車・バイク関連

車の買い時と売り時はいつ?お得なタイミングを逃さないシーズンとは

車の買い時と売り時のベストシーズンを探す女性

フリーマン
フリーマン
どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

これから新規で車を購入することを考えている人や、そろそろ愛車の買い替え時期が近づいてきた人も多いんじゃないでしょうか。

初めて車を買われる場合は「どうにか費用を抑えて良い車が欲しい!」と思ったり、買い替えの場合は「愛車をできるだけ高く売って、なおかつ安く買いたい!」と考えるものですよね。

ぱんけろん
ぱんけろん
少しでも得をしたいよ。

実は車の買い時と売り時のベストなシーズン、つまり「一番おいしい時期」が存在することをご存じですか?

 

このおいしい時期に行動することで、購入も売却も理想的な状態で行うことができるようになるんです。

ぱんけろん
ぱんけろん
早く教えてー!

「買うのもお得!売るのもお得!」というベストシーズンを逃さないよう、車の買い時と売り時のタイミングがいつなのかをまとめました。

新車の買い時は3月or9月

3月か9月が新車の買い時だと言っている女性

聞いたことがある人もいると思いますが、3月というのはいわゆる自動車ディーラーの「決算時期」にあたるので、他の時期よりも車の販売にかなり力を入れてきます。

ディーラーはここで最後の追い込みをかけて、1台でも多く売って売上を上げようと頑張るんですが、でもなぜ決算時期になってから頑張るのか知っていますか?

ぱんけろん
ぱんけろん
うーん、なんだろう。

簡単に説明しますと、ディーラーはメーカーと「年間で何台売るのか」という販売目標を設定している為、もしこれが達成できなければ何かしらのペナルティを受けてしまう場合が多いんです。

つまり、決算時期である3月(厳密には2月頃)から目標未達成のディーラーは、何が何でも達成させようと考えるので、新車の販売価格を大幅に値引きしたりするんです!

 

ただし、値引きの対象は「3月末登録車まで」となるので、4月登録以降の車になってしまうと、通常とあまり変わらない価格になるので注意しないといけません。

車の商談には早くても2週間、遅くて1ヶ月程度の期間が必要になってくるので、できれば2月末頃~3月初旬にかけて商談を行うのがいいでしょう。

フリーマン
フリーマン
長引く可能性があるので余裕を持って行動するのが確実です。

商談に入るためにはある程度車種を絞り込んでおく必要があるので、車選びは2月に入ってから考え始めるのがベストかもしれませんね。

 

また、3月を過ぎてしまった場合は「中間決算」時期にあたる9月も、比較的新車の価格が安くなる傾向にあります。

安くなる理由は同じですが3月に比べると、ディーラーもそこまで実績を重視していないので、新車の値引き率はあまり高くない場合もあります。

ぱんけろん
ぱんけろん
9月も安くなるけど、3月はもっと安いのか。

なので、新車の買い時は3月が最も理想的で、それ以外であれば9月が期待できるという感じになりますね。

中古車の買い時は4月~5月

中古車の買い時は4月から5月と言っている牛

「新車が3月なら中古車も3月に安くなるの?」と考える人は結構いるかもしれませんが、実は中古車に限っては価格が高騰する時期になるんです。

3月は新車が安くなることと、新社会人や新しい環境で生活を始める人も多くなることが重なって、新車の販売台数は軒並み増加します。

 

「新車が売れる」ということは今まで乗っていた愛車を売却する人も増える為、中古車の在庫も多くなり新車と同様に中古車への需要も大きくなります。

フリーマン
フリーマン
愛車を下取りして新車を買う人は多いですよね。

ですがディーラーにとっては中古車を何台売ったとしても、メーカーからインセンティブが貰えるのは新車だけに限定されているので、そもそも安くするメリットがないんです。

ぱんけろん
ぱんけろん
ディーラーにとっては安くする意味がないってことか。

それに車の購入者側からしてみれば、3月は新車だけでなく中古車の選択肢も増える時期になるので、多少価格が高くてもお目当ての車があれば購入する傾向にあります。

フリーマン
フリーマン
これが市場を上手く利用した相乗効果です。

 

ではなぜ4月~5月が中古車の買い時になるのかというと、それは車を必要としている人が少ない時期だからです。

 

中古車が安くなる時期は、この他にもゴールデンウィークなどの大型連休や年末年始など、車以外にお金を使う機会が多いシーズンや、お金に余裕のないボーナス支給前なんかも対象となります。

ですが、特に4月~5月は1年で最も車が売れる3月を過ぎた直後ということから、車の購買意欲が極端に低下するので、中古車の価格も安くなる傾向が強いという訳ですね。

フリーマン
フリーマン
車への意識が薄いからこそ、中古車の購入チャンスということ!

ただ、中古車の価格は安くなるのはいいんですが、最も自動車市場が盛り上がっていた時期を過ぎたばかりなので、人気車種はすでに売れてしまっていたり流通も少なくなっているので、理想的な中古車が見つからないかもしれません。

ぱんけろん
ぱんけろん
安さを選ぶか、車の質にこだわるかだね。

愛車の売り時は1月~2月

1月から2月が愛車の売り時だと言っている男性

上記で説明したように、最も自動車市場が盛り上がるのは3月であることから、車買取店や中古車販売店はそれまでに在庫を増やそうと考えます。

車の新規購入者や買い替えの需要が高くなることが目に見えている為、在庫を多めに抱えていても飛ぶように車が売れていきます。

 

また、3月の時期であれば中古車に関しては価格を下げる必要もなく、むしろ価格を上げても購入してくれる人はたくさんいるので、販売店からすれば売上を効率良く上げるチャンスでもあります。

フリーマン
フリーマン
どうしても欲しい車があったら少し高くても買っちゃうよね。

つまり、1月~2月は車買取店や中古車販売店が「最も中古車を欲しがる時期」だということがわかります。

 

中古車の販売価格を値下げする必要もないですし、この時期はとにかく在庫を確保したいと考えるので、多少価格が高くなっても買い取ってくれるという訳です。

中古車市場は特に需要も変動しやすいので、売却する時期を間違えると買取価格に大きな差が出でしまう場合もあります。

ぱんけろん
ぱんけろん
どうせ売るなら高く売りたいからなぁ。

また、車を所有している人は毎年4月1日時点で「自動車税」が課税される為、4月1日以降に愛車を売ってしまうと、年間の自動車税を前払いしてからの売却になってしまいます。

この場合はお金を返してもらうために「還付手続き」などが必要になってくるので、なにかと車の売却も面倒になるんです。

ぱんけろん
ぱんけろん
そんなの知らなかった。

これらの理由から考えても、愛車の売り時は1月~2月がベストシーズンになりますね。

売る時は下取りではなく買取にする

パソコンで買取を行う男性と女性

自分の愛車を売却する主な方法は主に以下の2種類になります。

  1. 下取り:ディーラーにすべて任せて売却
  2. 買取:一括査定サイトを利用して売却

下取りは車を買い替える際に、車を購入する販売店で自分の愛車を売ることで、購入する車の代金の一部として利用できる方法です。

買取は中古車買取専門店で複数の査定を行い、最も高い買取業者に愛車を買い取ってもらってお金を得る方法になります。

ぱんけろん
ぱんけろん
なるほど。でもどっちで売却した方がいいの?

ディーラーはそもそも買取の専門ではないので、できるだけ安い価格で買い取ろうと考えています。

対して一括査定サイトであれば複数の買取業者の査定ができる為、売却価格が必然的に高くなるんです。

フリーマン
フリーマン
下取りをするよりも買取にした方がお得ってことだね。

一括査定サイトを利用する場合は、ネットから簡単な情報を入力することで一括査定が開始される仕組みになっています。

複数の車買取業者へ同時に査定が行えるので業者間で価格競争が生まれ、ディーラーの下取りと比べると30万円以上の価格差が出ることもよくある話ですね。

一括査定は買取オークションがおすすめ!

通常の一括査定では、複数の買取業者との連絡や交渉のやり取りを行う必要があり、営業の電話も頻繁に来るので手続きを進める際は、結構面倒な状況になることがほとんどです。

そこで利用をおすすめできるのが、「オークション形式の買取サービス」になります。

 

これは一括査定を行うまでは一緒ですが、連絡のやり取り自体は専門業者の査定士のみになり、複数の買取業者との交渉などはすべて専門業者が代行してくれるんです。

ぱんけろん
ぱんけろん
手間が全然かからないわけか。

つまり、連絡の相手を一本化することができるので、連絡や交渉の手間は必要最低限でいいですし、、営業の電話がかかってくることもありません。

 

買取はオークション形式であることから、1度だけ査定を済ませることでその査定データを元にして、あとは買取業者による買取価格の入札が行われることになります。

そこで高額な買取価格をつけた業者に愛車を売却するという流れですね。

フリーマン
フリーマン
普通の買取サービスと比べて至ったシンプルだ。

オークション形式の一括査定は、手間を最小限に抑えてスムーズな買取が行える為、短期間での売却も可能なのでおすすめです。

買取オークションについて詳しく見てみる

まとめ

車の買い時と売り時には一番油ののったおいしい時期があるので、その時期を狙って行動することで購入も売却もお得に行うことができます。

最後にあらためて押さえておくべきポイントをまとめておきますね。

車の買い時・売り時まとめ
  • 新車の購入はディーラーの決算時期である3月 or 中間決算時期の9月
  • 中古車の購入は車を必要としている人が少ない時期の4月~5月
  • 愛車の売却は買取・販売店が最も中古車を欲しがる時期の1月~2月
  • 売却は下取りではなく買取オークションによる一括査定を利用する

これらを把握しているのとしていないのでは大きく違ってくるので、少しでもお得に車の購入・売却をしたい方はぜひ覚えておいて下さい。

車の買い時と売り時のベストシーズンや、愛車のお得な売却方法などを知っておくと、消費するお金や得られるお金が変わってくるので、車の購入や買い替えの時期が近い方は今回の情報を参考に行動されてみて下さいね。

あわせて読みたい
子供用の車を調査する2人の男性
車買取オークションはおすすめ?一括査定のデメリットがなくなる! 軽自動車や普通車などを保有されている方は、車を買い替えることもあるでしょうし、そんな時はディーラーに下取りをお願いしていませ...
あわせて読みたい
車の年間維持費を軽と普通車で比較
車の維持費って年間いくら?軽と普通車での比較と車の選び方も解説 どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。 これから車を購入することを考え...

\SHARE/

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール