当ブログと運営者について
アクセスアップ

「0」からTwitterのフォロワーを効果的かつ健全に増やしていく方法

 

どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

Twitterを使ってブログ記事の情報などを拡散していきたいと考えている方は、まず初めにするべきことはフォロワーを増やすことになるかと思います。

 

Twitterアカウントを新規取得した直後は、フォロワーが「0」の状態からのスタートとなるので、今のままでは情報を発信することはできても拡散することはできません。

世の中にはフォロワーが何十万人、何百万人もいる方はたくさんいますがそう簡単に増えるものではありません。

 

ではどうやってTwitterのフォロワーを増やしていけばいいのか、この問題に悩まされている方は私も含めてきっと多いでしょう。

そこで色々と調べてみた結果、最も効果的でありながら健全にフォロワー増やしていく方法をまとめましたので、参考になるようここでご紹介したいと思います。

Twitterのフォローに関する注意点

Twitterのフォロワーを増やす為には、まず自分で他のユーザーをフォローしていくことになります。

 

そしてフォローしたユーザーが自分のことを気に入ってくれたなら、お返しにフォローバックしてくれるので、フォロワーが増えるという流れになります。

自分から行うフォロー行為は制限なく自由にすることができるので、Twitter初心者の方は1日に100人、200人とフォローすれば一気にフォロワーが増えるという考えに行き着くかと思います。

 

しかし、1日の間に過剰なフォロー行為を行うアカウントはスパム扱いにされてしまい、最悪の場合はTwitterアカウントを凍結されてしまう可能性があります。

 

その為、新規アカウントでのフォローは1日に20人程度までにしておく必要があります。

凍結されてしまっては元も子もありませんし、フォローをする際は人数を確認しながら十分注意して行うようにして下さい。

 

Twitterのフォロワーを増やす方法

注意点を確認したところで、「0」からTwitterのフォロワーを増やす方法はいくつかありますので、目的に応じたフォロワーの増やし方を順番にご紹介していきます。

 

数を増やすなら「相互フォロー」

まずは単純にフォロワーの人数を増やすことが目的であれば、「相互フォローアカウント」をフォローしていくのが効率的です。

「相互フォロー」とは全く面識のないユーザーでも、自分がフォローすると基本的には必ずフォローバックしてくれることを意味します。

 

通常の一般ユーザーであれば、フォローを返してくれる保証はないのでなかなかフォロワーが増えませんが、相互フォローアカウントならほぼ確実に数を増やすことができます。

Twitter内で検索ボックスを使って「相互フォロー」と検索するとたくさん出てきますし、プロフィールに「相互フォロー歓迎」や「募集中」などの記載があれば、フォローしていきましょう。

 

質重視なら関連ユーザーをフォロー

フォロワーの質を求めている方は、できるだけ自分が発信している情報に関連性のあるユーザー、もしくは興味を持ってくれそうなユーザーをフォローするのが良いでしょう。

相互フォローアカウントの場合は簡単に数を増やすことはできる変わりに、お互いに目的も同じなのでツイートを見てくれることはほとんどありません。

 

しかし、自分が扱っているジャンルと近いユーザーであれば、フォロワーとなってくれる確率も高く、ツイートをリツイートしてくれて情報を拡散してくれる場合もあります。

 

フォロワーの人数を増やすことも必要ですが、自分にとって価値のあるフォロワーであるかも重要です。

 

ツイートでフォロワーを狙う

ここからはTwitterでフォローするのではなく、ツイートをすることでフォロワーの獲得を狙っていきます。

 

ジャンル特化型ツイート

先程もお伝えしましたが、できるだけ自分が扱っているジャンルに近い&興味があるユーザーの方が価値のあるフォロワーとなってくれます。

これを生かして特定のジャンルに絞った特化型のツイートを行っていくことで、自然と興味を持ってくれたユーザーが自分のフォロワーになってくれることに期待できます。

 

全く関連性のないツイートをしてはいけない訳ではありませんが、あまりそういったツイートばかりになってしまうと、フォロワーを解除されてしまう場合もありますので注意しておきましょう。

 

ハッシュタグを含める

フォロワーの人数が「0~数人」のように、少ない状態でツイートをしてもユーザーに発見されず、拡散される機会もほとんどありません。

それではフォロワーが増えるまでツイートをする意味がないのでは?と思われるかもしれませんがそうではなく、Twitter内の検索機能を上手く利用する方法があります。

 

「ハッシュタグ」と呼ばれている「#」を含めたキーワードをツイート内に入れることで、検索された時にそのツイートが検索結果に表示されやすくなります。

 

例えばブログについてのツイートをした場合、「#ブログ」を入力しておくと「ブログ」が検索された際に、ユーザーの目に止まる可能性があります。

また、Twitterのハッシュタグにはトレンドがあり、より人気なタグを使用すると効果がありますが、自分のジャンルと関係のないものは無理に使用しない方がいいでしょう。

 

※ハッシュタグは「全角」では機能しないので、必ず「半角」で使用して下さい。

 

フォロワーを増やす方法のまとめ

Twitterは情報を拡散できる便利なSNSですが、その効果を得る為には多くのフォロワーが必要になります。

今回ご紹介した方法であればフォロワーの人数を増やしつつ、自分にとって価値のあるフォロワーも獲得できるようになります。

 

1,000人、2,000人規模のTwitterアカウントとなるには、ある程度の時間と労力が必要ですが、その見返りは計り知れないものだと私は思います。

ネット上ではフォロワーを増やす為の自動ツールなども多く出回っていますが、機械的なものであまりオススメはできませんので、近道に惑わされずに健全な方法でアカウントを成長させていきましょう。

 

合わせて読んでほしい

はてなブックマークとTwitterの連携で拡散効果を十分に発揮させよう

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール