当ブログと運営者について
動画配信サービス

動画見放題が安いサイトは?PPVの注意点と継続利用向きサービスを紹介!

動画見放題が安い継続利用向きサービスとPPVの注意点を紹介

フリーマン
フリーマン
どうも、独学ブロガーのフリーマンです。

定額料金で映画・ドラマ・アニメなどが視聴できる動画配信(見放題)サービスは、今や当たり前のように利用される時代になってきましたね。

U-NEXTやHulu、dTVやAmazonプライム・ビデオなどを筆頭に、まだまだ新サービスも増え続けています。

そこでこれから継続利用を考えている方が気になってくるのは、動画見放題の定額料金が安いか高いかでしょう。

ぱんけろん
ぱんけろん
できれば出費を少しでも抑えたいんだけど。

そんな人向けに今回は動画見放題の主要な定額サービスで料金比較し、料金の安い継続利用向きのサービスやPPVの注意点についてご紹介していきます。

動画見放題が最も安い定額サービス

フリーマン
フリーマン
さっそくだけど、一番安いお得なサービスをまず紹介しておくよ!

結論から言うと、動画見放題が最も安い金額で楽しめるのは「Amazonプライム・ビデオ」になりますね。

 

このプライム・ビデオは、Amazonのプライム会員になることで利用できる特典の1つとなっていて、会員プランは以下の2つから選ぶことができます。

月間と年間プランの料金

月会費として毎月支払うか、年会費としてまとめて支払うかで料金が変わってきます。

フリーマン
フリーマン
年間プランは月計算で325円だから実質お得になるよ。

Amazonプライム・ビデオは映画にドラマ、アニメやバラエティなどの動画を幅広く扱っているので、ジャンルもバランスよく安定しているのが特徴です。

動画配信タイトル

プライム会員になると動画見放題以外にも、

  • Prime Music:100万曲以上が聴き放題
  • Prime Reading:本/マンガ/雑誌が読み放題
  • Twitch Prime:毎月無料で楽しめるゲーム特典
  • プライム・フォト:写真を無制限に保存可能

などなど他にもまだまだ特典が付いてくるので、「Amazonプライムのデメリット」もほとんど感じさせないコストパフォーマンスです。

動画見放題サービスだけ楽しんでも325円という安さなので、継続利用するにはおすすめの定額サービスと言えますね。

Amazonプライム・ビデオは30日間の無料体験期間も用意されているので、まずはお試し利用して使用感を確かめるのがいいでしょう。

▼公式ページはこちら▼

Amazonプライム・ビデオ

フリーマン
フリーマン
学生さんは以下の記事もぜひ読んでみてほしい!

定額見放題サービス15社の料金比較表

フリーマン
フリーマン
今提供されている主な定額サービスで比較してみたよ。
動画配信サービス月額料金(税抜)
WOWOW月2,300円
U-NEXT月1,990円
ゲオTV月980円
Abemaビデオ月960円
TSUTAYA TV月933円
Hulu月933円
Paravi月925円
FODプレミアム月888円
Netflix月650円~1,450円
au ビデオパス月562円
ビデオマーケット月500円or980円
DMM 見放題chライト月500円
dTV月500円
dアニメストア月400円
Amazonプライム・ビデオ月325円(税込)

動画見放題の定額サービスを月額料金のコストだけで比較したものですが、Amazonプライム・ビデオがやはり安いですね。

もちろん各サービスにはそれぞれの良さがあったり、特化しているジャンルがあったりとユーザーのニーズによって利用するところも違ってきます。

ぱんけろん
ぱんけろん
どこが良いのかいつも迷っちゃうよ。

これから継続利用していく予定がある方はコスト面を意識するのは重要なことですが、自分にとって使いやすいサービス選びも必要になってきます。

どうしても選びきれない方は、以下の記事でおすすめの定額サービスや選び方をわかりやすく解説しているので参考にして頂ければと思います。

動画見放題のPPVコンテンツには注意

フリーマン
フリーマン
PPVについても知っておこう。
ぱんけろん
ぱんけろん
ぴーぴーぶい?

PPVとは「PayPalView(ペイパービュー)」の略称です。

定額見放題とは別にレンタル(課金)が必要になる動画コンテンツのことで、主に最新作がそれにあたりますが、金額の平均は500円ほどです。

つまり、PPVは定額見放題では見れない有料動画コンテンツのことですね。

例えば日本最大級の動画配信サービスである「U-NEXT」では以下のようになっています。

見放題とレンタル作品

見放題に含まれている動画に関しては定額料金内ですべて視聴できますが、レンタル作品(PPV)の場合は別途で追加料金が必要になってきます。

このPPV作品はU-NEXTに限らず、ほとんどの動画見放題サービスにあるのが一般的となっています。

特にまだ世に登場したばかりの最新作はほとんどPPV作品にあたりますね。

ぱんけろん
ぱんけろん
え!?じゃ、じゃあ最新作は課金しないと見れないの?
フリーマン
フリーマン
実は無料で見られる方法もあるよ!

動画見放題サービスの中には「ポイント制度」が用意されているところがあります。

「P=ポイント」は「1P=1円」として利用できます。

ポイントが貰える定額サービスを継続利用していれば、最新作でも毎月1本~2本は無料で視聴することができます。

毎月2本ほどの最新作を見ることがある方は、ポイント制度がない動画サービスを利用すると実質1,000円以上の月額料金が必要になってきます。

なので多少定額料金が高い動画サービスでも、ポイントによって結果的に安くなることもあるのでこの辺も検討しておきましょう。

Hulu(フールー)ならPPV作品なし!

全作品が定額見放題

フリーマン
フリーマン
HuluにはPPV作品がないからすべて見放題!

定額料金内ですべての動画コンテンツを楽しみたい方は、配信されている約50,000本の動画が見放題になる「Hulu」がおすすめですね。

Huluは海外の映画やドラマに強い動画配信サービスですが、日本テレビがHuluの国内事業を買収したことで、国内ドラマやアニメにバラエティも充実してきています。

国内ジャンルの動画

この他にも韓流ドラマやオリジナル作品なんかもありますし、リアルタイム配信でお馴染みのFOXチャンネルにも対応しています。

フリーマン
フリーマン
登録しなくても無料で何話か見れる作品もあるよ。

Huluは月額933円(税抜)と安い価格帯で、2週間は無料で動画見放題が試せるのでPPV作品がない定額サービスとして利用することも考えておくといいですね。

▼公式ページはこちら▼

Hulu

見たい動画の配信状況もチェックしておこう

フリーマン
フリーマン
見たい動画が配信されているサイトがわかる便利なものを紹介しておくよ!
  • この動画ってどこで配信されているの?
  • 定額見放題で見れるの?それともPPVなの?
  • 今は何シーズンまで配信されているの?

例えば今気になっているタイトルの動画を調べるときに、1つ1つ動画サービスを調べて回っていたらかなり時間がかかっちゃいますよね。

そこで凄く便利なのが、一度検索するだけで主要な動画サービスをまとめて横断できるサイトです。

比較情報.comの方が検索横断サイトとして優秀なので、基本的にはこれだけで十分かと思います。

タイトル名で検索すると以下のように関連タイトルが表示されます。

対象動画の比較情報

上記画像の赤枠で囲ったところで「定額」なのか「課金(PPV)」なのか確認できるので、定額見放題で視聴できるかがすぐにわかりますね。

すでに見たいタイトルが大体決まっている方は、動画サービスの有料会員になる前にこうしたサイトも活用しておきましょう。

ただ、確実な情報ではない場合もあるので、最終的には公式ページで確認することをおすすめします。

総合的におすすめな動画見放題のサイトは?

フリーマン
フリーマン
継続利用におすすめな定額サービスも紹介しておくよ!

動画見放題の定額料金が安いサービスを考慮して、総合的にコストパフォーマンスが優れている厳選2サイトを紹介します。

①:U-NEXT(ユーネクスト)

ユーネクストの公式ページ

U-NEXTの特徴
  • 定額料金は1,990円(税抜)/月
  • 動画配信数は約130,000本
  • 雑誌70誌以上が読み放題
  • ダウンロード機能あり
  • 毎月1,200円分のポイント付与
  • 新規登録時に600ポイント付与
  • 31日間の無料体験期間あり

U-NEXT」は動画配信数が約13万本以上と業界トップクラスで、扱っているジャンルは全11種と多岐にわたっています。

この中にはPPV作品も含まれていますが洋画・邦画の映画を中心にアニメやドラマ、成人向けからキッズ向けの動画作品まで見放題となっています。

また、U-NEXTでは最大4つのアカウントを作成することができます。

4アカウントまで作成可能

1契約で家族4人まで利用することが可能なので、定額料金が実質500円で動画見放題サービスを楽しめます。

テレビやスマホ、パソコンやタブレットにゲーム機など、どのデバイスにも対応しているのでどこでもすぐに視聴できますね。

個人利用では少し料金が高く感じるところはありますが、ポイントを使って最新作も見れるのでトータルで考えればお得な動画サービスです。

▼まずは31日間無料体験▼

U-NEXT
公式ページ

②:dTV(ディーティービー)

dTVの公式ページ

dTVの特徴
  • 定額料金は500円(税抜)/月
  • 動画配信数は約120,000本
  • ドコモユーザー以外でも利用可
  • FOXチャンネルは課金なし
  • ダウンロード機能あり
  • 31日間の無料体験期間あり

dTV」はドコモサービスのイメージがありますが、他のキャリアを使っているユーザーでも問題なく利用できます。

動画配信数は約12万本以上と業界最大級を誇り、U-NEXTと同様に様々なジャンルを網羅しています。

映画やドラマにアニメはもちろん、ミュージックビデオ(MV)やカラオケ、マンガやニュース、オリジナルコンテンツにもかなり力を入れていますね。

また、dTVではHuluにあったFOXチャンネルも配信されています。

FOXチャンネルの動画配信

海外で放送中の最新ドラマやバラエティなどがリアルタイムで配信されるだけでなく、FOXチャンネルはPPV(課金)なしで見られるのでとてもお得です。

パソコンやスマホ、タブレットやテレビなどの基本的なデバイスにも対応しているので、動画をダウンロードしてオフライン再生も簡単ですね。

PPV作品を見るには追加料金が必要になってきますが、元々が月額500円(税抜)とかなり安いので、そこまで最新作を見ないという方には満足できる動画サービスです。

▼まずは31日間無料体験▼

dTV
公式ページ

ちなみに、「dTVチャンネル」というリアルタイム配信を行う動画サービスもあります。

こちらは30チャンネル以上のテレビ番組を楽しめるサービスで、dTVとセット登録で料金がお得になるので、一度確認されてみて下さいね。

動画見放題が安い定額サービスまとめ

フリーマン
フリーマン
継続利用者向きの動画サービスを紹介したよ!
ぱんけろん
ぱんけろん
さっそくお試し体験してみます!

動画見放題が楽しめるサイトの中には定額料金が1,000円以下のところも多く、安い金額で手軽に利用できるのは嬉しいですね。

最も安かったのは「Amazonプライム・ビデオ」の325円(税込)で、動画コンテンツ以外にもAmazonユーザーにメリットの大きい特典もたくさん付いてきます。

 

ただプライム・ビデオはあくまでも数ある特典のうちの1つなので、メインとして利用するには少し物足りないと感じるかもしれません。

なので動画配信を中心として継続利用を考えるなら、ここでご紹介した「U-NEXT」や「dTV」が最適かと思います。

まずは気軽に無料体験でサービスを試されてみて下さいね。

▼こちらも合わせてどうぞ▼

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール