ハリーポッター映画全シリーズをお得に視聴したい方は
電子書籍

楽天マガジンはダウンロードが簡単!オフラインで雑誌を読む方法を解説

楽天マガジンのダウンロード機能を徹底解説!

フリーマン
フリーマン
どうも、独学ブロガーのフリーマンです。

楽天マガジン」には便利なダウンロード機能があり、オフライン環境でもスマホアプリで雑誌を読むことができます。

楽天マガジンのアプリなら、ホーム画面から1タップするだけで雑誌をダウンロードできるので、とっても簡単で便利なのがありがたいですね。

オフライン環境なら「読み込みが遅い…」「通信量が気になる…」という心配も不要!

ぱんけろん
ぱんけろん
ぼくもダウンロードして雑誌が読みたい!

そこで今回は、楽天マガジンのダウンロード機能を使って雑誌を読む方法を、できるだけわかりやすく画像付きで解説していきます。

楽天マガジンは31日間の無料お試し期間がありますが、無料期間であっても自由に雑誌のダウンロードができますよ。

楽天マガジンのダウンロード方法は1タップするだけ!

ダウンロードボタンを示す画像

楽天マガジンの配信雑誌をダウンロード保存するには、スマホアプリを開いて雑誌下にある「ダウンロードボタン」をタップするだけです。

あとは自動的に雑誌のダウンロードが開始されるので、終わるまで待っていればアプリのストレージ内に保存されます。

ぱんけろん
ぱんけろん
凄く簡単なんだね。

ダウンロード開始から1~2分ほどで保存完了

ダウンロード済みマークを示す画像

ダウンロード開始から1~2分ほどすると、雑誌が保存されてアイコンが「本マーク」に変わります。

雑誌1冊あたりの容量は80~300MB程度の違いもあるので、ダウンロード時間は前後する場合もありますね。

複数の雑誌を連続でダウンロードしたいときは、気になる雑誌のボタンをタップしておくと、順にダウンロードされていきます。

Androidならダウンロードする雑誌の保存先を変更可能

Android端末のスマホをお使いの方なら、アプリの内部ストレージの他に「SDカード」内にも保存することができます。

スマホに雑誌をダウンロード保存していると動作が重くなるので、SDカード内に雑誌データを保存できるとありがたいですね。

楽天マガジンの保存先を変更するには、アプリ画面左上の「3本線(メニュー)」を選択して、『アプリを使いやすくカスタマイズする』をタップします。

アプリのカスタマイズする項目を指す画像

そうすると「雑誌の保存場所を変更する」という項目があるので、保存先を「SDカード」に変更しましょう。

SDカードに保存することを選択している画像

アプリの内部ストレージに保存している雑誌がある場合は、保存先を変更すると読めなくなります。

保存場所の設定を戻せば、内部ストレージの雑誌は読めるようになります。

ダウンロード保存した雑誌をアプリで確認する方法

ぱんけろん
ぱんけろん
ダウンロードした雑誌ってどこで読めるの?

楽天マガジン」でダウンロードした雑誌は、スマホアプリ内の「マイページ」⇒「ダウンロード済み」から確認できます。

保存した雑誌を確認する手順

アプリを開いて画面下部にある『マイページ』をタップします。

アプリのマイページを指す画像

マイページに移動したら画面上部の『ダウンロード済み』をタップすると、楽天マガジンでダウンロードした雑誌が一覧で表示されます。

ダウンロード済みの項目を指す画像

「ダウンロード日が新しい順」で表示されていますが、右側のアイコンマークをタップして並び順を変更することも可能ですよ。

ダウンロードした雑誌の並び変更画面

内部ストレージだと10GBほどが容量上限になっていますが、あとどれくらい雑誌が保存できるか確認できるのも便利ですね。

SDカードに保存先を設定されている場合は、SDカードの容量上限が表示されます。

容量が多くなってきたら一括で削除するか、読み終わった雑誌をゴミ箱マークから定期的に削除しておきましょう。

楽天マガジンのお気に入り雑誌は自動ダウンロード

ぱんけろん
ぱんけろん
1冊ずつ選んでダウンロードするのがちょっと面倒だよ…

自分の読みたい雑誌が複数あると、毎回自分でダウンロードするのは手間だったりしますよね。

そんなときは楽天マガジンの「お気に入り機能」を活用すると、自分の読みたい雑誌だけをまとめて自動ダウンロードしてくれます!

自動ダウンロードを設定しよう

まずはお気に入り登録した雑誌を自動ダウンロードするための設定を行います。

アプリ画面左上の「3本線(メニュー)」を選択して、『アプリを使いやすくカスタマイズする』をタップします。

アプリのカスタマイズする項目を指す画像

「ダウンロード設定」の項目で「お気に入り雑誌を自動ダウンロードする」をOFF⇒ONに切り替えましょう。

自動ダウンロード設定をONにした画像

これで雑誌をお気に入り登録すると、最新号からバックナンバーまで自動的にダウンロードできるようになります。

自動ダウンロードしたい雑誌をお気に入り登録しよう

楽天マガジンの雑誌をお気に入り登録する方法は2つあって、「雑誌詳細ページ」からか「雑誌一覧」から行うことができます。

雑誌詳細ページからなら、アプリのホーム画面などで雑誌をタップすることで、詳細画面にある「お気に入り」からすぐに登録することが可能です。

雑誌詳細のお気に入りボタンを指す画像

タップするだけでお気に入り登録と解除がいつでもできますよ。

もう1つの方法だと画面下部にある「雑誌一覧」を選択して、各雑誌の右側にあるハートマークをタップするだけでOKです。

雑誌横にあるハートマークを指す画像

こっちは雑誌の詳細画面を開かなくてもいいので、一度に様々なジャンルの雑誌を簡単にお気に入り登録できます。

お気に入り登録している雑誌は、ホーム画面上部のジャンルにある「お気に入り雑誌」から確認することができますよ。

お気に入り雑誌が表示された画像

Wi-Fi接続時のみ自動ダウンロードされるので安心

フリーマン
フリーマン
自動ダウンロードが発動するのはWi-Fi接続時のみだよ!

