アフィリエイト

ネットビジネス初心者が基礎から学ぶアフィリエイトの種類と始め方

 

どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

「本業の収入だけでは満足できない」「定年後に年金がしっかり貰えるか心配」などといった思いがある方が、副業やネット上でできるビジネスとして始めやすいのが「アフィリエイト」になります。

 

インターネットが使える環境とパソコンがあれば、初期資金がなくても誰でも簡単にリスクなく始められることが魅力的なサービスです。

 

しかしながら初心者の方がいきなりアフィリエイトを始めるには、色々な種類がある上に始め方の違ってくるので、どういったものがあるのかを把握しておく必要があります。

そこで今回は初心者の方がアフィリエイトを始めるにあたって、基礎からしっかり学べるように情報をまとめましたので、まずは自分に合ったジャンルを探すことからスタートさせましょう。

アフィリエイトの特徴

アフィリエイト(Affiliate)とは、自分のブログやサイトなどを媒体にして広告主(企業)の商品を紹介したり、サービスを宣伝・販売をしていくサービスのことです。

例えば「ダイエットサプリが1回購入されれば1,000円の報酬」というA社があったとしましょう。

 

そのA社の広告をブログに掲載することで訪問ユーザーが、ブログに貼られた広告からA社のダイエットサプリを購入すると、ブログ運営者には1,000円の報酬が支払われます。

さらに、A社の他に「提供する通信サービスの1回契約ごとに2,000円の報酬」というB社の広告もブログに掲載します。

 

そうすると、A社の商品が購入されてB社のサービスも契約があった場合、ブログ運営者は合計3,000円の報酬を受け取ることができます。

このように商品が売れたりサービスが利用された時に、報酬が支払われるシステムのことを「成果報酬型」と言います。

 

アフィリエイトにはこの「成果報酬型」以外にも「クリック報酬型」があり、広告がクリックされるだけで報酬が発生する手軽なものもあります。

 

アフィリエイトの種類

アフィリエイトは先程のブログやサイトを使って商品やサービスを紹介する方法を含めて、他にも大きく分けて以下のような種類があります。

  • ブログアフィリエイト
  • アドセンスアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト
  • 動画アフィリエイト

それぞれのアフィリエイトを1つの媒体にまとめて利用することも可能です。

これだけ見てもどんなアフィリエイトなのかがわからないと思いますので、1つ1つ順に内容を見ていきましょう。

 

ブログアフィリエイト

成果報酬型として最もメジャーな方法であり、無料ブログでできるのでネットビジネス初心者でも比較的取り組みやすいアフィリエイトになります。

ブログを開設して商品やサービスの紹介記事を作成し、アフィリエイト広告をブログ内に貼り付けることで報酬を獲得していきます。

 

取り扱うことができるアフィリエイト商品・サービスも様々なものがあります。

  • 物販アフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト
  • 楽天アフィリエイト
  • アマゾンアフィリエイト

「物販」はジャンルも豊富で、ある程度の報酬が期待できる一般的なアフィリエイトです。

「情報商材」は報酬が最も高額なジャンルで、1つ売れるだけで数万円を獲得できる魅力がありますが、それなりの販売技術と知識が必要なのでハードルが高い特徴があります。

「楽天」や「アマゾン」はゲームや家電、食品や日用品などの商品を個別に紹介することができ、簡単に始められますが報酬は購入金額の1%程度がほとんどなので、地道な努力が必要になります。

 

また、無料ブログで始めていく場合はブログサービス提供会社が突然の閉鎖で、ブログ自体がいきなり削除されてしまう可能性があるので、その辺は十分注意しておきましょう。

 

無料ブログでは心配だという方は多少の資金は必要ですが、削除されてしまうリスクがない「ワードプレス」などのブログを立ち上げることをオススメします。

 

アドセンスアフィリエイト

「アドセンス(AdSense)」とはGoogleが提供しているサービスで、「クリック報酬型」にあたるアフィリエイトになります。

成果報酬型とは違って商品やサービスを購入または利用してもらう必要がなく、ブログやサイトなどに表示させたアドセンス広告がクリックされるだけで、報酬が発生する最も簡単な手法です。

 

例えば健康食品についての記事を紹介した場合、その商品について「どんな成分が含まれているのか」「健康的効果の特徴は何なのか」など、ある程度専門的な知識がないと、ユーザーを商品購入まで誘導することはできません。

 

ですが、アドセンス広告であれば「この内容は少し気になるなぁ」「商品ページを覗いてみるか」といった、多少意識の誘導を促す程度の文章でクリックをしてもらうことは十分可能になります。

アドセンスアフィリエイトは報酬発生までのハードルが低いので、ネットビジネス初心者の方が最初に挑戦するものとして非常に人気があります。

参考:アドセンスで稼ぐ?ブログで広告収益?その意味や仕組みを理解しよう

 

PPCアフィリエイト

「PPC(Pay Per Click)」とは、広告費を払ってGoogleなどの検索エンジン上に広告を出し、ブログやサイトにアクセスを集めるアフィリエイトのことです。

Google検索を行った時に検索結果の一番上によく「広告」と書かれたものを見たことがあるかと思います。

 

あれは基本的にPPC広告によって強制的に上位表示させているもので、自分のブログをアピールすることに非常に効果的な手法であり、成果報酬が発生するのを早めることが可能になります。

PPC広告の広告費はユーザーにクリックされた回数分を支払う「クリック課金型」となっていて、掲載自体は無料でクリックされると課金というスタイルで運用します。

 

例えば1クリックの単価が10円であれば、「クリック100回 × 10円 = 1,000円」の出費になり、その結果5,000円の報酬が獲得できれば「5,000円 ー1,000円 = 4,000円」の純利益受け取ることができます。

これは「投資」と似たような考え方になるので、上手く運用しないと赤字になる場合もあり、PPCアフィリエイトは市場分析ができる人に向いています。

 

メルマガアフィリエイト

メールマガジンを読者に配信して、そこで商品の販売やサービスの紹介などを展開していくアフィリエイトになります。

GmailやYahoo!メールを利用されている方であれば、「たった10分の作業で10万円を手にできる方法」や「毎月20万円を安定して稼げる自動ツール」など、自分のサービスを紹介するようなメールが届いたことがあると思います。

 

これが「メルマガ」というものでブログやサイトなどと違って、読者にとって価値のあるものや役立つ情報を提供することで、メルマガ読者数を増加させることができます。

また、メルマガは検索エンジンの影響を受けないので、安定性に長けていて長期的な収入の仕組みを構築することが可能です。

 

しかし、メルマガアフィリエイトは完全に放置することはできないので、定期的に役立つ情報を読者に提供していくことが必要になります。

そこで活用されているのが「ステップメール」という配信システムで、事前に書き貯めておいたメルマガを自動で配信できる便利な機能です。

メルマガアフィリエイトでは、こういったものを上手く利用して読者との信頼関係を作ることも大切になります。

 

動画アフィリエイト

主に「Youtube」サービスを利用して、作成した動画を投稿するだけで報酬が稼げるアフィリエイトになります。

動画再生したユーザーが、動画内にある広告をクリックしてくれれば報酬が発生する仕組みになっています。

 

これは先程のアドセンス広告をYoutubeに貼り付けたもので、動画の再生回数が多くなればなるほど収益が拡大していきます。

例えば「PPAP」のように超人気動画を生み出すことができれば、一気に何千万円という大金を手にすることも可能な夢のあるアフィリエイトです。

ただ、動画の再生回数による報酬の相場は「再生回数 × 0.1円~0.05円」程度と言われているので、1万円を稼ぐ為には10万回再生、10万円を稼ぐ為には100万回再生が必要になってきます。

 

1つの動画で10万回再生されるのはかなり難しいことですが、1万回再生される動画を10個作ることは可能なレベルです。

音楽やおもしろ映像、ハプニングやアクション動画などの注目を集めそうなジャンルで制作していくことが重要になるでしょう。

 

アフィリエイトはASPに登録が第一歩

「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)」とは、広告を掲載してほしい広告主(企業)と、ブログなどにその広告を掲載したい個人ユーザーを繋ぐ、「仲介業者」的存在にあたるものです。

つまり、アフィリエイト広告を利用する為には、まずASPサイトに登録することから始まります。

 

アフィリエイト報酬の計算や支払い・振込は全てASPが行っているので、獲得した報酬を受け取る為にもASPの登録は必要不可欠になります。

ASPサイトは複数存在しますが、登録手続きは「無料」でできるのでお金を取られることはありません。

 

私が最もオススメする登録しておくと便利なASPは「A8.net」です。

「A8.net」は広告主・登録サイト数は日本最大級であり、ASP満足度7年連続「No.1」の実績を誇るサイトなので、ここに登録しておけばまず間違いはないでしょう。



会員限定の自己アフィリエイト

ASPサイトの会員の方限定で広告主の商品を購入したり、サービスの申し込みをするとその広告の成果報酬を受け取ることができるサービスが、「自己アフィリエイト(セルフバック)」になります。

通常は他のユーザーがブログに表示している広告を利用することで、運営者に報酬が支払われるものですが、ASPではその広告などを自分で利用して報酬を獲得することもできます。

 

この自己アフィリエイトは自分で商品を実際に利用し、その経験を元により質の高い商品やサービスの紹介を行い、収益効果を高めることを主な目的としています。

いわゆる「レビュー記事」に効果的な方法でもあり、商品・サービスもお得に利用することができるので、自己アフィリエイト(セルフバック)を活用すると一石二鳥です。

 

ブログを持っていなくてもASPに登録することはできるので、このサービスを目的として利用することも可能です。

 

アフィリエイトの種類と始め方まとめ

アフィリエイトで稼ぐと言っても、今回ご紹介したように色々なジャンルがあります。

ネット上にはアフィリエイト以外にも様々なビジネス手法があるので、初心者の方であれば何から始めればいいのか迷うことも多いでしょう。

 

リスクを全く恐れない方なら「FX」や「株式投資」、自己資金に余裕がある方なら「不動産」ビジネスなどで一気に大金を掴むこともできるかもしれません。

ですが、ハイリスクハイリターンなビジネスで成功したとしても、その後も常にリスクと向かい合わなければならず、いつ大損を食らうかもわからない常に安心ができない状態です。

 

アフィリエイトはそういったリスクの心配をする必要がなく、なおかつ努力すればハイリターンが待っている理想的なビジネスです。

例えアフィリエイトで失敗をしても、それに費やした時間的損失はありますが、金銭的損失はほとんどないので、やめたい時にはいつでもやめられるメリットもあります。

 

ネットビジネスをこれから始めて行こうと考えている方は、大金に目がくらんでリスクをおかすよりも、リスクがほとんどない長期的に安定した収入を作れるアフィリエイトを試されることをオススメします。

 

合わせて読んでほしい

アフィリエイトに必要なものって何?始める前にこの4つを準備しよう

意外と知られていないASPの意味やアフィリエイトとの関係性を解説

ASP登録は3社で十分!それぞれのデメリットを補い合うのが理想的

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール