを強化するためには欠かせない設定になるので、資産を預ける前に必ず行っておきましょう。

それぞれの設定方法について解説していきますね。

 

二段階認証を設定する

bitbankのアカウント画面左メニューにある「セキュリティ」を選択して、二段階認証の『設定』ボタンをクリックします。

 

bitbankの二段階認証設定1

 

次に認証アプリをスマホでインストールして、表示されているQRコードをスキャンしたらbitbankのアカウントが追加されるので、6桁の認証コードを入力して『設定』ボタンをクリックします。

 

bitbankの二段階認証設定2

 

2種類の認証アプリが用意されていますが、私の場合はGoogle Authenticatorの方を使っていますね。

スマホでアプリを起動してQRコードを読み込むと、以下のように6桁の認証コードが表示されているはずです。

 

bitbankの二段階認証設定3

 

このコードを入力すれば二段階認証を設定することができ、ちなみにこの認証コードはワンタイムパスワードになっています。

 

bitbankの二段階認証設定4

 

次の画面で「二段階認証設定が完了しました」とメッセージが表示されれば、設定作業は完了となります。

 

SMS認証を設定する

次に先程のセキュリティの項目にあるSMS認証の『設定』ボタンをクリックします。

 

bitbankのSMS認証設定1

 

画面が切り替わったら、自分の携帯電話番号(ハイフンなし)を入力して『送信する』ボタンをクリックします。

 

bitbankのSMS認証設定2

 

そうすると、すぐにスマホの方へSMSによるテキストメッセージが届くので、6桁の認証コードを入力したら『設定』ボタンをクリックしましょう。

 

bitbankのSMS認証設定3

 

テキストメッセージの有効期限は数分程度しかないので、もし認証に失敗するようなら「戻る」から再送信して下さい。

SMS認証に成功すれば以下の画面に切り替わっているはずです。

 

bitbankのSMS認証設定4

 

「SMS認証設定が完了しました」と表示されれば、設定の作業は完了となります。

 

まとめ

bitbankの口座開設は、ここでご紹介した手順で行ってもらえれば問題なくできるかと思います。

すべてのサービスが利用可能になるまでは少し時間がかかりますが、その間にセキュリティ強化だけでも行っておきましょう。

 

bitbankは大手の人気取引所と比べると、まだまだ利用者数は少ない状況なので、今なら比較的スムーズに口座開設ができますが、申し込み者が殺到するとなかなか開設できなくなる可能性もあります。

今すぐ取引を行う予定がなくても事前に口座だけ作っておけば、必要になった時にすぐ取引ができるようになるので、チャンスを逃さないためにもとりあえずbitbank口座を持っておくといいかと思いますよ。

 

合わせて読んでほしい

仮想通貨取引所の選び方!危険性の低い厳選5社とオススメの安全対策

仮想通貨の危険性やリスクを知る!投資を始める前に必ず把握すること

おすすめハードウォレット3つ!保有通貨は安全な環境下で保管が鉄則

仮想通貨ウォレットを知る!安全に資産を保管してリスクを回避しよう

将来性のあるアルトコインは?2018年もオススメの注目仮想通貨TOP5

スポンサーリンク







この記事が気に入ったら
いいね!して頂けると喜びます

気になる最新情報をお届けします

フォロー・シェアする
最新情報を受け取る

-仮想通貨

Related article -関連記事-
この記事を書いた人
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで現在は兵庫県に在住しています。このブログは2017年8月から本格的にスタート。ブログ運営に関する内容を中心に生活で役立つこと、お金の節約術など興味のある情報を書いています。
New article -新着記事-

スポンサーリンク


管理人のフリーマンです。
29歳で現在は兵庫県に在住しています。
ブログ運営に関する内容を中心に興味のある情報を書いています。
役立つ記事があれば参考にして下さい。