Amazon

Amazon Music Unlimitedは一番おすすめ?7社の音楽サービスと徹底比較

Music Unlimitedを7社の音楽サービスと徹底比較

 

どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

スマートスピーカーである「Amazon Echo」の販売と同時期に始まったのが、「Amazon Music Unlimited」という音楽聴き放題サービスです。

 

Amazon Echoを持っている方には特にメリットのあるサービスで、専用のプランも用意されているくらいです。

ですがAmazonの1コンテンツとしてもそうですが、他社の音楽サービスと比べて利用する価値があるのかも気になるところ。

 

そこで今回は、Music Unlimitedが既存の音楽サービスとどれほどの違いがあるのか、詳しく内容を比較していきたいと思います。

Amazon Music Unlimitedとは

Amazon Music Unlimitedとは

 

Amazon Music Unlimitedは、2017年11月8日からAmazonでサービスが開始され、4,000万曲以上が聴き放題になる音楽配信に特化したサービスです。

Amazonでは色々なコンテンツが用意されていますが、その中に「Prime Music」という100万曲以上が聴き放題になるサービスもあります。

 

Prime Musicは「プライム会員」の数ある特典の1つですが、今回のMusic Unlimitedは完全に独立したもので、会員・非会員問わずに定額料金が必要になっています。

スマホやタブレットでの音楽再生はもちろんですが、「Amazon Echo」専用のプランも用意されていて、他社の音楽サービスとは少し違った特徴もあります。

 

Prime Musicはお試し的な感じでしたが、Music Unlimitedの登場でAmazonの音楽コンテンツもかなり強化されましたね。

 

料金プランを7社の音楽サービスで比較

それではAmazon Music Unlimitedが、他の音楽聴き放題サービスと比べてどのくらいの違いがあるのかを見ていきます。

まずは料金プランを7社で比較してみました。

 

音楽サービス月額料金
Music UnlimitedEchoプラン:380円
個人プラン:980円(プライム会員780円)
ファミリープラン:1,480円
LINE MUSIC学割プラン:480円
プレミアムプラン:960円
ファミリープラン:1,400円
Spotify制限付き無料プランあり
学割プラン:480円
プレミアムプラン:980円
ファミリープラン:1,480円
Apple Music学生プラン:480円
個人プラン:980円
ファミリープラン:1,480円
AWA制限付き無料プランあり
Standardプラン:960円
Google Play Music個人プラン:980円
ファミリープラン:1,480円
KKBOXプレミアムメンバー:980円

 

学生をターゲットにすれば、「LINE MUSIC」「Spotify」「Apple Music」が有力になってきますね。

ただ、音声認識のスマートスピーカーであるAmazon Echo限定で利用できる、Music Unlimitedの「Echoプラン」なら学生プランも超える月額380円。

 

一般的なプランを見比べると、960円~980円がほとんどであまり違いはないようです。

Amazonの「プライム会員」であれば月額780円まで安くなるので、学生以外のユーザーならMusic Unlimitedを利用した方がお得になりそうですね。

 

楽曲数を7社の音楽サービスで比較

続いて音楽聴き放題で再生できる楽曲数の比較になります。

 

音楽サービス楽曲数
AWA4,500万以上
Apple Music4,500万以上
LINE MUSIC4,300万以上
Music Unlimited4,000万以上
Spotify4,000万以上
Google Play Music4,000万以上
KKBOX3,500万以上

 

最も楽曲数が多いのは約4,500万曲の「AWA」「Apple Music」という結果に。

Music Unlimitedは約4,000万曲なので、少ないわけでもなく十分楽しめる曲数と言えるんじゃないでしょうか。

 

まぁ楽曲数にはそれほどの差はないと思うので、自分の聴きたい曲のジャンルなどが豊富に揃っているかが重要になってきますね。

Music Unlimitedは単純にアーティストの楽曲を流すだけではなく、特定の曲がまとまったプレイリストが数多くあるので、今の気分次第で色々聴き分けることも可能です。

 

音質を7社の音楽サービスで比較

次に再生曲の音質の比較になります。

 

音楽サービス音質(kbps)
AWA最大320
Spotify最大320
Google Play Music最大320
LINE MUSIC最大320
KKBOX最大320
Music Unlimited最大256
Apple Music最大256

 

音質は基本的に最大320kbpsが多い中、Music Unlimitedは最大256kbpsと若干低い数値となっていますね。

「そもそも256kbpsと320kbpsでどれほど音質が違うの?」と思う部分でもありますが、私的な体感で言うと192kbpsまではなんとなく違いがわかる程度。

 

192kbps~320kbpsは実際に何が違うのかがわからないレベルなので、音楽を普通に聴いている分にはほとんど違いは感じないかと思います。

絶対音感がある人ならわかるかも。

音質に関してはどこも最大256kbpsはあるので、そんなに重要視するほどのことではないでしょう。

 

 無料お試し期間を7社の音楽サービスで比較

そして最後の比較として無料お試し期間がどの程度あるのか。

 

音楽サービス無料お試し期間
AWA3ヶ月間
Apple Music3ヶ月間
LINE MUSIC3ヶ月間
KKBOX1ヶ月間
Music Unlimited30日間
Google Play Music30日間
Spotifyなし
(3ヶ月間プレミアムプランが100円)

 

「AWA」「Apple Music」「LINE MUSIC」は特に長くて3ヶ月間もありますね。

Music Unlimitedは30日間とこの中では短く感じますが、約1ヶ月間の無料期間というのは一般的な長さなので、特に短いということはありません。

 

まぁ3ヶ月もあれば相当試せるので、長ければ長いほど嬉しいことには違いないでしょう。

「Spotify」は完全無料になるわけではないんですが、月額980円のところが3ヶ月間はたったの100円ですし、実質はほとんど無料みたいなものですよね。

 

こうした無料お試し期間を有効に活用して、色々な音楽サービスを試しながら自分に合ったところを探すのがいいかもしれませんね。

 

Amazonプライム会員なら断然Music Unlimited!

上記の比較内容を見てもらったらわかる通り、「プライム会員」であればMusic Unlimitedの個人プランに登録で、月額が780円と他社サービスと比べても割安です。

Echoプランや学生プランを除いて基本プランの最安値は960円なので、年間計算なら「960円×12=11,520円」がかかることになります。

 

この場合、「プライム会員+個人プラン」だとどうなるのかというと、プライム会員の年間プランで3,900円(325円/月)なので、「3,900円+780円×12=13,260円」ですね。

単純に考えれば損をしているように感じますが、よく考えてほしいのは前者は「音楽聴き放題のみ」で後者は「音楽聴き放題+動画見放題+雑誌・マンガ読み放題」などなど。

 

また、Amazonのお買い物なら基本的に送料無料だったりと、年間1,740円の差でこれだけ大きく特典が違ってきます。

そして学生ユーザーならプライム会員の年額が1,900円(200円/月)、そして6ヶ月の無料体験付きという破格的な「Prime Student」が利用できる!

 

学生限定のPrime Student

 

Amazon利用者ならプライム会員になっていた方が圧倒的にお得なので、利用しないのは勿体無いですね。

Prime Studentの詳細については、以下の記事で詳しくまとめているので参考にしてもらえればと思います。

学生さんなら見逃し厳禁!

Amazonプライムの学生特典が驚異!お得過ぎる会員の優遇を徹底解説!

 

一般ユーザーのプライム会員でも30日間の無料体験があるので、まずは実際に試してみる方が早いでしょう。

ちなみにプライム会員なら、100万曲が聴き放題になる「Prime Music」を追加料金なしで利用できます。

 

Echoプランならコスパはトップクラス

他社の音楽サービスを含め、Amazon Music Unlimitedのプランでも断トツでコスパがいいのは「Echoプラン」です。

Amazon Echoは4月3日から一般購入もスタートし、Amazonから誰でも簡単に買えるようになったので、今までよりも身近な存在となりました。

 

端末の価格も5,980円からと手ごろですし、Amazon Echoの音楽再生にはMusic Unlimitedが非常に相性も良いんです!

スマホやタブレットであまり音楽を聴くことはないけど、Amazon Echoを買ったから端末のみで音楽を流したいという際には、Echoプランで無駄なく利用できますよね。

 

なんといっても月額380円という低コストで、再生可能な楽曲数は通常通り4,000万曲以上ですから、十分なパフォーマンスを発揮してくれます。

音楽サービスで年間維持費が5,000円以下というのは凄い。

私も早速Amazon Echoの「Echo Dot」を購入したので、興味がある方は以下の記事を参考にしてもらえればと思います。

Echo Dotについて

Amazon Echo Dotの使い方・できることや機能性・使い勝手の感想まとめ

 

ただし、Echoプランへの登録はAmazon Echoの端末からでしかできないので、ネットからの申し込みだと個人プランまたはファミリープランのみになります。

 

音楽サービスの無料期間はフル活用しよう

ヘッドフォンで音楽を楽しむ女性

 

無料お試し期間が用意されているなら、これを活用しない手はないと思います。

せっかく色々なサービスを試せる機会なので、どのサービスが自分に最も合っているのかを見定めるのがいいですね。

 

特に「AWA」や「Apple Music」なんかは無料期間が3ヶ月もありますし、楽曲数も約4,500万曲と充実しているので、気になる曲が見つかりやすいかもしれません。

AWAは制限付きではあるんですが、サービスを無料で使えるプランも用意されているので、無料期間終了後もコストをかけずに利用できます。

 

音楽聴き放題サービスに限ったことではありませんが、どんなサービスでも実際に使ってみないことには使用感がわかりませんよね。

どんなにスペックが優秀でも使い勝手が悪かったらストレスを感じたり、逆にスペックが悪くても使いやすかったら少々のことは納得できたりします。

 

無料お試し期間というのは、そんな使用感を見極めるための期間とも言えるので、無駄なくフル活用していきましょう。

 

まとめ

Amazon Music Unlimitedを含む、合計7社の音楽聴き放題サービスで比較してきましたが、コスパを考えればMusic Unlimitedは十分おすすめできるサービスでした。

プライム会員やAmazon Echo持ちの人なら、迷わずMusic Unlimitedに登録してもいいんじゃないでしょうか。

 

私もEcho DotでMusic Unlimitedの音楽を再生していて、音質がメチャクチャ良いわけではないですが、特に悪いとも感じないレベルですね。

音声認証で面倒な手間もなくサクサク音楽を流しています。

それにBluetooth対応の高性能スピーカーと接続すれば、今よりも高音質にすることもできます。

 

人気どころの曲は大体聴ける感じなので、今のところは特に大きな不満なく利用できています。

ただ、個人的にMusic Unlimitedの楽曲にポルノグラフィティがなかったのが少し残念でした。

 

Music Unlimitedで配信されている楽曲は基本的に購入しなくても聴けるものが多く、プレイリストで色んな曲も聴けたりします。

Amazonユーザーでなくても利用できるので、まずは無料体験で使い勝手や自分の理想とするサービスかを確認されてみて下さい。

 

こちらも合わせて参考になる記事です

Amazon Music UnlimitedのEchoプランは月額380円で4,000万曲が聴き放題

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれの兵庫県在住。気になることをただひたすらに書き続けて、なんとか8ヶ月目で月間6万PV達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。