楽天マガジンの自動ダウンロードは便利ですが、通信量もたくさん消費するんじゃないかと、心配している方も中にはいるんじゃないでしょうか。

ですが、Wi-Fi接続していないときは自動ダウンロードされることはないので、通信量の消費を心配する必要はありません。

なので、イチイチ自動ダウンロードの設定を切り替えなくてもいいので、手間もかからず便利な機能です。

楽天マガジンのダウンロード時に注意すること

楽天マガジンの配信雑誌をダウンロードすれば、いつでもどこにいてもオフラインで閲覧することができます。

ただ、保存しているからといって、いつまでも雑誌が読めるということではありません。

実は雑誌それぞれに「配信期限」が設定されています。

雑誌の配信停止時期が書かれた画像

毎月最新号は配信されますが、過去のバックナンバーも含めて配信停止日が決まっているので、この期限を過ぎると対象雑誌は読めなくなります。

なので、ダウンロード保存している雑誌も同様に読めなくなるので、「保存してるからずっと読める」というわけではないことに注意しましょう。

 

また、楽天マガジンには「31日間の無料お試し期間」があります。

そこで無料期間中に雑誌をダウンロードしておいて、楽天マガジンを解約してからゆっくり読もうと考えている方もいるんじゃないかと思います。

ですが、残念ながら無料期間中の解約に関しては、解約した時点ですべてのサービスが利用できなくなる仕組みになっています。

 

ダウンロード済み雑誌も同時に読めなくなるので、無料期間中は契約しているうちに雑誌を読む必要がありますね。

この点を踏まえた上で、楽天マガジンを無料お試し登録するようにしましょう。

オフラインで雑誌が読めるメリットは?

フリーマン
フリーマン
オフラインで読むと色々メリットがあるよ!
オフラインのメリット
  • いつどこにいても保存した雑誌が読み放題
  • スマホの通信量が節約できてお得
  • ネット環境に左右されず雑誌の閲覧が快適

①:いつどこにいても保存した雑誌が読み放題

タブレットを操作する男性の画像

雑誌をダウンロードしておけば、インターネットに繋がっていない場所でも読めるし、電車やバスでの通勤時間やスキマ時間にも便利ですね。

家にいるときは特になくても問題ありませんが、外出時だとスマホを基本的に利用するので、オフラインでも読めるとやっぱりありがたい。

常にネット接続できるとも限りませんし。

場所を選ばないので色んな場面で活躍してくれます。

②:スマホの通信量が節約できてお得

データ通信量の節約

雑誌は画像をたくさん使用しているものもあるので、1冊あたり100MB以上あることがほとんど。

10冊も読んだらもう1GBですからね。

雑誌以外にも動画を見たり、音楽を聴いたり、ゲームをしたりと色々やっていたら月の制限にかかることも…

 

ですがWi-Fiで事前にダウンロードして雑誌を保存しておけば、通信量を気にすることなく安心して雑誌が楽しめます。

Wi-Fi接続できないときは、基本的にオフライン環境で読むことがベストと言えますね。

③:ネット環境に左右されず雑誌の閲覧が快適

通信速度に影響されないと書かれたイラスト

インターネットの通信環境が悪いと、雑誌のページが上手く表示できなかったり、開くまでに時間がかかることもあります。

1ページごとに読み込む時間がかかるので、結構これがストレスだったりします。

契約しているサービスの通信が遅いと、雑誌をスムーズに読み進めることができませんからね。

 

ですが、アプリ内に雑誌データを保存している場合は、ネット環境に左右されることがないので、いつでも快適な閲覧ができます。

ダウンロードは1冊あたり1~2分で終わりますし、気になる雑誌はまとめて保存しておくのがいいですね。

楽天マガジンのダウンロード機能の使い方まとめ

ダウンロードのポイント
  • 1タップですぐにダウンロードできる
  • お気に入り登録で自動ダウンロード可能
  • マイページから保存雑誌をチェックできる
  • ストレージ容量には注意しておく
ぱんけろん
ぱんけろん
ダウンロード機能って便利だね!
フリーマン
フリーマン
外出時はオフラインで読むようにしよう。

楽天マガジン」の配信雑誌は、アプリ画面から1タップでダウンロード保存できるので、ほんとに手軽で簡単です。

通信量を気にしている方にとっては、なくてはならない機能ですね。

読み終わった雑誌はまとめて削除することも可能ですし、Android端末のスマホならSDカードに保存できて便利です。

 

楽天マガジンは200誌以上の雑誌が読み放題で、全11ジャンルの幅広いラインナップ。

お気に入り登録して自動ダウンロードの設定をしておくと、手動で行う必要もなく気になる雑誌をオフラインで楽しむこともできます。

31日間は無料でサービスを試せるので、この機会にダウンロード機能を体験されてみて下さいね。

無料期間中に解約すれば料金はかかりませんよ。

▼こちらも合わせてどうぞ▼

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール