mineo(マイネオ)へ乗り換える方法・手順!お得に申し込みする方法も解説|きにぶろぐ.com
当ブログと運営者について
節約術

mineo(マイネオ)へ乗り換える方法・手順!お得に申し込みする方法も解説

mineo(マイネオ)へ乗り換える方法・手順

フリーマン
フリーマン
どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

この記事を読まれているということは、au・docomoから「mineo(マイネオ)」に乗り換えを考えている方だと思います。

格安SIMはスマホ代はかなり安くできる半面、乗り換え手続きが少し面倒な部分があるので、その辺で躊躇されている人も多いかもしれませんね。

ぱんけろん
ぱんけろん
初めて乗り換えるから心配だよ。
フリーマン
フリーマン
大丈夫!画像をいっぱい使ってイチから解説していくから安心して!

私自身もauスマホから初めてmineoの格安SIMに乗り換えましたが、想像しているよりも簡単すぎてビックリしたので初心者の方でも問題ないと思います。

それではmineoへ乗り換える方法・手順をわかりやすく解説していきますね。

mineo(マイネオ)へ乗り換え前に

フリーマン
フリーマン
まずはmineoへ乗り換え前に、把握しておきたいことを確認しておこう。

すでにmineoへ乗り換えを決断している方は手順の解説まで移動して頂いて構いませんが、念のために流し読みしていくことをおすすめします。

キャリアメールが使えなくなる

auなら「@ezweb.ne.jp」、docomoなら「@docomo.ne.jp」のメールアドレスが用意されていますが、mineoへ乗り換えと同時に使用不可になります。

メール機能をmineoで利用する場合は「Gmail」や「Yahoo!メール」などのフリーメールアドレスか、mineo専用の「@mineo.jp」のアドレスに変更となります。

フリーマン
フリーマン
連絡手段としてLINEなどを利用しているなら特に必要ないけど、ここは覚えておこう。

電話番号の引き継ぎにはMNPが必要

ぱんけろん
ぱんけろん
MNPってなに?

MNP(ナンバーポ-タビリティ)とは、他社サービスでも既存の電話番号を利用できる仕組みのことで、MNP予約番号を携帯会社から取得することができます。

フリーマン
フリーマン
番号を変えたくないならこのMNPが必要だよ。

スマホの電話番号が新しくなると連絡が取れなくなったり、仕事先や友人、家族に伝える必要があるので基本は引き継ぎを行うことになりますね。

今の携帯番号を継続利用するには、mineoへ乗り換え前に必ず各携帯会社からMNP予約番号を取得します。

自分のスマホで乗り換えるなら対応状況を確認

ぱんけろん
ぱんけろん
今使ってるスマホで乗り換えできるの?
フリーマン
フリーマン
mineoの対応端末ならそのまま使えるよ!

mineoの対応端末

現在ではauとdocomoを合わせて約400種類に対応しています。(今後も増えていく予定)

私は2014年に発売したauのGALAXY S5で乗り換えしましたが、mineoでも問題なく動作しています。

mineo対応端末の確認はこちら

au・docomoで申し込みプランが異なる

フリーマン
フリーマン
auとdocomoで申し込みプランが違うよ。

mineoではau回線用とdocomo回線用の2種類のサービスが提供されているので、申し込みの際は注意が必要です。

auスマホでドコモプランに申し込みしたりすると大変なので、ここもしっかり確認しておきましょう。

貯まっているポイントは乗り換え後に使えなくなる

auなら「WALLET ポイント」、docomoなら「dポイント」が貯まっていきますが、mineoに乗り換えることで現在の保有ポイントは使用不可になります。

フリーマン
フリーマン
auやdocomoを解約することになるからね。
ぱんけろん
ぱんけろん
マジ!?何か使い道はないの?
フリーマン
フリーマン
ポイントが利用できる対応のショッピングサイトで使えるよ!

ポイント利用可能なショッピングサイト

もし結構なポイントが貯まったままになっている場合は、乗り換え前に使い切ってしまうことをおすすめします。

キャリア解約の違約金に注意

auやdocomoでは基本的に「2年契約」となっているので、24ヶ月ごとに契約の自動更新が行われます。

その為、契約期間中に解約しようとすると契約解除料として9,500円の違約金が発生してしまいます。

ぱんけろん
ぱんけろん
無料にするにはどうしたらいいの?
フリーマン
フリーマン
2年契約終了後の更新月に解約するしかないね。

スマホ契約更新のタイミング

更新月が1ヶ月ほど先にある場合は待った方がいいですが、2ヶ月以降先になってくると違約金を支払ってでもmineoに乗り換えた方が実質お得になります。

例えばau・docomoのスマホ代が月6,000円なら2ヶ月で12,000円、mineoだと月2,000円ほどにできるので違約金を合わせても12,000円以下です。

ただし、スマホ本体の代金も分割払いしている場合は、解約と同時に一括払いで請求されてしまうので注意しましょう。

mineo(マイネオ)へお得に申し込みするには

フリーマン
フリーマン
通常よりお得に申し込める方法を紹介するよ!
ぱんけろん
ぱんけろん
なに!?ここは見逃せんぞ!

auやdocomoのキャリアからmineoなどの格安SIMへ乗り換える場合、通常であれば事務契約手数料として3,240円がかかります。

それをお得にしてくれるのが、Amazonで販売されている「mineo エントリーパッケージ」というもの。

 

これは事務契約手数料を無料にできるキャンペーンコードが書かれた用紙なんですが、2018年5月8日時点で462円で購入することができます。

フリーマン
フリーマン
つまり、これがあれば2,778円分お得にできるってことだね。
ぱんけろん
ぱんけろん
たしかにこれはかなりお得だな。

だた、Amazonで購入してから到着まで3日程度は待つ必要があります。

もちろんエントリーパッケージがなくても申し込みできますが、mineoへの乗り換えが急ぎでない場合は、エントリーパッケージを利用するのがおすすめです。

 

フリーマン
フリーマン
エントリーパッケージに記載されている「エントリーコード」は、mineoの申し込み時に使用するよ。

mineo(マイネオ)へ乗り換える方法・手順

ここからmineoへ乗り換える方法・手順を解説していきますが、まずは全体の流れを確認しておきましょう。

  1. au・docomoでMNP予約番号を取得(約10分)
  2. ネットでmineoに登録・申し込み(約10分)
  3. mineoから届くSIMカードの到着を待つ(1週間程度)
  4. mineoの回線に切り替え設定をする(約5分)

それでは上記手順を1つ1つわかりやすく解説していきたいと思います。

手順①:au・docomoでMNP予約番号を取得

mineoへ乗り換えの申し込みを進める前に、現在契約中のauまたはdocomoの携帯会社で「MNP予約番号」を発行してもらいましょう。

予約番号の発行は電話でオペレーターに教えてもらうのが手っ取り早いです。

auの場合

携帯・一般:0077-75470(9:00~20:00)

ネットからなら

トップ → auお客さまサポート → 申し込む/変更する

docomoの場合

携帯:151(9:00~20:00)

一般:0120-800-000(9:00~20:00)

ネットからなら

My docomo → 各種お申し込み・お手続き

MNP予約番号を発行するということはキャリアを解約することに直結するので、オペレーターの方に色々主旨を聞かれるかと思いますが、淡々と答えて手続きを進めましょう。

予約番号はオペレーターが口頭で教えてくれるので、メモなどを用意して忘れないようにして下さい。

フリーマン
フリーマン
それからMNP予約番号には有効期限があるよ。

au・docomo共にMNP予約番号は、発行日から15日間が有効期限となっています。

mineoではMNPでの申し込み条件として、有効期限が10日以上残っている状態でなければなりません。

フリーマン
フリーマン
つまり、発行してから5日以内に申し込む必要があるってことだね。

mineoではMNP予約番号の有効期限も確認対象となっているので、予約番号だけでなく有効期限もメモしておいて下さい。

 

また、MNP予約番号の有効期限が切れると同時にau・docomoが解約となるので、キャリア側で解約手続きの必要はありません。

ただし、電話番号をmineoで新規取得される場合に関しては、解約手続きが必要となるので注意しておきましょう。

手順②:ネットでmineoに登録・申し込み

手順①で「MNP予約番号」と「有効期限」がメモできたら、au・docomo側での作業は終わりです。

ここからはmineoの申し込み手続きを進めていくので、まずは必要なものを用意しておきましょう。

  • エントリーパッケージ(購入した方のみ)
  • 本人確認書類(免許証・保険証・パスポートなど)
  • 本人名義のクレジットカード
  • 手順①で発行したMNP予約番号・有効期限

本人確認書類に関しては画像データをアップロードすることになるので、事前に用意しておくと申し込みがスムーズに進められます。

それではmineoの申し込み手順を画像付きで解説していきますが、パソコン画面で進めていきますのでスマホからだと少し表示が異なるかもしれません。

ただ、基本的な手順は同じなので問題なく申し込みが完了できるかと思います。

 

まずはmineoの公式ページに移動する為、以下のリンクをクリックまたはタップしましょう。

▼こちらをクリック/タップ▼

mineoの公式ページ

mineoの公式ページに移動後は、右上にある『お申し込みはこちら!』を選択しましょう。

mineoの申し込み方法

次に新規お申し込みの『お申し込み手続きへ』ボタンの方を選択します。

mineoの申し込み手順2

続いて「通常のお申し込み」か「エントリーコードでお申し込み」かを選ぶことができます。

mineoの申し込み手順3

先程のmineo エントリーパッケージを購入している方は、用紙に記載された16桁のコードを入力、エントリーパッケージ未購入の方は通常の方を選んで『次の画面へ』に進みます。

続いてプラン・タイプ・コース・通話サービスの中から任意のものを選択していきます。

mineoの申し込み手順4

プランauプラン(A)ドコモプラン(D)
タイプシングルタイプ(データ通信のみ)
デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
コース
(金額は税込/月)
デュアルタイプ(A/D)
500MB:1,414円/1,512円
1GB:1,522円/1,620円
3GB:1,630円/1,728円
6GB:2,365円/2,462円
10GB:3,380円/3,477円
20GB:4,957円/5,054円
30GB:7,030円/7,128円
通話サービス
(金額は税込/月)
10分かけ放題/918円
mineoでんわ/無料
通話定額30/907円
通話定額60/1,814円

シングルタイプはデュアルプランに比べて月額料金が安くなりますが、音声通話を利用することができません。

通話サービスはオプションになるので、必要なければ「申し込まない」を選択します。

通話をあまり利用しない方でも、無料アプリの「mineoでんわ」なら通常20円/30秒のところが、10円/30秒になるので利用しておいた方がお得です。

 

そして「端末+SIMカード」か「SIMカードのみ」かを選んで『次の画面へ』に進みましょう。

mineoの申し込み手順5

上記で「端末+SIMカード」を選択した方は購入端末を選び、「SIMカードのみ」の方は現在お使いの端末に対応したSIMカード形状を選んで『次の画面へ』に進みます。

mineoの申し込み手順6

SIMカードの形状はiPhoneならモデルに関係なく「nanoSIM」が対応の形状になります。

それら以外の端末に関しては、「mineo動作確認端末一覧」もしくは以下から自分の端末情報を確認して、対応したSIMカード形状を調べることができます。

SIMカード形状の確認はこちら

次に現在お使いの端末で使用中の電話番号を引き継ぐ(MNP)か、新しいものに変更するかが選べます。

mineoの申し込み手順7

MNPを申し込む場合は以下の項目を入力していきます。

  • MNP予約番号:ハイフンなし半角数字10桁
  • 現在お使いの電話番号:ハイフンなし半角数字11桁
  • MNP予約番号の有効期限:日付を選択

MNP予約番号の有効期限は先程もお伝えしたように、10日以上必要になるので選択できる日付も10日以上しか表示されていません。

次にオプションサービスの選択画面に移動しますが、特に必要なければそのまま一番下にある『次の画面へ』に進みましょう。

 

ここからは「ご契約者さま情報」の入力になるので氏名や住所、メールアドレスなどを記入して『次の画面へ』に進みます。

mineoの申し込み手順8

「メール配信設定」は特に必要性を感じなければ全てチェックを外しておきましょう。

「受信するメールの形式」はどちらを選んでも問題ないので、任意の方にチェックを入れておきます。

その後に料金の確認やクレジットカード情報の入力も終えたら「本人確認書類のアップロード」を行っていきます。

mineoの申し込み手順9

あらかじめ用意しておいた運転免許証などの画像データをアップロードして『次の画面へ』に進みます。

mineoサービスの注意事項や利用規約を確認して「同意する」にチェックを入れ、契約内容の最終確認を行ったら『お申し込みを確定』ボタンをクリックまたはタップします。

これでmineoの仮お申し込みが完了し、登録したメールアドレスの方にお申し込みを完了させるメールが届くので、そこに記載されたURLをクリックまたはタップすると、以下のように表示されているはずです。

mineoの申し込み完了

これでmineoへ乗り換えの申し込み手続きは全て完了となります。

あとはmineoからSIMカード+初期設定マニュアルが入った少し大きめの封筒が、約1週間程度で送られてくるかと思います。

手順③:mineoのSIMカードに入替・初期設定

mineoのご利用ガイドとSIMカード

mineoから新しい「SIMカード」と初期設定のマニュアルが書かれた「ご利用ガイド」の用紙が届いたら、最後の作業を行っていきましょう。

今お使いのスマホをmineoの回線で利用できるようにするためには、以下の流れで作業を進めていくことになります。

  1. mineoのSIMカード取り付け
  2. MNP転入切替/回線切替の設定
  3. ネットワーク設定

②の設定はMNP対象の端末ではできないので、ネット接続可能なパソコンやダブレットが必要になります。(設定の受付時間は9:00~21:00)

③の設定はWi-Fi環境が少し必要になりますが、他のスマホのテザリング機能などでも応用できます。

まずはmineoから届いたSIMカードを金色の部分にあまり触れないよう、上手く取り外してからスマホの電源を切ります。

mineoのSIMカードとスマホ電源OFF

フリーマン
フリーマン
結構頑丈にくっついているから気をつけてね。

次にスマホに挿入されている以前のSIMカードを取り出して、mineoのSIMカードを新たに取り付けます。

Android・iOSスマホ端末のSIM取り出し方法

Androidのパターン2の場合は結構取り出しにくいので、少しコツがいるかもしれません。

iPhoneの場合はクリップなどを差し込むとカードトレイが引き出せるので、SIMカードを交換してから再度取り付けましょう。

 

続いてMNP転入切替/回線切替の設定になりますが、先程もお伝えしたようにネット接続が可能なパソコンやタブレットなどで設定を行う必要があります。

この時はMNPを行うスマホ端末は電源をOFFの状態にしておいて下さい。

それでは設定を進めるために、mineoの「マイページ」にログインしましょう。

mineoのマイページにログイン

フリーマン
フリーマン
mineoの申し込み時に登録したeoIDとパスワードになるよ。

マイページに移動したら下部の方へスクロールして、「登録情報の変更/サポート」があるので一覧の『MNP転入切替/回線切替手続き』に進みます。

mineoの登録情報変更

そうすると切替手続きの画面に移動するので、先程mineoのSIMカードが付いていた黒いカードに記載されている「製造番号の下4桁」を入力して、下部の『回線切替』に進みます。

mineoのsimカードの製造番号

それから30分程度でmineoから「回線切替受付メール」が登録メールアドレスに届くので、スマホ端末の電源を入れてテストコール「111」にダイヤルします。

ここで正常に終了すれば回線の切り替えは完了となります。

MNP予約番号の有効期限の前日になってもMNP転入切替がされない場合は、自動的に切り替えが行われるようです。

 

そして最終設定としてスマホの「ネットワーク設定」を行っていきます。

この設定は自分のスマホでしますが、現状ではmineoの回線を利用してインターネットに接続できないので、Wi-Fiやテザリングを活用しての設定となります。

フリーマン
フリーマン
つまり、ネットワーク設定をしないとmineoでデータ通信ができないってことだね。

iOS端末で設定を行う場合はSafariで以下のリンクへアクセスします。

ここで「プロファイルをインストール」すれば、mineoのネットワーク設定は完了となります。

mineoのプロファイルをインストール

このときにiPhoneのスマホ端末で「パスコード」を設定している場合は入力が求められます。

フリーマン
フリーマン
パスコードは端末起動時の暗証番号だけど、設定していないなら不要だよ。

 

Android端末で設定を行う場合は、機種によって設定が様々あるのでご利用中の端末ごとに確認する必要があります。

ネットワーク設定についてよくわからないという方は、以下のリンクから詳しく確認することができるので、こちらを参考に設定を進められてみて下さい。

フリーマン
フリーマン
これでau・docomoからmineoへの乗り換えは全て完了!お疲れ様でした。
ぱんけろん
ぱんけろん
ふぅー、なんとかできたよ。

mineo(マイネオ)の初期設定が上手くできない方は

本記事やネット上の記事を参考にしても、mineoの初期設定が上手くできないという方もいるかもしれません。

そんなときは全国各地にあるmineoのサポート店で、直接店舗スタッフから教えてもらうこともできます。

mineoの初期設定サポート

サポートの詳細内容は以下の通り。

※電話番号をMNPで引き継がれている方は、MNP転入切替を自分で済ませておかないとサポートが受けられません。

初期設定サポート(費用は基本1,000円)

  1. SIMカードの差し替え
  2. ネットワーク設定
  3. メール設定(初期メールアドレス※1・標準メールアプリ※2)

③の※1はご希望のメールアカウント候補を3つ、※2は@mineo.jpメールアドレス1個まで設定が可能です。

追加サポート(費用は店舗が定める料金)

  1. 電話帳移行
  2. データ移行
  3. mineoでんわ アプリ設定

①と②は新規でmineo対応端末を購入された方が対象です。(今までのスマホ端末をそのまま使っている場合は不要な為)

サポートを受けたい場合は、近くにmineoのサポート店があるかを簡単に検索することができます。

mineoのサポート店の検索

サポート内容を絞り込んで検索することも可能です。

条件を絞り込み

詳しい内容を確認されたい場合は、以下のリンクを参考にして頂ければと思います。

mineo(マイネオ)へ乗り換える方法・手順まとめ

ぱんけろん
ぱんけろん
これでmineoデビューができるよ!
フリーマン
フリーマン
スマホ代の安さにビックリするかもね。

mineoへ乗り換えるだけで、今まで同様の機能性を維持したまま月額料金が格安になるので、毎月余分に支払っていたお金を自分のために使うこともできるでしょう。

格安SIMはコストパフォーマンスが非常に高いので、auやdocomoなどのキャリアから乗り換えるメリットはたくさんあります。

フリーマン
フリーマン
デメリットはほとんどないからね。強いて言うなら申し込みから設定が少し面倒なくらいかな。

ですが、一度済ませてしまえば格安SIMライフを満喫するだけなので、mineoへ乗り換えを検討されている方は早速申し込みを進めていきましょう!

▼mineoが安い理由も確認してみる▼

あわせて読みたい
mineo(マイネオ)に変更で月額660円に!料金が安くなる理由を徹底解説
mineo(マイネオ)に変更で月額660円に!料金が安くなる理由を徹底解説 今まで10年以上もauを使い続けてきましたが、スマホ料金が安くなると人気の格安SIM「mineo(マイネオ)」に変更しました...

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール