ワードプレス

無料ブログよりオススメのワードプレスがわからない初心者は集結せよ

 

どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

ブログ媒体を使ってアフィリエイトなどのビジネスを始めようと思って、ネット上で色々調べていると「無料ブログ」か「ワードプレス(WordPress)」が出てきます。

 

無料ブログは見たままの意味で無料で使えるブログサービスとわかるのですが、ワードプレスの方は聞いたことがないという人は、意外と多いのではないかと思います。

 

ある程度ブログの知識がある方なら知っている人気のサービスなんですが、ブログ自体をあまり使ったことがない初心者の方は、「ワードプレスって一体何なの?」とか「オススメされている理由がわからない」と、疑問に思っているんじゃないでしょうか。

 

そうしたワードプレスがわからない初心者さんへ向けて、どんなサービスなのか、ワードプレスを使ってできることや特徴について詳しく解説していきます。

ワードプレスってなに?

ワードプレス(WordPress)は「WP」とも略称されたりしますが、これが一体なんのサービスなのかを簡単に言うと、「ブログを構築するシステム」のことです。

Googleのウィキペディアでワードプレスを調べてみると、以下のように書かれています。

 

 WordPress(ワードプレス)はオープンソースのブログソフトウェアである。 PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している。 単なるブログではなくCMSとしてもしばしば利用されている。

引用元:ウィキペディア

 

これには専門用語が使われているので初心者の方からすれば、「PHPって?」「MySQLって?」「CMSって?」のように、とにかくチンプンカンプンになってしまいます。

これを簡単な言葉に変えると、ワードプレスを使うことによって自分だけのブログを持つことができ、一個人で運用・管理を行うことができるということです。

 

無料ブログ(アメーバやFC2など)の場合は、運営元のブログ媒体を借りて運用する形になりますが、ワードプレスの場合は自分でブログ自体を0から立ち上げることができます。

無料ブログは運営会社からブログをレンタルして運営、ワードプレスは自分でブログを購入して運営、と考えてもらった方がわかりやすいですね。

 

また、ブログをアフィリエイトで収益化させる場合は無料ブログだと危険性が多いので、私は初めからワードプレスを使っています。

参考:無料ブログでのアフィリエイトは危険!?オススメしない6つの理由

 

ワードプレスの主な特徴

 

ワードプレスには、無料ブログではできない様々なメリットがあり、以下のような特徴を持っています。

  • 多くのプラグインが利用できる
  • テーマ(テンプレート)が使える
  • カスタマイズ性に優れている
  • SEOや検索エンジンに有利
  • 余計な広告が表示されない
  • サービス提供元による制限がない
  • 削除される心配がない

これらがワードプレスの主な特徴になるので、1つ1つ詳しく見ていきましょう。

 

多くのプラグインが利用できる

「プラグイン」とはブログの拡張機能のことで、ワードプレスではこのプラグインが星の数ほど用意されています。

例えばブログにお問い合わせフォームを設置したり、関連記事や人気記事を設置する場合に無料ブログでは、「CSS・HTML」などのコードを編集する必要があったりして、初心者の方には難しい部分になります。

 

ですがワードプレスであれば、プラグインをインストールするだけで全て設置できてしまうので、ブログに必要な機能を簡単に追加することができます。

ブログを始めたばかりで知識のない方にとっては、非常に便利な拡張機能になります。

 

テーマ(テンプレート)が使える

「テーマ(テンプレート)」はワードプレスブログのデザインを決めることができるもので、無料で利用できるものから有料のものまで色々あります。

ブログテーマとなるテンプレートは、ワードプレスを導入した初期段階ですでにダウンロードされています。

 

そのまま利用することもできますが、使うテーマによってはホームページのようにできたり、SEO(検索結果)に強いテーマだったり、スマホに対応したレスポンシブ仕様だったりと、お好みで変更することも可能です。

無料テーマのテンプレートでも私のブログのようなデザインであれば、簡単に作成することもできますよ。

 

カスタマイズ性に優れている

無料ブログでもプラグインのような拡張機能やテーマを使って、多少はカスタマイズをすることはできますがワードプレスほど、機能が豊富に使える訳ではありません。

 

もちろんCSSやHTMLでさらに細かくカスタマイズすることもできますし、ワードプレスに関しては先輩たちがCSSの完成系コードを公開してくれているので、それをコピー&ペーストすれば簡単に自分のブログにも反映させることができます。

 

とにかく使える機能がかなり充実しているので、できないということはほとんどないと思います。

自分好みのブログデザインにしたいのであれば、ワードプレスを導入するのが一番手っ取り早いですね。

 

SEOや検索エンジンに有利

検索エンジンのトップシェアを誇るGoogleさんも、ワードプレスを推奨するほどにSEO(検索結果)にも有利になります。

アフィリエイトなどで収益を得るためには、ブログを上位表示させることが必要不可欠になりますが、ワードプレスではSEO対策済みのテーマや、Googleに検索されやすくするプラグインなども用意されています。

 

つまり、SEOにあまり詳しくない初心者の方でも、ブログをSEOに最適化させた状態で運営を開始できるので、比較的上位表示を狙っていきやすいという訳です。

また、無料ブログの場合は検索結果が運営元や他のユーザーによって左右されるので、安定しないデメリットがありますがワードプレスは、運営を重ねるに連れて検索エンジンの評価も安定してくる特徴があります。

 

安定するということは、一定の集客が見込めるようになるということなので、長期的に収益を獲得することができることに繋がります。

 

余計な広告が表示されない

ワードプレスで作成したブログ内には、余計な広告が一切表示されないのでアフィリエイトなどで広告を設置した場合は、全ての収益が自分のものとなります。

無料ブログでは金銭的リスクがなく手軽に始めることができる半面、ブログ内には数ヶ所に運営元が用意した広告が問答無用で表示されてしまいます。

 

この運営元の広告がクリックまたは利用されても自分には一銭の収益にもならず、すべてブログサービスの運営会社のものとなります。

これはつまり収益の低下を意味しているので、ブログ内の広告収益をすべて自分の収益とするには、ワードプレスのでの運用が必要不可欠ということです。

 

サービス提供元による制限がない

無料ブログサービスのように運営会社からブログをレンタルしている場合、運営元が決めた規約に従っていかなければなりません。

規約の中には「商用利用NG」のブログサービスもあるので、そうなれば根本的にブログで収益化させることができなくなります。

 

しかし、ワードプレスは自分で立ち上げたブログになるので、制限された規約もなく自分の思い通りのブログ運営を行っていくことができます。

規約に縛られながら運営よりも、自由に運営した方が気持ちいいに決まっていますよね。

 

削除される心配がない

ワードプレスとは違って無料ブログの場合は、アカウント削除や運営会社のサービス停止・閉鎖によって、ブログ自体が削除されてしまうことがあります。

自分が今まで一生懸命作り上げてきた可愛いブログが、一瞬のうちに消えてなくなるという恐ろしいことが起こります。

 

これがワードプレスと無料ブログの大きな「違い」でもありますが、ワードプレスによって自分だけのブログを立ち上げることで、それは削除される心配のない一生の資産となっていきます。

長期的な運営を視野に入れてアフィリエイトを行っていくのなら、まず間違いなくワードプレスブログを選択するべきです。

 

ワードプレスを立ち上げる為には

 

ワードプレスについて解説してきましたが、実際に「ワードプレスブログってどうやればいいの?」ということも気になるかと思います。

そこでワードプレスを立ち上げる為に、必要なものなどをご紹介しておきたいと思います。

 

ワードプレスそのものは無料でインストールすれば使えるのですが、これだけではブログを運営することができず、以下のものが必要になります。

  • 独自ドメイン
  • レンタルサーバー

独自ドメイン・レンタルサーバーとは

「独自ドメイン」とはブログの「URL」のことで、「http://○○○.com/」のように「○」の部分にあたるところを、自分で決めることができます。

年間1,000円程度の費用で、世界に1つとしてない自分だけのドメインを作成できます。

 

「レンタルサーバー」とは、ブログを構築するために必要な土台となるもので、ワードプレスもここからインストールすることになります。

サーバー費用は契約する業者によって違ってきますが、月計算で500円~1,000円程度が目安となっています。

 

これらをわかりやすく表現すると、レンタルサーバーが「土地」、ワードプレスが「家」、独自ドメインが「住所」のようになります。

これらのどれか1つでも欠けてしまうとブログ運営ができないので、ワードプレスの唯一のデメリットと言えます。

 

ワードプレスまとめ

私なりにワードプレスについてできるだけ詳しく書いたつもりですが、無料ブログよりもオススメな理由などがわかって頂ければ幸いです。

ワードプレスには多少の初期投資が必要なので、初心者の方からすると「お金を払ってもし失敗したら。」と考えることも多いと思います。

 

ですが、それでも私は無料ブログではなく、初めからワードプレスを選びました。

 

その理由としては今回ご紹介した様々なメリットや、無料ブログの危険性を考えたことも考慮に入れていますが、なによりも初期投資もせずに稼げるという甘い考えでは、絶対に稼げないと思います。

実際にアフィリエイトなどで稼がれている多くのブロガーは、ワードプレスブログが使われていますし、これからブログ収益で生計を立てていきたいと思っている方は、ワードプレスの導入が必須になってきます。

 

費用がかかるといっても毎月1,000円程度の低リスクなので、それはこれからブログの収益でカバーしていけばいいのです。

なのでビジネス目的でブログを立ち上げる場合には、無料ブログではなくワードプレスを使うことをオススメします。

 

合わせて読んでほしい

ワードプレス導入でブログを始める方法から必要な設定までを完全図解

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール