ブログ記事の60%が読まれない!?でもアクセスの起爆剤はそこにある!|きにぶろぐ.com
当ブログと運営者について
ブログ運営

ブログ記事の60%が読まれない!?でもアクセスの起爆剤はそこにある!

ブログ記事の60%が読まれていない!?

フリーマン
フリーマン
どうも、独学ブロガーのフリーマンです。

このツイートが多くの方に共感して頂いたこともあり、私の経験談として記事に残しておくことにしました。

「ブログ記事を書いても書いても読まれない」ということは、ブロガーさんならいずれ誰もが経験する道じゃないかと思います。

そこで諦めてしまう人は多いですが、その決断を下すのはあまりにも早すぎます!

ここでは読まれない記事にも重要な価値があることを知ってもらう為、私のブログでアクセスを集めている記事の割合などを元にご紹介します。

ブログの月間アクセス数と記事数

「何記事くらい書いたらどれだけアクセスが集まるのか」ということが気になっている方も多いですよね。

イメージしやすいように、月間PV数とここまでの記事数をご紹介しておきます。

  • 月間PV数:約10万PV
  • 記事数:363記事

詳しいブログ運営報告については省きますが、知りたい方はnoteの方で公開しているのでそちらをご覧ください。

公開記事数は363記事

この記事を含めてトータル363記事更新してきたので、1記事ベースで平均すると10PV/日集めることができれば月間10万PVに届きますね。

まぁ、今まで書いてきた記事全てが読まれるなんて、そんな上手い状況にはまずなりません。

 

私のブログは「雑記+ロングテール」を基本に運営しているので、爆発的なアクセスが集まることはないですね。

末永く検索してもらえるようなテーマを中心に扱っている感じです。

フリーマン
フリーマン
トレンドを追うのは苦手なもんで。笑

ブログ記事の読まれる割合をPV別に紹介

読まれる記事の割合

ブログ記事をまず書かないことには始まりませんが、ただ永遠と書き続けることだけが重要ではありません。

新米ブロガー
新米ブロガー
とにかく記事を書かないと!

最初の頃は「書き慣れる」必要があるのでがむしゃらに書いてもいいんですが、そこから改善点を見つけていくことが大切です。

その改善を続けてきた結果、読まれる記事の割合は以下のようになりました。

PV数/日記事数
100PV~7
50PV~6
10PV~30
5PV~34
2PV~79
1PV以下207

これはここ最近で特にアクセス数が落ちてしまった日の割合になります。

1日2PV以上集まっているのは全体で156記事なので、約40%ほどの割合になる感じです。

対して1PV以下は207記事と約60%を占めていることがわかります。

 

ちなみに瞬間的なアクセス数ではなく、毎日こんなペースで読まれていると考えてもらった方がわかりやすいですね。

私も一時期は1記事だけで1日1,000PV読まれるものもありましたが、最終的にほとんど読まれなくなるので、継続的にアクセスしてもらうのは難しいことです。

フリーマン
フリーマン
1日5PV集めるのもメッチャ大変!

むしろ、毎日2PV以上ある記事なら自信を持っていいレベルですね。

読まれない記事に対する考え方

読まれない記事について悩む男女のイラスト

新米ブロガー
新米ブロガー
またゴミ記事を量産してしまった。
新米ブロガー
新米ブロガー
読まれない記事を書いても意味ないし。
新米ブロガー
新米ブロガー
1記事で毎日100PVはほしいよ。

ブログ初心者の方であれば、こういった考えを持ってしまうかもしれません。

私のブログでも毎日0PVで全く読まれない記事が100記事はありますね。

これを「ゴミ記事」「クズ記事」と言っているうちは、「アクセス=」でしか考えていないのが原因です。

 

結論を言ってしまうと、ブログを立ち上げて数記事・数十記事書いたくらいじゃ、アクセスを集めるのはほぼ不可能です。

今初めて1つのブログをやっと作った人が、そう簡単にアクセスを集められる世界ではありません。

そんな初心者の人が今人気ブロガーとなっているのは、読まれない記事をしっかり書いてきた経験があるからです!

どんな記事であっても価値はある!

例え自分が書いた記事が毎日0PVだったとしても、そこから学べることはたくさんあります。

  • 読まれないという事実がわかる
  • ジャンルに需要がないことがわかる
  • 上位(ライバル)が強いことがわかる
  • キーワードが適切でないことがわかる
  • ライティングの技術が向上する
  • 記事構成がだんだん上手くなる
  • 失敗したことで次の改善に繋がる

などなど読まれていない記事でも、自分の資産として立派な価値があるんです!

「ゴミ記事」「クズ記事」という理由が私には見つかりません。

仮にも自分の手で書いた記事に対して、自分自身が否定してしまっては今まで書いた記事がかわいそうじゃないですか!

フリーマン
フリーマン
読まれないなら、読んでもらえるように改善すればいいだけ!

それ以上悪くなることはないんだし、改善すれば必ず伸びる可能性がある!

マイナス思考になっても何もいい事はないので、すべてをプラスに変える気持ちで行動するのが理想的ですね。

視野は広げても遠くは見過ぎない

ひらけた道を歩く女性

新米ブロガー
新米ブロガー
この人見たいに凄い記事を書きたい!
新米ブロガー
新米ブロガー
あの人気記事みたいにたくさん読まれたい!
新米ブロガー
新米ブロガー
人気ブロガーのような軸となる主力記事を考えよう。

Twitterに流れる情報を見てると、毎日ためになるつぶやきをしているブロガーさんは多いですよね。

そんな発言に触発されて、「自分も○○さんのようになるぞ!」と意気込むことは悪いことではありません。

ただ、記事をまだ書いたこともないのに月間1万PVなどを目指すと破綻します。

 

月間1万PVはそう簡単に届くアクセス数ではないので、まずは月間500PV・1,000PVと確実に伸ばすことが大切になってきます。

そのためには「不特定多数」ではなく、「明確な人物像」に向けて記事を書くことが必要だと理解しておきましょう。

別に100人や1,000人に読まれなくてもいいんです。

重要なのは、自分の記事を読んでもらった人に「役立った」と思ってもらえるかどうかですよ!

それが結果的に1人だけだったとしても、0人ではない時点でそれはもうあなたの立派な価値と言えます。

自分のペースを崩さないことも大切

そもそも今のブロガーさんの多くは目指している目標が高すぎて、ちょっとしたことでは全く満足しません。

ブロガー界の成長率が早いと感じているからこそ、どうしても大きな成果ばかり求めてしまうんでしょう。

特にTwitterを活用しているブロガーさんはその傾向が強い。

でも実際には大多数のブロガーさんが、アクセスや収益が伸びずに悪戦苦闘を繰り返しているのが事実。

 

そして周りの知っている人がどんどん成長していくことに焦り、自分のペースを見失って退場してしまうこともあります。

「周りと比べず自分と比べる」というのもブログには必要なことですね。

ただ、周りの変化を知って改善点がないかを分析することも大切ですよ。

 

また、他のブロガーさんが急成長したからといって、必ずその人に追いつく必要性はどこにもありません。

別にどこかの企業で部長の席を争っているわけでもありませんよね。

誰かが成長したとしても、あなたが成長する余地がなくなることにはならないので、自分のペースでじっくり進んでいけばいいだけです。

フリーマン
フリーマン
自分の好き勝手に運営できるのがブログなんだから!

まとめ:読まれない記事でも大事な資産!

私のブログではまだまだ読まれていない記事たちがたくさんあります。

もちろんブロガーのはしくれとして、「書いたからには読んでもらいたい!」という気持ちが正直な本音ですね。

ですが、Google様やTwitter様はお偉い方なので、そう簡単に情報を広げてはくれません。

それでも失敗して改善して、また失敗してまた改善を続ければ、そこから読まれる記事がきっと誕生するはずです。

 

とにかく私から言えることは、「ゴミ記事」「クズ記事」なんて存在しないということ!

あなたが自分の力だけで書き上げた記事であることを誇りに思うべきですよ。

読まれないことは改善するチャンスと捉えて、ブログ運営を行っていきましょう!

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール