アクセスアップ

4方向からブログに集客!SNSと連携して最大限アクセスを高める方法

SNSと連携してブログに集客

 

どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

ブログはネットビジネスを簡単に始めることができる媒体の1つで、多くの人が集客を行うことに力を入れています。

 

ブログというメディアは集客に最適な環境が整っているので、単体で運営を続けていても規模が大きくなるに連れて、いずれは安定したアクセスが集まるようになります。

ただ、ブログをワードプレスなどで立ち上げたばかりだという場合は、アクセスも極わずかでほとんど検索されることがありません。

 

そこでブログとSNSを連携させることで検索流入からのアクセス以外に、ソーシャルからのアクセスを集めることができるようになります。

SNSを最大限に生かすことができれば、ブログ開始当初でも多くの集客効果が期待できるだけでなく、上手く拡散されれば飛躍的にアクセス数が伸びる可能性もあります。

 

今回はそんなブログ集客を最大限に生かすために欠かせない、4つのSNSについてご紹介していきます。

ブログの集客に欠かせない4つのSNS

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は、今やコンテンツの拡散には必要不可欠な巨大メディアとなっています。

SNSにも色々なものがありますが、特にブログと相性が良いのはこの4つになります。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

ブログの運営を開始したら同時にこの4つのSNSと連携して、コンテンツの発信をしていくことが重要になってきます。

複数のメディアを利用することで、それだけ広い範囲に情報を流すことができることと、ユーザーの目に止まる可能性も高くなります。

 

まずは少しでも多くの人にコンテンツを見てもらう入口を作ることが、集客効果を向上させるための近道です。

 

ブログと連携して4方向からアクセスを集めよう

すでに4つのSNSアカウントをお持ち方も多いと思いますが、FacebookやGoogle+はビジネス用のページを作成、Twitterはブログ用にアカウントを取得する必要があります。

 

方法自体は至って簡単なので初心者の人でも問題なく作成・取得して、ブログと連携することができます。

 

シェアから広がる拡散の輪!Facebook

 

Facebookは実名登録して利用する「個人ページ」が基本的ですが、ここでは営利目的に利用することが規約上認められていません。

ですが、Facebookにはもう1つ「Facebookページ」という、ビジネスのために使用することができるページを作成することが可能です。

 

ここでブログのコンテンツを流していくことで、シェアされるようになれば拡散が徐々に広がっていきます。

個人アカウントがあれば誰でも作成できるので、ブログと連携するためのFacebookページを作って、シェアされるようなコンテンツを発信していきましょう。

参考:ビジネス向けFacebookページの作り方や必要になる6つの設定について

 

つぶやきの達人!Twitter

 

Twitterは実名でなくてもアカウントを取得できるので、SNSの中でも特に手軽で芸能人の方も多く利用されています。

何よりTwitterはフォロワーが多いと、一言つぶやくだけで簡単に拡散されることがあるので、場合によってはとても強力なSNSになります。

 

自分の好きなようにつぶやけるので使いやすいという特徴がありますが、コンテンツを拡散させるためには、つぶやいた内容を「リツイート」してもらう必要があります。

Twitterは簡単につぶやける分、情報量もかなり多いのでなかなか拡散は難しいことですが、一度拡散が広がればそのスピードは凄まじいものがあるので、定期的に情報を発信していきましょう。

参考:Twitterのアカウントを複数作成できる!Gmailならメアド1つで超簡単

 

検索シェアを支配するGoogleさんのGoogle+

 

Google+はFacebookやTwitterほどの拡散力はありませんが、現在検索シェアを独占しているGoogleさんが提供しているSNSなので、ブログと連携しておくとSEO対策にも効果的になります。

Facebookページと似た「Google+ページ」というビジネス用ページがあるので、こちらを開設して利用していきます。

 

Google+ではTwitterと同様にフォロワーが存在し、フォロワーがGoogleで自分のページに関連したキーワードを検索した時に、上位表示されやすくなるというメリットがあります。

つまり、フォロワーが多くなればそれだけ自分のコンテンツが、検索結果で優先して表示されることになるので、集客効果にも大きく期待できるという訳です。

 

他のSNSと比べてGoogle+はまだ認知度が低い方なので、今後の成長も視野に入れて今のうちにGoogle+ページを作成しておきましょう。

参考:google+アカウントの取得からビジネス用ページを作成する方法

 

バズらせる起爆剤!はてなブックマーク

 

「バズらせる」とは、インターネット上で急速に大多数の人に紹介されたり、アクセスが集まることを意味しますが、このはてなブックマークで紹介されるだけで、爆発的な集客が見込めるようになります。

ブログやサイトを運営したことがある人なら、その威力を直に体験された方も多いと思いますが、ネットに詳しくない人にとってはあまり利用する機会がないSNSでもあります。

 

はてなブックマークでは、「はてぶ」というFacebookで言うところの「いいね!」を獲得することが基本です。

この「はてぶ」が集まることによって、SNS上に自分のコンテンツが紹介されるようになり、アクセスが集まるという仕組みになっています。

 

はてなブックマークでバズらせることができれば、飛躍的にアクセス数が伸びるのでブログとの連携は必須になります。

参考:はてなブックマークの新規登録から使い方までを初心者向けに解説

 

連携後は記事更新と同時にSNSで拡散

4つのSNSとブログの連携ができたら、記事を更新するたびにSNSの方でも投稿を行って、記事をできるだけ拡散するようにしましょう。

ただ、SNSアカウントを作成したばかりの時はフォロワーがいない状態なので、拡散効果はあまり期待できません。

 

なので、自分から他のユーザーを積極的にフォローしたり、投稿記事にコメントやいいね!をして、アピールしていくことが重要になります。

自分から行動を起こさないと自分の存在を知ってもらえないですし、いつまでも待ちの状態ではフォロワーもなかなか増えないんです。

 

自分のことを拡散してほしいのなら、まずは相手のことを拡散してあげることで「この人は拡散してくれたし良い人だな。」と、印象に残すことができます。

人間というのは自分にとって利益になることを相手がしてくれると、「何かお礼をしないと。」というような行動原理を持っているものです。

 

これをフルに活かすことが拡散効果の拡大への近道だと言えるでしょう。

 

まとめ

ブログを新しく開設したばかりの時はわからないことだらけなので、SNSにまで手が回らずに後回しにしてしまうこともあるかと思います。

 

私もワードプレスでブログを立ち上げた当初は初期設定だの、テーマのダウンロードだの、プラグインのインストールだの、やることがたくさんありましたね。

ですが、連携するなら早いに越したことはないので使い方がよくわからなくても、とりあえずはこの4つのSNSだけは作成しておくことをオススメします。

 

合わせて読んでほしい

Facebook・Twitter・Google+をブログに埋め込むならJetpackが超簡単

Facebookページをワードプレスブログに埋め込み表示させる方法

ワードプレスのサイドバーにTwitterのタイムラインを埋め込む方法

はてなブックマークとTwitterの連携で拡散効果を十分に発揮させよう

\SHARE/

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール