ブログ運営

あなたがブログを始めた理由はなに?目的を明確にする為の6つの項目

 

どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

ブログはネット上で情報発信ができる優れた媒体で、数多くの人がそのサービスを利用して様々な記事を書いています。

 

毎日時間をかけて記事内容を考えながらブログ更新をしている人、仕事から帰宅した後の空いた時間で記事を書いている人、深夜に寝る間を惜しんで書いている人など、人によって環境も違ってきます。

ですが、「あなたがブログを始めた理由はなに?」と聞かれると、漠然とした回答しか答えられず、自分が本当にやりたい目的を見失っているかもしれません。

 

「ブログを書かないと!」「とにかく更新は続けよう。」のように、いつの間にか「ブログを書く」ということが中心となった運営になってはいませんか?

そこで私がブログを始めた目的を明確にする為に、考えた6つの項目をご紹介したいと思います。

①:楽しむため?稼ぐため?

ブログを利用している人のほとんどは、大きく分けて「楽しむ」か「稼ぐ」かの2種類になると思います。

楽しむことを目的にしている場合は、自分の好きな時に好きなこと、好きな文章でブログを更新していきます。

 

これはブログの運営を行うというよりは、自分の趣味の1つとして使っているので、ユーザーに読まれる読まれないや、更新するしないに関しては特に気にする必要もありません。

その一方で稼ぐことを目的にしている場合は、人気なジャンルを探したりトレンド情報をリサーチしたりと、少しでも読者に読まれるような記事内容にする必要があります。

 

私もこのブログを始めたきっかけは、後者の「稼ぎたい!」と思い立ったからであって、趣味としてではなくビジネスを目的としています。

ですが、ただ稼ぎたいという漠然とした理由だけでは到底稼ぐことはできませんし、ブログ運営も長続きしないでしょう。

 

「ブログで稼ぐ」ということを自覚することも大切ですが、そこからさらに自分はどうしたいのか、何がしたいのかをハッキリさせていく必要があります。

 

②:なぜブログで稼ぎたいの?

そもそもブログを使って稼ぎたいと思ったのはなぜか?という理由について、改めて見つめ直すことも重要です。

ブログを使わなくてもお金を稼ぐ方法なら、他にも以下のようなものがあります。

アルバイトクラウドソーシングアンケートモニターせどり
ドロップシッピングFX(為替取引)株式投資ハンドメイド

 

まだまだありますがこれらを選ばずにブログを選択した理由は、私の場合を例にするとこうなります。

  • 金銭的リスクがほとんどない
  • 専門的知識や経験がなくても始められる
  • 有名ブロガーからノウハウを学べる
  • 一度稼げるようになれば安定する
  • 稼げる金額に夢がある
  • 雇われの人生から自由になれる
  • 努力すればするほど収益が上がる
  • 自分だけのコンテンツが作成できる
  • 情報の発信が手軽にできる
  • パソコンとネット環境があればどこでもできる
  • 自分の経験が他の人の役に立つ
  • 将来はかけがえのない一生の資産になる

このように、なぜブログで稼ぎたいと考えたのかを思い返して、できればリスト化してみて下さい。

そうすることで今まで見えていなかったことや、ブログだからこそできることが見えてくるようになります。

 

③:どうやって稼ぐつもりなの?

ブログを収益化させる為には「アフィリエイト」を行うのが基本となりますが、一概にアフィリエイトといっても方法は色々あります。

  • ブログアフィリエイト
  • アドセンスアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト
  • 動画アフィリエイト

ブログアフィリエイトの中でも、商品や通信サービスなどを紹介する「物販系」や、アフィリエイトのノウハウに特化した「情報商材系」に分かれます。

初心者の方は難易度の低い物販系から始めたり、クリックで報酬が発生する「アドセンス」を利用するのが一般的になります。

 

アフィリエイトに関する詳しい内容は、こちらの記事でわかりやすく解説していますので、気になる方は参考にして下さい。

参考:ネットビジネス初心者が基礎から学ぶアフィリエイトの種類と始め方

 

こうした稼ぐ方法や方向性が定まっていないと、行き先の見えないブログとなってしまうので、自分がどこを目指して運営していくのかを正しく把握しておきましょう。

 

④:収益を上げるためには?

ブログの運営方針が決まったところで、いかにして収益を上げていくかということを、考えていかなければなりません。

ただ単に人気なトレンド情報を書いたり、商品をオススメしても思ったような収益はでないでしょう。

 

まずはあなたが読者側の立場になって客観的に記事を見たときに、以下のように感じられるかを考えましょう。

  • 他にはないオリジナリティがある
  • 文章が読みやすく構成されている
  • 記事に共感できるポイントがある
  • 記事を読むことで問題が解決できる
  • 役立つ情報だったと感じられる

記事を書くにしても目的もなく周りに流されて書いたような記事では、ユーザーとって価値のない記事と認識されていまい、結果として評価を下げてしまうことになります。

 

内容の薄い記事を100記事書いても、有益な価値のある1記事には勝てないでしょう。

 

多くの有名ブロガーの人たちは、上記項目をすべて盛り込んだ記事をたくさん書かれているので、初心者ブロガーの方にはとても参考になる情報がいっぱいあります。

そうしたネット上にすでに公開されている有益な記事のノウハウだけを盗み、自分の記事に取り込んでいくことが必要です。

 

⑤:ブログに集客する方法は?

ブログで稼ぐことが目的である以上は、記事の質だけでなく「集客」を行っていくことも必要になります。

いくら質の高い記事を書いてもユーザーに見てもらえなければ、ただの宝の持ち腐れになってしまいます。

 

ブログに集客するための主なツールとしては、「外部リンク」「SNS」になります。

外部リンクは他のブログ内やサイト内に、自分のブログへのリンクを貼ってもらうことですが、最近ではそこまで重要ではないかと思います。

ないよりはあるに越したことはありませんが、低質なブログにリンクが貼られてしまうと、逆にGoogleなどの検索エンジンの評価を下げる可能性もあります。

 

なので、現在でも集客効果が高いのは「SNS」であり、以下の4つはブログと連携しておくのが必須と言えます。

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Google+

この4つと連携してSNSにも記事を流すことで、良質なリンクを獲得したり検索流入だけでなく、SNSからもブログへの流入が期待できます。

アフィリエイトブログを運営していくのなら、SNSと連携しているのが当たり前なくらいの世界なので、集客においては利用が必須になります。

 

⑥:自分が本当に伝えたいものは何?

ブログの記事を書くときに目的がなければ、相手に上手く内容を伝えることはできません。

まずは書き始める前に「自分が本当に伝えたいもの」は一体何なのか、考えながら内容を明確にしていきましょう。

 

例えば私の場合であればこのような感じになります。

  • ブログの価値を多くの人に伝えたい
  • 自分の経験を多くの人に役立てたい
  • アフィリエイトで稼げると証明したい
  • 自分のブログで他の人を勇気づけたい
  • 努力は必ず実ると体現して伝えたい
  • 成果がでない人の力になりたい
  • 自由への挑戦を諦めないでほしい

アフィリエイトで収益を出すことだけを考えていると、どんどん自分の伝えたいことから離れてしまって、ブログの方向性がわからなくなってしまいます。

「稼ぐ」ことを意識した記事を書くことも大事ですが、まずは自分自身が「本当に伝えたい!」と思ったことを記事にすると、自然とオリジナリティのある質の高い記事が書けるようになると思います。

 

まとめ

ブログを始めたきっかけは人それぞれあると思いますが、実は意外とハッキリした理由もなくただなんとなく始めてみた人や、稼げると聞いてブログを立ち上げてみたという人が多いのではないでしょうか。

 

ブログを書く目的が明確でないまま続けていると、「ブログを書いて意味があるのか?」とか「何の為に書いていたっけ?」とか、疑問に思うこともあります。

 

ですが、ブログで伝えていきたい目的がわかっていれば、途中で投げ出したりすることもなく、長期間にわたってブログを運営していくことができると思います。

ブログを始めた理由などを聞かれた時に、自分の目的をしっかり答えられない方は、一度この記事の内容を参考にされてみて下さい。

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール