電子書籍

Kindle Unlimitedを解約・退会する方法を解説【スマホで簡単1分】

Kindle Unlimitedを解約・退会する方法を解説

フリーマン
フリーマン
どうも、独学ブロガーのフリーマンです。

Kindle Unlimitedでは初回30日間の無料期間がありますが、解約手続きをしないと有料会員に自動更新される仕組みです。

月額料金980円を支払いたくない…という方は、無料期間内に忘れず解約する必要がありますね。

今すぐKindle Unlimitedを解約するには?

Kindle Unlimitedの「解約ページ」から、会員登録をキャンセルすることで解約することができます。

Kindle Unlimited解約手順1:キャンセルをタップ

なお、解約が完了しても無料期間が終了するまでは、読み放題サービスを利用することができます。

ぱんけろん
ぱんけろん
これなら早めに解約しても問題ないね!

Kindle Unlimitedは無料期間内に解約することができるので、その場合は月額料金を請求されることは一切ありません。

解約はスマホやタブレット端末から1分もあれば完了しますよ。

ここでは、Kindle Unlimitedの解約・退会方法と、解約する前の注意点をわかりやすく解説していきます。

▼30日間無料/いつでも解約OK▼

Kindle Unlimitedを無料体験する

Kindle Unlimitedを解約・退会する前に知っておくべき注意点

Kindle Unlimitedを解約する前に、まず以下の注意点について確認しておきましょう。

  1. 解約するとダウンロード済みの本が読めなくなる
  2. 即解約ではなく、契約月はサービスを利用できる
  3. 再登録するときは30日間無料にはならない

それぞれ解説していきますね。

①:解約するとダウンロード済みの本が読めなくなる

Kindle Unlimitedをスマホやタブレットで利用する方は、アプリ内に読みたい本をダウンロードすることができます。

読み放題対象タイトルを一度に10冊までストックすることが可能ですが、解約すると利用期間が終了した時点で本が読めなくなります。

なので、Kindle Unlimitedの解約手続きをしたら、利用期間内にダウンロード済みの本を読んでおく必要がありますね。

 

読み放題ではなく、Kindle本を購入した場合はいつでもアプリで読むことができます。

あとでじっくり読みたい本があったときは、購入することも検討するといいですね。

②:即解約ではなく、契約月はサービスを利用できる

Kindle Unlimitedは解約してから契約が終了するまで、読み放題サービスを利用することができます。

例えば、30日間の無料期間内に解約した場合は、残りの日数に応じて引き続き無料で本が楽しめます。

なので、有料会員として継続利用する予定がない方は、早めに解約することができるので安心ですね。

 

また、Kindle Unlimitedは無料期間が終了した翌日が「請求日(課金日)」となっています。

次回請求日もこのサイクルで決まり、解約しない限りは契約が自動更新されていきます。

Kindle Unlimitedの入会日や契約期間については「解約ページ」で確認することができますよ。

③:再登録するときは30日間無料にはならない

Kindle Unlimitedの無料お試し体験は、読み放題サービスを初めて利用する方限定になっています。

そのため、解約してから契約期間終了後に再登録しても、30日間の無料期間は適用されません。

再登録するときは登録した時点で月額料金980円が請求されます。

 

ただ、自分以外の家族がAmazonアカウントを持っていて、Kindle Unlimitedを未経験であれば無料体験することは可能です。

2回目も無料体験したい方は、家族のAmazonアカウントを利用しましょう。

Kindle Unlimitedの解約・退会方法【画像で解説】

フリーマン
フリーマン
解約自体はネットから1分もあれば完了するよ!
Kindle Unlimitedの解約手順
  1. 解約ページ」にアクセス
  2. 「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」を選択
  3. 「メンバーシップを終了する」を選択

ここではスマホ(Android)で解約する方法をわかりやすく画像付きで解説しますね。

Kindle Unlimitedの解約手順

まずはKindle Unlimitedの解約ページにアクセスします。

解約ページに移動したら、「メンバーシップを管理」内にある『Kindle Unlimited会員登録をキャンセル』ボタンをタップします。

Kindle Unlimited解約手順1:キャンセルをタップ

次に「メンバーシップを終了してもよろしいですか?」と聞かれるので、問題なければ『メンバーシップを終了する』ボタンをタップします。

Kindle Unlimited解約手順2:「メンバーシップを終了する」をタップ

問題なく解約処理が完了すると以下の画面が表示されます。

Kindle Unlimited解約手順3:手続き完了

これでKindle Unlimitedの解約・退会手続きは完了になります。

ぱんけろん
ぱんけろん
とっても簡単に解約できるね!

解約しても30日間の無料期間が終了するまでは、読み放題サービスを引き続き利用することができますよ。

無料期間内に解約すれば、料金を請求されることは一切ありません。

【今だけ】Kindle Unlimitedが3ヶ月299円のキャンペーン中

はじめてのKindleキャンペーン
  • 通常3ヶ月2940円 ⇒ 3ヶ月299円
  • 過去にKindle Unlimited(有料期間)を利用し、現在会員ではない方が対象

※キャンペーン期間は2019年9月3日~終了日未定

Kindle Unlimitedでは現在、非常にお得なキャンペーンが開催されています。

このキャンペーンプランは対象者のみに表示されるもので、登録すると「3ヶ月299円」で読み放題を楽しむことができます。

Kindle Unlimitedがお得に利用できるチャンスなので、すでに無料体験済みで会員ではない方は利用しない手はないですね。

 

キャンペーンプランに登録すると、その時点で299円が請求されることになりますが、月換算で99円ほどですからかなり安い料金です。

キャンペーン期間の3ヶ月を過ぎると通常料金980円に戻ります。

早めに解約手続きをしても3ヶ月間の契約期間中は利用できるので、安心して読み放題を楽しむことができますよ。

フリーマン
フリーマン
ただし、キャンペーンを利用すると無料体験ができなくなるから注意しよう。
ぱんけろん
ぱんけろん
先に無料体験から始めるのがいいね。

▼30日間無料/いつでも解約OK▼

Kindle Unlimitedを無料体験する

Kindle Unlimitedに代わるおすすめ読み放題サービス

Kindle Unlimitedに登録してみたけど、読みたい本がなかった…という理由で解約される方もいますよね。

そこでKindle Unlimited以外におすすめできる読み放題サービスもご紹介しておきます。

【おすすめ読み放題サービス】

それぞれサービスの特徴を簡単に解説するので、今後の参考にされてみて下さい。

おすすめ①:雑誌なら「Tマガジン」

Tマガジンの公式ページ

Tマガジン
月額料金(税抜)400円
サービス内容雑誌読み放題
電子書籍の数450誌以上
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント最大6台)
無料お試し期間1ヶ月間

※2019年10月6日時点の情報になります。

Tマガジンは、TSUTAYAが運営する雑誌専門の読み放題サービスです。

2019年5月にサービスを開始していますが、取り扱い雑誌数はすでに450誌以上とかなり豊富です。

雑誌読み放題だと「楽天マガジン」と「dマガジン」も人気ですが、読み放題になるのは250誌以上。

 

Tマガジンでは週刊誌やエンタメ情報誌をはじめ、タウン情報誌やオトナ向け雑誌なども取り扱っています。

とにかくジャンルも幅広いことが魅力ですね。

TSUTAYAが運営していることもあって「Tポイント」が貯まる・使えるので、Tユーザーには特におすすめです。

▼1ヶ月間無料/いつでも解約OK▼

Tマガジンを無料体験する

おすすめ②:マンガなら「シーモア読み放題」

シーモア読み放題の公式ページ

シーモア読み放題
月額料金(税込)フル1,480円
ライト780円
サービス内容雑誌・マンガ・書籍
読み放題
電子書籍の数【フル】
マンガ・書籍など5.8万冊以上
【ライト】
マンガ・書籍など2.3万冊以上
対応端末スマホ・タブレット・PC
(1アカウント最大5台)
無料お試し期間7日間

※2019年10月6日時点の情報になります。
※ライトコースはBL・TL・オトナコミック・ライトノベル対象外です。

シーモア読み放題は、NTTのグループ会社が運営している読み放題サービスです。

2つのコースから選ぶことができ、それぞれで料金・読み放題のコンテンツ数が異なります。

  • 読み放題フル:月1,480円で58,000冊以上が読み放題
  • 読み放題ライト:月780円で23,000冊以上が読み放題

どちらのコースもマンガ・コミックを中心に、雑誌や小説なども読み放題の対象になっています。

読み放題フルは料金が高めではありますが、BL・TL・オトナコミック・ライトノベルまで対象になるのが魅力ですね。

特にBL・TLのコンテンツに強く、他社サービスを圧倒しているラインナップ。

2つのコースはどちらも無料お試しできるので、まずは気軽に体験されてみて下さい。

▼7日間無料/いつでも解約OK▼

シーモア読み放題を無料体験する

本が聴けるオーディブル(Audible)もおすすめです

オーディブルの無料体験

オーディブル」とは、Amazonが提供しているボイスブックサービスになります。

内容やストーリーに合わせて、プロの声優や俳優が朗読してくれるため、自分で読む必要がない「聴く読書」が体験できるサービスですね。

ボイスブックをアプリにダウンロードするだけで、いつでも好きなときに本を聴くことができます。

 

オーディブルではビジネス書や自己啓発本、英語学習や小説・落語などラインナップも充実しています。

月額料金は1,500円で毎月「1コイン」が付与され、そのコインを使ってボイスブックを購入することが可能。

購入したボイスブックは、オーディブルを解約しても聴くことができます。

なお、買って聴いてみたものの、これはちょっと違うな…という場合は交換することもできます。

 

オーディブルは「初回30日間の無料体験」があり、最初の1冊は無料でボイスブックを購入できるのでお得ですよ。

無料期間中に解約すれば料金も一切かかりませんし、まずは一度ボイスブックサービスを体験されてみて下さいね。

▼30日間無料/いつでも解約OK▼

オーディブルを無料体験する

Kindle Unlimitedの解約・退会方法まとめ

ぱんけろん
ぱんけろん
解約が簡単だし、無料体験しやすいね!
フリーマン
フリーマン
無料期間内でも解約できるから、料金もかからずありがたいね。

Kindle Unlimitedの解約・退会方法をわかりやすく解説しましたが、「解約ページ」に行けば1分もかからず解約できます。

まだ利用されていない方は、安心して無料体験することができますよ。

読み放題対象タイトルも豊富ですし、取り扱いジャンルが幅広いので普段は読まない本に出会える可能性も高いですね。

 

利用する注意点としては「自動更新」されてしまうことなので、継続利用する意思がない方は早めにKindle Unlimitedを解約しましょう。

解約後も30日間の無料期間が終了するまでは読み放題サービスが楽しめます。

Kindle Unlimited以外のサービスもおすすめなので、気になる方は無料期間を活用してサービスを体験しましょう!

【おすすめ読み放題サービス】

▼こちらも合わせてどうぞ▼

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール