プレゼント

王様ラスク「グーテ・デ・ロワ」はギフトにもオススメの至高のおやつ

王様ラスクのグーテデロワ

 

どうも、「きにぶろぐ.com」の自由に憧れるフリーマン(@free_manJJ)です。

風の穏やかな天気のいい日に、テラスで紅茶を片手に優雅な時間を過ごしながら、嫌なことは忘れてリラックスすることはありませんか?

 

形はどうあれ、のんびりとした時間を過ごすというのは気持も落ち着きますし、何だか時間を忘れて幸せな気分になりますよね。

そんなゆっくりと過ごすときに相性ピッタリなのが、ラスク界の王様「グーテ・デ・ロワ」です。

 

サクサクとした食感と芳醇なバターの香りが、あなたを至福なひと時に導きます。

そこで今回は、至高のおやつとしても有名なグーテ・デ・ロワを、まだ一度も食べたことがない人に向けて、その美味しさを私なりに伝えていこうと思います。

 

このラスクを一度でも食べてしまうと、あなたはきっとグーテ・デ・ロワの虜になってしまいますよ。

グーテ・デ・ロワとは

グーテ・デ・ロワとは、フランス語で「王様のおやつ」という意味があり、芳ばしい香りのフランスパンをベースにしたガトーラスクです。

このガトーラスクは、群馬県で洋菓子の製造販売を行っている「ガトーフェスタ ハラダ」が開発した、今や日本では最も有名になっていると言っても過言ではないラスクです。

 

ラスクをお土産やギフトにする人は大抵の場合、このガトーフェスタ ハラダのラスクが選ばれているくらいです。

私は実際にお土産として頂いたことがありましたが、「香り・食感・味」が三位一体となっていて、すぐにガトーラスクに魅了されてしまいました。

 

まさに「王様のおやつ」という名にふさわしいラスクですね。

 

ガトーラスクのこだわり

 

ガトーフェスタ ハラダはパン作りを60年以上続けてきた経験と、100年以上の歴史を持つ地元の製粉会社との共同で研究を重ねることで、ガトーラスクに最も最適なブレンドとなる小麦粉を使用しています。

 

ラスクの軸となるフランスパンは、サクサクした食感、ほのかなグラニュー糖の甘み、芳醇なバターの香りがガトーラスクにした時に、より一層引き立つように絶妙なバランスで焼き上げられています。

 

また、使用しているバターは高質なものだけに厳選し、さらに溶かしたバターの上澄みだけを贅沢に使用しています。

上澄み(うわずみ)とは、水で溶解できないものが底に溜まって、上の澄んだ部分を使用するものですが、これによってしつこさの無い上品な味わいに仕上がります。

 

グーテ・デ・ロワは細部まで研究されて、とことんこだわり抜かれて完成したガトーラスクなんです。

あんなに美味しく出来上がっているのは、研究に研究を重ねてきた並々ならぬ努力の結果という訳ですね。

 

 

口溶けなめらかなホワイトチョコレート

 

通常のグーテ・デ・ロワの片面に、クリーミーなホワイトチョコレートをびっしりとコーティングしてあり、口溶けがなめらかなガトーラスクになっています。

このホワイトチョコレートもただものではなく、世界各国の数十種類から最も相性の良いものを探して、「クーベルチュールホワイトチョコレート」が選ばれています。

 

クーベルチュールは、500g・カカオ分40%、 ミルクとココアバターの風味を活かしつつ、口溶けなめらかなコーティングがしやすいチョコレートです。

これをガトーラスクの全面ではなくあえて片面にすることで、バター本来の香りを失わずにホワイトチョコレートのやさしい口溶けが上手く合わさって、絶妙なハーモニーを奏でるラスクになっています。

 

ノーマルなグーテ・デ・ロワとはまた違った美味しさを楽しめちゃいますね。

 

 

カカオが香るミルクチョコレート

 

カカオの香りや酸味、苦味が程よく調和しているクーベルチュールミルクチョコレートをガトーラスクの両面にコーティングしています。

クリーミーでマイルドなチョコレートを贅沢に使っているだけでなく、ガトーラスクのサクッと食感は損なわず、「香りは高くてほんのり甘い」という仕上がりになっています。

 

使用しているチョコレートは濃厚で、しっとりとした口溶けが絶妙なバランスになっているのも特徴です。

 

また、商品名が「プレミアム」という名前になっていますが、金粉がガトーラスクの片面中央に振りかけられ、見た目がゴージャスになっているからなんでしょう。

全面がチョコレートコーティングということも、かなりの高級感がありますからね。

 

 

グーテ・デ・ロワの美味しさは揺るぎない

 

私も食べたくなってしまったので、早速通販でガトーフェスタ ハラダのグーテ・デ・ロワを注文しました。

注文したのはホワイトチョコレートで、あらためて実際に食べてみた感想としてはこんな感じです。

  • ラスクのサクサクとした食感がやみつきになる
  • チョコレートがなめらかで凄くやさしい
  • 上質なバターの香りが幸せな気分にしてくれる
  • ラスクに安っぽさがなく高級感を感じる

私が率直に思ったことですが、以前食べたときも美味しかったけど今もなお、ガトーラスクの美味しさは揺るぎありませんでした。

 

 

現在販売されているグーテ・デ・ロワの1枚あたりの目安金額はこんな感じです。

  1. グーテ・デ・ロワ:1枚あたり50円~70円
  2. グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート:1枚あたり100円~150円
  3. グーテ・デ・ロワ プレミアム:1枚あたり200円~250円

ミルクチョコレートを贅沢に使っているプレミアムは、なかなかに高級なのでそれなりの金額になっていますが、ノーマルタイプであれば安価で手軽に購入できますね。

とは言え、どれも一度は食べてみたくなるのが人間の心理というものでしょう。

 

私としては、ホワイトチョコレートがオススメですが、違った味も楽しみたいという人は思い切って購入してみるのもいいかもしれません。

3種類同時に楽しみたいという方にうってつけの、こんな詰め合わせセットも販売されているので、ご紹介しておきますね。

 

 

グーテ・デ・ロワのまとめ

グーテ・デ・ロワは男性や女性、年齢を問わずに人気があるガトーラスクなので、友人や知人のお土産としても喜ばれます。

 

その他にもバレンタインデーやホワイトデーの時にも、小分けにしてみんなに配ることもできますし、プレゼントに困った時なんかにも重宝すると思います。

 

グーテ・デ・ロワは安っぽさも感じられない為、ちょっと高級感のあるしっかりとしたギフトを贈りたいという場合にも最適ですよ。

自分で食べて楽しむもよし、友人・知人や彼氏・彼女に贈るもよしのガトーラスクなので、ぜひ王様のおやつを購入されてみて下さい。

 

合わせて読んでほしい

50円で贅沢が味わえる!?ブラックならぬ白いイナズマが走るお菓子!

こちらも読まれています

ABOUT ME
フリーマン
フリーマン
1988年生まれで兵庫県に在住してます。気になることをただひたすらに書き続けて、ブログ運営10ヶ月目で月間10万PV超えを達成。 将来的な資産を作る為に資産運用も実践中。>>詳細プロフィール