お金の悩み解決

月収100万円が欲しい!っていう人の大半はその先の目標を決めていない

月収100万円が欲しい!っていう人の大半はその先の目標を決めていない

 

どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

毎月の月収をどうにか増やしたいと思っている人が、目標金額として掲げることが多いのが100万円じゃないでしょうか。

 

もちろん1万円・3万円・5万円・10万円と段階を踏んでいくわけですが、1つの大きな区切りとしては月収100万円が頭に浮かびますよね。

ただ、ここを目指す人って「とりあえず月収100万円が欲しい」というように、漠然とした目標しか持っていないことがよくあります。

 

そこで今回は月収100万円が欲しい!という人が、本当に目指すべき道がどこにあるのかをまとめていきます。

個人的見解などが入っているので、あくまでも参考程度にして頂けるといいかと思います。

月収100万円が欲しいと思う理由は?

月収100万円という金額が出てくるということは、当然今の段階ではそれよりも月収が少ない状況だからに他なりません。

ではどうして月収100万円ものお金がそもそも必要になるんでしょう?

  • 今よりも楽な生活ができるから
  • 毎月ある程度の貯金ができるようになるから
  • お金のことで困ることがなくなるから
  • 欲しいものなどを我慢せずに買えるから
  • 遊んで暮らせるようになるから
  • 生活水準が上がって良い部屋に住めるから

などなど思いつくことはありますが、これらは実際に100万円という金額で達成できることかもしれません。

ですが、もし上記のような理由だとすれば、「月収100万円あれば十分だろう」というように、希望的観測によって判断していることになります。

 

「~だろう」「~だから」「~みたい」「~そう」など、特別な根拠や合理性がなく周囲に人がそうであるから、自分もそうなるだろうと考える人は多いです。

もし仮にこういった考え方で月収100万円になったとしても、本当に満足のいく生活になっているのか、お金に不自由なく暮らせていけるのかはわかりません。

 

今よりも収入が増えることで金銭感覚も比例して変化する人も多く、100万円を貰っていても実際には幸せになれていない人もたくさんいるでしょう。

しっかり計画性を持って考えた月収100万円と、ただなんとなくで考えた月収100万円では、いざ達成したときに大きく道が分かれることになります。

 

目標というのは自分でよく考えて正しい選択だと思えるから、それが自分の目指すべき目標になるわけですからね。

金額だけなら誰でも簡単に目標として掲げることはできますが、自分にとってそれが本当に必要なのかどうかをまず考えましょう。

 

月収100万円という金額はただの通過点でしかない

3匹のアヒルが歩く道

 

例えばアフィリエイトなどのネットビジネスで、すでに月収100万円以上稼がれている人はたくさんいますよね。

そんな人たちを見て「すげー!もう成功者じゃん!」と感じる人もいるかもしれません。

 

でもそんな人たちは自分が成功者だなんて思っていなくて、常に成長するための努力を欠かしていません。

これは現状に満足して今の状態を維持するような考えになってしまうと、そこからは成長することなく衰退していくだけだと知っているからです。

 

人間は一度達成感を味わうとある程度満足して怠けるようになり、必要最低限のことだけしかやろうとしないクセが身に付く人もいます。

こうなってしまうともちろん今以上に成長することはなく、維持することを少しでも疎かにすれば、そこからは一方的に下がっていくだけです。

 

例えばゲームでモンスターにダメージを与え続ければ、いつかはHPがゼロになってモンスターを倒し、それが経験値となって自分のレベルが上がって強くなりますよね。

でも攻めることをやめて防御に徹していては、モンスターをまず倒すこともできないですし、必死に防御を固めていても少しずつダメージを受けていきます。

これだと多少の延命はできても、結果としては倒されてしまいます。

 

要するに、月収100万円までは頑張って攻め続けていたけど、達成してから守りに入ってしまうとじり貧になっていくということ。

月収100万円を最終地点としていては、「一時的な幸せ」は手に入れることができるかもしれませんが、「永続的な幸せ」は手にできないと理解しておきましょう。

 

あなたが心から望んでいるものは見えていますか?

今のあなたがどういう現状なのかはわかりませんが、例えば20代の会社員なら月収20万円~30万円くらいは貰っているかと思います。

そういう状況下では満足できる人って少ないですし、わかりやすい目標地点として月収100万円を稼ぐことを考えるかもしれません。

 

確かにそれくらいあればお金の欲求は満たされる人もいますよね。

ただ、そもそも「お金が欲しい」と思う根本的な理由って何なんでしょう。

  • お金をたくさん稼いで何がしたいのか
  • 稼いだお金を何にどう使いたいのか
  • お金を手にして自分はどう変わりたいのか

私の個人的な意見としては永続的な幸せを目指していますが、これを私的な解釈にすると「苦労せずに楽して自由気ままに過ごしたい!」という感じです。

毎日嫌な仕事をする必要もなく、自分のやりたいことをやりたい時間にする。

こんなあこがれの生活を誰しも一度は考えたことがあるんじゃないでしょうか。

 

自分の理想とする人生にするために「お金の存在」が必要になるんですが、これってお金が欲しいわけじゃなくて、その先にある「自由な人生」が欲しいんですよね。

なので「お金を稼ぐ行動」は単なる手段であり、そこが最終的な目的地ではありません。

 

月収100万円というのも、自分の人生を少しでも楽にするための手段ですから、1つの指標であっても本心から望んでいる目標ではないんです。

「よし!これから月収○○万円目指すぞ!」と気合いを入れて行動することは間違いではありません。

ただ、自分が本当に心から望んで手に入れたいものは何かを見つめ直し、そこに向かって軸がぶれないよう行動することも大切ですよ。

 

目指す道が見えたらそこに向かって迷わず進むだけ

先の長い真っ直ぐな一本道

 

自分の目指す道がしっかり見えたら、そこからは迷っている時間は勿体無いだけなので、限りある時間はできるだけ有効に使うべきです。

私の場合は自由な人生を手に入れるために当然ながらお金は必要になりますし、どうすればお金を効果的に増やしていけるのかをまず考えました。

 

月収100万円というのは私も指標としているものですが、これは普通に会社員を続けていてもまず無理だなと思いますし、それに時間的自由が得られませんからね。

そこで月収100万円以上が狙えて時間も手に入る手段を探し、結果としてブログ運営や資産運用を行う道を選びました。

 

ブログは運営する内容にもよりますが、ある一定の仕組みさえ作れれば半自動的な収入を生み出すことができます。

ただ、完全に手間がゼロになるわけではなく、記事のリライトや広告リンクの見直し、Googleアルゴリズムに対するメンテナンスなどやることはあります。

 

私はそんな少ない手間もできる限りなくしたいと思っていて、それにブログだけじゃない収入源の確保はリスク分散の上では欠かせません。

なので、将来的に安定した収入を得る新たな仕組みを作るために、ブログで得た余剰資金は基本的に資産運用に回していきます。

「ブログで得た資金を投資に回してお金に仕事を任せる!」これが私としては理想的な流れになりますね。

 

これだけわかっていれば自分の進むべき道がわかるので、あとはそこに向かってやることをやるだけです。

何がしたいのかを考えるのではなく、何をすれば自分の望む未来に届くのかを考えれば、おのずと自分の目指す道も見えてくるでしょう。

 

まとめ

今回は「月収100万円が欲しい!」というテーマで記事を書いてきましたが、このレベルまでの収入を作るにはそれ相応の覚悟と時間を注がないと難しいです。

特にブログの場合はAdSenseで数万円稼ぐだけでも半年以上、アフィリエイトを合わせればなんとか1年あれば数十万円というところでしょう。

 

本業の方が忙しくて作業時間が作れず、趣味程度にしか進めていけないという人は、2年や3年の努力は当たり前な世界です。

ですが、労働時間の長い本業を頑張って続けていても収入が上がらないのが事実。

 

そこでとりあえず月収100万円が欲しいという考えで始めてしまうと、自分の本来の目的が定まっていないので結局続かずにやめることになります。

お金を稼ぎたいという向上心は必要ですが、自分の行く先をしっかり見定めた上で、行動していくことが成功へと繋がると思いますよ。

 

こちらも合わせて参考になる記事です

残業・バイトでお金は増えるが時間は減る!労働収入では自由になれない

AdSenseで収益3万円を稼ぐ!雑記ブログで達成した期間と行った戦略

資産形成は20代から!30代・40代でも遅くない100万円からの運用方法

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール